Guerrilla Collective、FGS2020で紹介された新作ゲームまとめ

2020年10月3日

▼Guerrilla Collective

IGNによる「Summer of Gaming」、GameSpotによる「Play For All」の一部でもある本イベントでは、世界中のトップチームからの独占ニュースやお披露目、トレイラー、ゲームプレイデモが用意されており、1日目と2日目はオンラインプレスイベントが、3日目にはライブゲームプレイデモや開発者へのインタビューなどが行われる
出典 新たなオンラインプレスイベント「Guerrilla Collective」が6月に開催! | GameBusiness.jp

Guerrilla Collective

〇Baldur’s Gate 3 早期アクセスは8月

ただし、「新型コロナウイルスのパンデミックにより、これ以上大幅な延期が発生しなければ」と注意書きを添えている。
出典 『Baldur’s Gate 3』のアーリーアクセスは2020年8月に始まる予定(IGN JAPAN) – Yahoo!ニュース

Baldur’s Gate 3 on Steam

〇ゴーンナー2


GONNER2 Reveal Trailer

独特のグラフィックスと世界観が特徴のローグライクアクション「GONNER」(PC / PS4 / Switch)の続編にあたる作品で,PC,PS4,Xbox One,Switchに向けて2020年内に発売を予定
出典 ローグライクアクション「GONNER2」が発表。PC,PS4,Xbox One,Switchに向けて2020年内に発売を予定 – 4Gamer.net

GONNER2 on Steam

〇Liberated


Liberated – Guerilla Collective PC Release Reveal Trailer

本作は近未来のディストピアな世界が舞台。オンラインによる監視社会の中で台頭した反政府勢力“Liberated”に属するプレイヤーが,自由を求めて活動するという。
 ベースはサイドスクロールのアクションだが,ストーリーはコミックを読み進めるようにページをめくって展開するシステムが特徴
出典 コミックのページをめくって物語が進むアクションゲーム「Liberated」のPC版が7月にリリース。ディストピアな世界で自由を目指し戦う – 4Gamer.net

Liberated on Steam

〇Surviving the Aftermath

タイトルが示す通り戦争により文明が崩壊した世界を舞台とするサバイバルシミュレーションゲームだ。プレイヤーは生存者によるコロニーを建設し,周辺の探索を進めつつ,生き残る方法を模索していく。
出典 都市建設型サバイバルシム「Surviving the Aftermath」のSteam向けアーリーアクセス版が10月22日にリリース。正式発売は2021年初頭を予定 – 4Gamer.net

Surviving the Aftermath on Steam

〇リメイク版「System Shock」


System Shock Alpha Demo Teaser Trailer – Nightdive Studios

現在も名作の一つとしてあげられる「System Shock」は,1994年にリリースされた一人称視点のSFアクションRPG。2016年にクラウドファンディングに成功し開発がスタート。ゲームエンジンの変更などによる中止期間を経て久々の情報公開となったリメイク版は,PCのほかPS4とXbox One向けにもリリースされるようだ。
出典 リメイク版「System Shock」,開発中のPC版アルファフッテージ映像が公開に。PS4とXbox One向けにも製作中 – 4Gamer.net

System Shock on Steam

▼Future Games Show 2020

北米メディアGamesRadar+が主催するゲームイベント,「Future Games Show」
出典 「PC Gaming Show」と「Future Games Show」の配信が1週間の延期に – 4Gamer.net

〇Sherlock Holmes Chapter One


Sherlock Holmes Chapter One | Announcement Trailer

本作は,若き日のシャーロック・ホームズを描く,ストーリー重視の探偵スリラーだ。母親の死の謎を調査するため,腐敗政治と犯罪がはびこる危険な島で真実を求めて捜査することになる。名探偵となる前の物語ということで,若気の至りや無邪気さが見られる,一味違ったホームズになるようだ。
出典 若き日のシャーロック・ホームズを描く「Sherlock Holmes: Chapter One」が2021年にリリース – 4Gamer.net

Sherlock Holmes Chapter One on Steam

〇Space Crew


Space Crew | Official Reveal Trailer | Curve Digital

『Space Crew』は、クルーたちを率いて宇宙の彼方へ出撃する、宇宙生存戦略シミュレーションゲーム
プレイヤーは、敵船の攻撃に対し、指示待ちのクルーたちへ逐次指示を出して対抗。彼らのアビリティや資源を活用して、地球外生命の偵察や賞金稼ぎと渡り合い、なんとか生き残っていく。
出典 宇宙船管理ストラテジー『Space Crew』発表、9月配信へ。船員に指示を与えてハラハラ船と地球防衛 | AUTOMATON

Space Crew on Steam

〇Remothered:Broken Porcelain


Remothered: Broken Porcelain – “Home for the Holidays”

本作は日本でも2019年にNintendo Switch版がリリースされた「Remothered: Tormented Fathers」の続編。新しいゲームプレイやストーリーテリングの要素など,これまでのシリーズ作品にはなかった進化を遂げているという。
出典 サバイバルホラー「Remothered: Broken Porcelain」が海外で8月28日に発売。雪に閉ざされた山荘で,潜み隠れ,ときに反撃し,真実を暴け – 4Gamer.net

Steam:Remothered: Broken Porcelain

〇Neon Abyss


Neon Abyss Release Date Trailer

本作は,Veewo Gamesが開発を手掛けるローグライク系のアクションゲームで,さまざまなアイテムを入手&駆使しながらダンジョンの奥底を目指していく。
出典 「Neon Abyss」が2020年7月14日に発売。走りまくって敵を撃つローグライクアクションゲーム – 4Gamer.net

Neon Abyss on Steam

〇Maid of Sker


Maid of Sker | Official Trailer – Suo Gân (Welsh Lullaby)

舞台となるのは1989年のSker House。この館は実在し,イギリスで最も呪われている建物の1つとされているという。
 プレイヤーは生き延びるため,3DサウンドベースのAIシステムで制御された敵から隠れたり,音を立てておびき寄せたり,ときに息を止めたりしながら逃げることになる。
出典 1人称視点のサバイバルホラー「Maid of Sker」が2020年7月中にリリース – 4Gamer.net

Steam:Maid of Sker

〇Ghostrunner


Ghostrunner Trailer – Future Games Show 2020

本作は,サイバーパンクの世界観を持つ一人称視点のメレーアクションゲーム。舞台は天変地異による世界崩壊後,人類最後の隠れ家となっているダーマタワーだ。日本刀状のハイテクブレードを装備したサイボーグの主人公は,敵対的なサイボーグ達を斬り倒しながら,ダーマタワーの最上階を目指していく。
出典 サイバーパンク忍者アクション「Ghostrunner」の最新トレイラーが公開。高速で飛び回って敵を斬り倒す – 4Gamer.net

Ghostrunner on Steam

〇Morbid: The Seven Acolytes


Morbid: The Seven Acolytes – Announcement trailer – Future Games Show

本作は,ゴシックホラー的なビジュアルに,スチームパンクのエッセンスを加えた世界観が特徴のアクションRPGだ。プレイヤーは,Gaharsと呼ばれる邪神を崇める7人のAcolytesの撃破を目指すことになる。
出典 ゴシックホラー的な世界観にスチームパンクのエッセンスを加えたアクションRPG「Morbid: The Seven Acolytes」が発表。トレイラーも公開に – 4Gamer.net

Morbid: The Seven Acolytes on Steam

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/10/31 02:35:25時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。