サマーセールでカップラーメン値段(200円以下)で買えるおすすめSteamゲーム12選

2020年6月29日

皆さんこんにちは、こんばんわユーロです。

Steamサマーセール、2020年も大いに盛り上がり当サイトも普段の約10倍の訪問者が訪れレンサバ会社から通知が来るほどでした。

自分のフレンドもアクティビティをみていると大量買いしている人もちらほら。待ちわびていた人もいるんだなと思いました。

ただスクショを撮っている人が少なかったからとりあえず買って満足している人も多いのかもしれないですね。

さて、サマーセールがある程度進むと購入したお金が中途半端に余るもの。

カップラーメンを買うぐらいの残高が残り気持ち悪いという人もいるのではないでしょうか?

しかしそこはSteamの安さが活きるところ。200円以下でも暇つぶし(場合によってはAAAタイトルよりも満足?)にはなるゲームが山ほどあります。

今回はサマーセール期間中、カップラーメン値段で買えるSteamゲームのうち実際に遊んだおすすめを厳選して12紹介します。

カップラーメンを食べるよりも満足していただいたなら幸いです。

頭がショートするドットアクション「VVVVVV」124円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

重力を切り替えながらステージを探索しゴールを目指すドット絵アクション。

特徴はワンボタンで重力が反転し天井に張り付けられる点。

それによりクリアできる地点の幅が広がっていき探索箇所も増える。

強制スクロールステージややたらトゲトゲの多いステージなど多彩ですが、チェックポイントの間隔が狭くすぐにリトライできるのでサクサク進んでいきます。

ちょっとのタイミングのずれで死ぬので、アクションゲームとしての難易度は高めです。

プレー動画はこちら

何があるか得体の知れない雰囲気ホラー「Amnesia: The Dark Descent」198円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

古城で目を覚ました記憶喪失の主人公ダニエルが城内の手がかり(謎の日誌など)を集めながら謎を解いていく探索型びっくり系3Dホラーゲーム。

鍵を取らないと開かなかったりアイテムがないと先へ進めなかったりと脱出ゲームの要素もあります。

全体的に薄暗く、時間経過で消える灯りをつけても場内が見えづらいです(演出なのか)

とりあえず気になったものは手に取って調べると先に進むことができます。

クリアまでは7~8時間。怖い探索型のホラーゲームを探している人におすすめです。

Steamページは日本語非対応になっていますが、外部サイトに日本語のパッチが配布されています。

プレー動画はこちら

永遠のサークル地獄アクション「Circa Infinity」82円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

独特、個性的、シュール。そのどれにも当てはまるアイデアが秀逸のカジュアルアクションゲーム。

円の大外からスタートし、果てしなく続く円の中心に進んでいく。

避けゲーをこなしながら内側の円に移動し、最奥にいるボスを倒せばステージクリア。

言葉にするのは非常に難しいので動画を観てもらいたい。

何が難しいって「円の内側と外側」を通って中に入っていくんですが、半円までは正のキー操作、半円を過ぎると逆のキーを当てないとだめな所。

つまり一方向に進んでいるのにある程度進むと逆方向になるという円の特性がかなりこのゲームを難しくしていると思います。

その分クリアしてくとなんとも言えない心地よさがある。とにかく独特の操作感が気持ちいいゲームです。

自機と同じ色の弾には当たれる弾幕縦シュー「Gun Wings」199円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

赤、青、黄の色を特徴とする3人の自機から選んでステージをクリアしていく弾幕縦シュー。

特徴は何といっても自分と同じ色の弾がパワーアップアイテムになっている点。

ですが基本的に弾幕の嵐なので1色がセーフになったところで避けるのはかなり難しい。

そこで、ショットを押し続けることでパワーの上のゲージが溜まりショットを離すことで発動するアビリティと遅くなるスロー使うことで敵を一掃しつつ戦うことができます。

キャラによって弾の特性が違う点は他の弾幕と同じ。まあ、同じ色の弾は当たれても弾幕系は難しいことを思い知らされる作品でもあります。

気になった方は挑戦してみてください。

プレー動画はこちら

119円でできるヘイロー「Halo: Spartan Assault

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

去年ヘイローシリーズがSteamに来ることで話題になりました。

マスターシーフコレクションを買ってプレーしている方も多いのではないでしょうか?

実はこの作品は、ヘイローが配信される前からすでにSteamでリリースされていたヘイローの外伝的な作品で3と4の間を扱います。

斜め見降ろし視点のシューティングで、画面左上に出ているストーリー上の目的を達成すればキルスコアが表示され次のステージでストーリーを追っていくという感じ。

目新しいものはありませんが、ヘイローのストーリーを知っている人には楽しめると思います。

119円という価格でここまで面白く遊べたら及第点ではないでしょうか。

プレー動画はこちら

弟の病気を治す物語「Submerged」198円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

重傷を負った弟のために、姉が廃墟都市を探索しながら弟を助けるのに必要な物を集めていくアドベンチャーゲーム。

美麗なグラフィックも手伝って荒廃した都市を探索するのが楽しいです。

弟を治すのと引き換えに病に侵されていく姉。二人がたどり着いた結末は…?

いわゆる廃墟ゲーが好きな人や箱庭的マップを探索しながら謎の解明をしていく雰囲気アドベンチャーが好きな人におすすめのゲームです。

プレー動画はこちら

本格推理アドベンチャー「端木斐异闻录」199円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

名作と呼ばれた推理ADVには心地よい面倒くささがありました。

それこそ初期のポートピアやファミコン探偵俱楽部、神宮寺三郎シリーズなどは意外なフラグを立てないと先に進めない場合がありました。

それでも聞き込みや難解な推理パートを経て真相を知った時の何とも言えない達成感が次の推理ゲームを後押しするという感じで自分も好きなジャンルの一つなのですが、このゲームには集めた証拠を突き付ける推理パート、物語上でのパズルを解く場面があり、いい意味での面倒くささがあって良いですね。

久しぶりに丁寧に作られた推理ADVに出会った…というかこの手のゲームは貴重なので推理ゲーム好きには是非プレーして欲しいですね。

プレー動画はこちら

Child-Dreamさんの人形の傷跡も167円で買えるのでおすすめです。

遊べる曲数が多い音ゲー界の新星「MUSYNX」123円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

最近Steamでも音ゲーがたくさん配信されるようになりましたね。

皆さんも一度や二度はプレー経験がおありでしょう。

この音ゲーは4つのキー(6つも選択可)を楽曲に合わせて叩く比較的オーソドックスなもので初心者でもとっつきやすいつくりになっています。

モードはEASY、HARDの2つ。曲のスピードも変えることができます。

正確に押すことで曲も完成するよう作られているのでタイミングよく叩けたときは気持ちいいですね。

楽曲も豊富で名作インディーOPUSやNEKOPARAからとられているものもあります。

有料DLCでさらに曲を増やせますし定期的に行われるアプデで楽曲が増えているのでこれ一本でかなり満足できます。

評価が「非常に好評」なのが頷ける音ゲーです。

プレー動画はこちら

RPG×3マッチパズル×ストラテジー「TAVERN GUARDIANS: BANQUET」124円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

「戦略的マッチ3パズルRPG」と銘打たれているゲームです。

基本は3マッチパズルなのですがマスの中に敵が現れ、敵のターン数が0になると攻撃されます。

プレイヤー側にはヘルスの他にシールドが付与され、まずは敵の攻撃に対しシールドを使うかかどうかが鍵になります。

減ったシールドやヘルスは特定のパズルを消すことで回復することができ、最後に現れるボスを倒すとステージクリアとなります。

3マッチパズルの心地良さに敵を倒すという爽快さが加わった傑作で、自分も生放送でプレーいて思い出に残っている作品です。

あまりメジャーではないタイトルの中にハマるゲームが存在するのもSteamならではかもしれません。

プレー動画は2:15:29からです。

スチームパンクなツインスティックシューティング「RIVE」148円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

このゲームのジャンルは「全方位シューティング」なのですが、地面を這うマシンが主人公なので宇宙空間を飛ぶ一般的なシューティングをイメージしている人は肩透かしを食らうかもしれません。

どちらかというと2Dアクションに近い作りですね。

ストーリーを進めながら、ミッションをこなす先にボスがいてまた次の物語へという感じです。

ノーマルミッションでプレーした限りではアクション下手な人でもクリアできる難易度です。

ただ初見殺しギミックがある分やや爽快感に欠ける場面もあるので、歯ごたえのあるアクションゲームを楽しみたい方におすすめです。

このゲームいつも大型セールで破格の値段になるのですが定価1480円ですからね。すげえわ。

プレー動画は1:56:00からです。

時間を操作するというコンセプトが面白いパズル「Causality」159円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

アイデア勝負のパズルゲーム界にあって「Causality」はほんとによくできているなと思わせるゲームですね。

宇宙飛行士を同じ色の出口に導くことがゲームの目的なのですが、そのままだとエイリアンに襲われることもある。

まずはステージでどんなことが起こるのかをみて時間を巻き戻し、ステージ上の矢印のついたパネルを災難に遭わない方向へ変換し出口まで誘導すればクリアです。

最初はいいのですが、誘導するキャラが2人になったり、途中のギミックも活用したりとステージを追うごとに複雑になるので大変です。

グラフィックも奇麗なので気が付けば時間が過ぎているという感じです。

激安なのに中身が濃いメトロイドヴァニア「The Vagrant」164円

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

初心者から古参ゲーマーまで楽しめる4つの難易度設定があるので、アクションゲームが苦手な人でも最後までプレーできるアクションRPG。

ストーリークリアまでのプレー時間は10時間ほど。

UE4で描かれたグラフィック、主人公の多彩なスキル、アクション、武器のカスタマイズなど164円でこれだけのゲームが遊べるのはSteamならではですね。

意外にしっかりしている日本語訳など間違いなくおすすめできるゲームです。

最後に

いかがだったでしょうか?

一応まだまだたくさんあるのですが一応多ジャンルを意識し厳選して紹介してみました。

実は今日紹介したゲームはすべてこれまでの最安値(あるいは最安値更新)のゲームばかりです。

なので、普段では買えないお得なゲームたちなので可愛がってやってください(どの立場?)

では引き続きサマーセールを楽しみましょう。

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/07/07 00:34:07時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら