暇つぶしに片手を毛布に突っ込んでできるおすすめSteamゲーム7選

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

今年もSteam実況ユーロとSteamおすすめサマリーをよろしくお願いいたします。

さて、アドセンスを導入していると開発チームから年末年始は「暇つぶし」というキーワードがよく検索されるそうです。

とは言ってもコロナで外では暇を潰せず、家でゴロゴロ。

そんな時にウィンターセール中で安い片手でできる暇つぶしに持って来いのSteamゲームがあればいいのではないでしょうか。

自分自身のゲーム部屋が寒いので極力手を露出したくないという発想からこのようになりました。

マウス操作だけでこれだけ面白いゲームがSteamにはあるんだよということを知る機会にもなるかもしれません。

因みにすべてのゲームは非常に好評か圧倒的に好評であることも付け加えておきます。

まずはパスルゲームを2つ

LYNE

暇つぶしと聞いて真っ先に思いつくのはパズルゲーム。

その中でもLYNEは定価でも298円と安い割にかなりのボリュームがあります。

問題はなんと650問。加えて毎日内容が変わるデイリー問題も用意されており、いつでも暇が潰せる仕様になっています。

いわゆる一筆書き系のパズルゲームで、同じ図形同士を繋いでいくシンプルなルールです。

パズル自体もそこまで頭を使うものではないので、おすすめです。

Zup! シリーズ

「ユーロさん、暇つぶしのパズルゲームでZUP紹介するのはベタすぎでしょう」

という声が聞こえてきそうですが、はいその通りです。

継続的に新作がリリースされているのにルールは一切変わらないというZUPシリーズ。

直近リリースされたZUPZは『Zup !』 シリーズ16作目だそうです。

青球を右下のゲートに誘導するという非常にシンプルなもので、意外にいくつものルートがある親切設計です。

実績解除ゲーでもあるので、全実績解除コレクターにも持って来いのゲームです。

単体は100円と安いので、ハマったらZUPバンドルの購入をおすすめします。自分はフレンドからもらいましたのでギフトにも持って来いかもしれません。

気が付くとハマっている「One Finger Death Punch 2」

自分のチャンネルで500円以下のゲームを紹介するワンコインディーというコーナーが以前あったのですが、そちらで紹介したアクションゲームです。

左右からくる敵をワンクリックで倒すものなのですが、スムーズに倒せると凄く気持ちいいゲームです。

多彩なアニメーション、シンプルな操作、派手なエフェクト。どれを取っても片手暇つぶしゲーにふさわしい出来です。

発想が素晴らしい「Mini Metro」

マウスドラッグで駅と駅を線路で繋ぎ、乗客を待たせることなく運ぶストラテジーゲーム。

どう線路を引けば効率よく乗客を運ぶ事ができるのかを考えながら引き直したり、誘導したりとなかなか忙しいゲームです。

最短で効率よく線路がしけたら気持ちのいいゲームなので是非。

雰囲気が独特のカードゲー「イリスと巨人」

成長要素のあるローグライクカードゲームです。

ゲームオーバー、次プレイのスキル解放を繰り返しながら段々と進めていくものです。

敵の優先順位やカードの効率的な選択など雰囲気で勝負してるのかなと思いきや結構本格的なカードバトルが楽しめます。

ただストーリー主人公の内面の葛藤がテーマで重めなので好みが分かれるかもしれません。

ネコを起こす癒しゲー「Summer Paws」

hidden pawsという猫を探しクリックで起こすゲームがあったのですが、その会社の新作です。

前回はもの悲しげな冬の町が舞台だったのですが今回はsummerということで雰囲気がガラッと変わり、叩き起こす猫の種類も増えています。

猫のリアクションが可愛いので癒しゲーが好きな人におすすめのゲームです。

1プレー30分のカードローグライク「Ring of Pain」

デッキを上手く捌きながらダンジョンを進んでいくローグライクカードゲーム。

前述イリスと巨人よりも難易度は高めで慣れるまでのハードルは高い。

それだけに後半無双できるようになり先に進めるようになると一気に面白くなってくる。

1プレーにかかる時間が短く、リプレイ性が高いので気がつくとハマっている自分がいる、そんなゲームです。

Steamには「マウスのみ」というユーザータグがある

自分のようにキーボードでゲームをする人は片手、つまり「マウスのみ」でゲームができるという利点があります。

めちゃくちゃ器用な人は片手でコントローラーを操作できるかもしれませんが。

そんな時に、「マウスのみ」というユーザータグで検索をかけるのは非常に便利で今日紹介したゲームもこのユーザータグから選びました。

Steamには他にもたくさんのタグがあるので、自分の好みを探してみてください。

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/07/29 21:09:14時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。