Steamで遊び足りなかった 2020年個人的振り返り

2021年1月2日

皆さんこんにちわこんばんわユーロです。

2020年も今日で終わり。

皆さん充実した1年だったでしょうか?

今晩YouTubeに個人的振り返りをアップしますがまあブログにも掲載しようかなと思います。

ゲームが出来なかった2020年

今年は本当にsteamで遊んでなかったなというのが率直な感想ですね。

フェスがあり紹介動画は上げたもののクリアしてやり込んだゲームはボダランやヒットマン、タイタンフォールぐらいでしたね。

全てが中途半端で「ユーロさんのゲーム実況も楽しみです」と言ってくださる方には物足りない1年だったかもしれません。

2021年はたくさんのゲームをプレーしたいなと思います。ゲームって中終盤の没入してる感じが一番楽しいですからね。

序盤だけプレーして紹介ではそのゲーム良さを伝えきれないですし。

自分があまりプレーしたことのないジャンルのゲームにもチャレンジできるような2021年にしたいなと思います。

2020年に遊んだゲームベスト3

第3位:Hunt:Showdown

西部劇をモチーフにしたPvPvEのFPSです。

ゾンビやクリーチャーを倒すPvEの部分と、賞金首を狙うハンター達と戦うPvPの要素がうまく噛み合った良ゲーです。

今年の前半はフレンドと結構プレーしてましたね。まだまだアプデされてますしウィンターセールでも安くなっています。

チームは最大3人までなのでフレンドをつかまえやすいかなと思います。

このゲームはレベルを上げてスコープ付きのSRを取ってからが対人戦の戦闘の幅も広がって面白くなります。

クリーチャーも巨大グモや、巨人などバリエーションがあって面白いですし、常時アクセスも多いので過疎る心配がないですしおすすめです。

第2位:ヒットマン2

自分はステルスゲー好きなのでやはりこのゲームは外せません。

2020年遊んだステルスゲーの中で一番面白かったですね。

Styxやホライゾンゼロもそれなりに面白かったですが箱庭内を探索して暗殺手段を探すヒットマンはプレーしていて楽しかったです。

何度も同じマップを遊びたくなるのはヒットマンだけじゃないですかね。ストーリーもあってないようなもんですし。

ただアブソリューションが好きな人なら今のヒットマンスタイルはもう一つと思われるかもしれません。

残念?ながら3はエピックさんに奪われましたが、ストーリーを追える原点回帰するかどうか今後の展開にも期待ですね。

第3位:ボーダーランズ3

まあこれはね。世界観が好きですしsteamに来た時に半額だったので買いやすかったですね。

プレイアブルキャラも武器も増えてますしそれなりにパワーアップしてますね。

ただレジェンダリー武器の確率をもっと下げて欲しかったなと思います。

前作は希少価値があったので「なかなかでないなぁ」が逆に良かったりしたのですがこうも出ると苦労して手に入れる喜びがないというか。

もうそうなるとレジェンダリーじゃなくなります。そこが少々不満でしたね。

後は前評判ほど進化した部分がなかったのが不満かな。「今回は宇宙船に乗って色んな星を探索できる」みたいな触れ込みだったのでもう少したくさんの星があるのかなと思いきやそれほどでもなかった。

ボリューム不足は否めないかなと思います。

全体評価としては好きなことには変わりないので及第点です。

皆さんよいお年を!

今年一年ブログを読んでいただきありがとうございました。

来年も更新頻度こそ同じような感じになるかもしれませんが、訪れて良かったと思えるような記事を書きたいと思います。

さあ、ガキ使でも観るか…。

 

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/01/25 04:34:24時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。