ソニーがSteamに参入?…週間Steam通信#171(1月18日~24日)

2020年10月3日

ChromebookでSteamの公式サポート?ソニーが自社PS4タイトルをSteamで発売?『アイスボーン』2020年のロードマップ発表、『英雄伝説 閃の軌跡III』、『アイドルマスター スターリットシーズン』etc

▼Steam関連の気になる2つの噂

1:ChromebookでSteamの公式サポート?


出典 www.aflo.com

11月にGoogleから「Stadia」というゲームプラットフォームがリリースされて以来、限られた中でも一応ゲームをプレイする環境が整いつつあるChromebookですが、どうやら「Steam」も公式サポートできるよう開発を進めているとの報告がありました。

ここにSteam開発元のValveが協力しているのかは明らかになっていませんが、少なくともGoogle側はやる気でいるようです。
出典 いずれChromebookでもSteamの公式サポートが提供されるかもしれません | HelenTech

2:ソニーが自社PS4タイトルをSteamで発売?

Horizon Zero Dawnか
ソニーが出資と引き換えにソニー名義でPS4独占配信をした過去はあったがソニーの中の開発スタジオが手がけたゲームが外に出るのは初
出典 www.aflo.com

ソニーのプレイステーション4独占ゲーム『Horizon Zero Dawn』(ホライゾン ゼロ ドーン)が、PCでも遊べるようになるかもしれません。
ホライゾンの開発を担当したゲリラゲームズは、ソニーのワールドワイドスタジオ(WWS)傘下にある子会社。2005年にソニー傘下に入って以来Killzoneシリーズなどを手掛けてきた、ソニーの中の開発スタジオです。
つまりもし本当にホライゾンがPCでも販売されるなら、従来は自社のゲームをプレイステーション独占にすることでプラットフォームを売ってきたソニーの戦略が変わることを意味します。
出典 ソニー、『Horizon Zero Dawn』PC版をSteamで発売? 自社PS4タイトル初 (うわさ) – Engadget 日本版

・『アイスボーン』2020年のロードマップ発表

4月以降はPS4版とSteam版は同じタイミングでアップデート

まず2月には大型タイトルアップデート第1弾(Ver. 11.50.00)を配信。
4月には、先述した特殊個体モンスター2体を含む大型タイトルアップデート第3弾(Ver. 13.00.00)が、PS4版から1か月遅れて配信。そして同月には、新たな歴戦王が登場するタイトルアップデート(Ver. 13.50.00)も配信予定で、こちらはPS4版と同日配信予定だ。これ以降はPS4版とSteam版は同じタイミングでアップデートしていくとのこと。
出典 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』2020年ロードマップ公開。4月以降はPS4/Steam版同時期アップデートへ | AUTOMATON

5月に人気復活モンスターなどを含めた大型タイトルアップデート第4弾(Ver.14.00)を配信予定。
6月以降もモンスターの追加などのアップデートを予定。
出典 『MHW:アイスボーン』5月にあのモンスター復活か!? 多数の追加モンスターやイベントクエストの開催時期など、2020年ロードマップ公開 – ファミ通.com

Monster Hunter World: Iceborne on Steam

・48本のゲームを同時に配信する強者インディーデベロッパー現れる


All Sokpop games – out now on Steam!

インディーデベロッパーSokpop Collectiveは、彼らが制作してきた48本のゲームを同時にSteamで一斉配信しました。
Sokpop Collectiveはクリエイター4名からなる制作集団。「2週間に一本のゲームを発表する」ことをユーザーと約束し、2017年から新しいゲームをitch.ioにて発表し続けてきました。
出典 Steamで48本ゲームが同時に配信される―月2本ゲームを作ったインディー制作集団の2年間の成果 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Steam Publisher: sokpop

・『英雄伝説 閃の軌跡III』Steam版2020年3月24日にリリース


PS4「英雄伝説 閃の軌跡Ⅲ」デモムービー

同作は日本では2013年から続く『英雄伝説 閃の軌跡』シリーズの3作目で、2004年の『空の軌跡』からの一連の世界観の作品の1作。
PC版ではウルトラワイド解像度・キーコンフィグなどにも対応のほか、グラフィック強化や最大6倍のハイスピードモード、自動セーブなどの改善も行われています。
出典 『英雄伝説 閃の軌跡III』PC版が発表、Steam/GOG.comにて20年3月24日発売予定(Game Spark) – Yahoo!ニュース

The Legend of Heroes: Trails of Cold Steel III on Steam

・『アイドルマスター スターリットシーズン』発表、続報は4月に公開


「アイドルマスター スターリットシーズン」ティザーPV PS4/Steam

『アイドルマスター スターリットシーズン』は、765プロの13人のアイドルと、『アイドルマスター シンデレラガールズ』『アイドルマスター ミリオンライブ!』『アイドルマスター シャイニーカラーズ』3作品から5人ずつ、28名のアイドルが登場する完全新作ストーリーによるアイドルプロジェクトプロデュースゲーム
出典 『アイドルマスター スターリットシーズン』PS4/Steam向けに発表。4つのブランドのアイドルたちが登場する『アイマス』シリーズ15周年記念作品 | AUTOMATON

プレイヤーは海外研修を終えた765プロのプロデューサーとなって、複数の事務所からアイドルを集めたスペシャルユニット“プロジェクトルミナス”をプロデュースすることになります。本作では、アイドルたちの見た目を一新。アンリアルエンジンを採用し、エモーショナルトゥーンという技術でアイドルの汗までも表現するとのことです。
出典 PS4/Steam新作『アイドルマスター スターリットシーズン』が発表! – 電撃オンライン

・『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』Steamは海外向けに発表


PS4/Nintendo Switch「キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS」ファーストトレーラー

『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』は、高橋陽一氏の人気サッカー漫画/アニメ「キャプテン翼」を原作とするサッカーアクションゲームだ。家庭用ゲーム化されるのは約10年ぶり。
世界でも馴染み深いアニメ版のテイストを再現したグラフィックを採用しながら、リアル調のエフェクトをミックスし、臨場感あるビジュアルを実現しているという。また、人気キャラクターの1カット1カットにこだわった演出が見られるとのこと。登場キャラクターには主人公の大空翼のほか、岬太郎・日向小次郎・若林源三・三杉淳・松山光などが登場する。
出典 サッカーアクション『キャプテン翼 RISE OF NEW CHAMPIONS』発表。約10年ぶりの「キャプテン翼」家庭用ゲーム | AUTOMATON

・ケムコ「千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~」2月27日にリリース


『千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~』PV

本作は,“将棋とアドベンチャー要素をミックスした推理ミステリーアドベンチャーゲーム”で,現代将棋界を舞台にさまざまな思惑が絡み合う重厚なストーリーが描かれる。テキストを読み進めるだけでなく,インタラクティブに物語が進行していくという。また,将棋の奥の深さと楽しさが味わえる仕掛けも随所に用意される。
シナリオは「FolksSoul -失われた伝承-」などを手がけた宮下英尚氏で,音楽を「逆転裁判」「逆転検事」シリーズでお馴染みの岩垂徳行氏が担当する。監修の高橋道雄九段,副監修の香川愛生女流三段をはじめ,多数の棋士も登場するとのこと。
出典 「千里の棋譜 〜現代将棋ミステリー〜」,PS4/Switch版に加えPC(Steam)版も2月27日にリリース – 4Gamer.net

・『The Walking Dead』シリーズが復活する!

同シリーズはTelltale Gamesが開発し、Steam/GOG.comで配信されていましたが、2018年にスタジオが閉鎖。権利を引き継いだSkybound GamesがEpic Gamesでの専売を発表し、2018年末から他の販売サイトでは購入が不可能に。
Steamで配信が再開されるのは、『The Walking Dead』『The Walking Dead: Season Two』『The Walking Dead: A New Frontier』『The Walking Dead: The Final Season』の4作。Steam版の配信再開は今週中の予定
出典 配信停止となっていた『The Walking Dead』シリーズSteam版の復活が発表 | GameBusiness.jp

・『Ballistic Craft: 弾導のアルケミスト』2月13日発売


Ballistic Craft: 弾導のアルケミスト – ローンチトレーラー

『Ballistic Craft: 弾導のアルケミスト』は、魔法弾のショットを駆使した1対1のアリーナバトルを楽しめるアクションゲーム。シングルプレイの「クエストモード」では、魔導騎士団の頂点を決める武術の祭典「リーグ・オブ・クラフターズ」に参加する駆け出しのショット使いとなり、並みいる強豪を突破してリーグ制覇を目指す。
出典 「自分だけの魔法弾」で戦う『Ballistic Craft: 弾導のアルケミスト』Steamにて2月13日発売へ。アリーナバトルアクション | AUTOMATON

本作は、プレイヤーオリジナルのカスタムショットを作れることが大きな特徴である。「ショット開発」画面にて、ショットの軌道や進む速度などを自在にエディットできるのだ。真っ直ぐ敵に向かっていったり弧を描いたり、あるいはトリッキーな弾道を描いたりと、自由度はかなり高い模様。
出典 「自分だけの魔法弾」で戦う『Ballistic Craft: 弾導のアルケミスト』Steamにて2月13日発売へ。アリーナバトルアクション | AUTOMATON

Ballistic Craft on Steam

・『Hellblade』Ninja Theoryの3つの新作

1:Project: MARA


Project: MARA | Teaser

『Project: MARA』は現実世界の精神的な恐怖を描いた作品だという。本作は心が感じる恐怖を、できる限り正確かつ信じられるように徹底的な調査とインタビュー、個人的体験に基づいて再現している。
出典 『Hellblade』の開発スタジオが『Project: MARA』発表。1人のキャラクター1つのロケーションで描かれる実験的ホラー作品 | AUTOMATON

ティザー映像では,レイトレーシングをふんだんに使った,ホテルやアートギャラリーのような現代的なロケーションが確認できる。
出典 Ninja Theoryが新プロジェクト「Project: MARA」をアナウンス。Xbox Series X向けに,新たなストーリーテリングの手法を開拓か? – 4Gamer.net

2:Senua’s Saga: Hellblade II

前作『Hellblade: Senua’s Sacrifice』の約2倍のチームで開発が行われていている。ゲームの内容についてはAntoniades氏によると、「『Hellblade: Senua’s Sacrifice』は精神病について個人的な洞察を私たちに与えてくれましが、続編はそれに基づいて、狂気と苦しみがどうやって神話や神、宗教を形成するのか示します。」とのこと
出典 『Hellblade』の開発スタジオが『Project: MARA』発表。1人のキャラクター1つのロケーションで描かれる実験的ホラー作品 | AUTOMATON

3:Bleeding Edge

▼今週配信された主なゲーム

20日:Warsworn: Dragon of Japan

日本の戦国時代をテーマにした戦略RTSである同作では、プレイヤーは己の勢力を率い天下統一を目指すことになります。ゲームは各ユニットを操り、各所への政治的交渉・スパイ活動・戦争準備などを行っていく全体マップを主に展開。合戦となれば、大人数が戦う専用画面へと移行します。最大4人までのCo-opマルチプレイヤーもサポートしているとのこと
出典 戦国戦略RTS『Warsworn: Dragon of Japan』Steam早期アクセス開始!日本語対応 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Warsworn: Dragon of Japan on Steam

21日:ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator

本作は,伸縮自在な首を持つ“普通”の鹿を操作し,ほかの動物と仲良く暮らすスローライフや,街の破壊が楽しめるアクションゲームだ。すでに基本的なシステムは完成しているようで,アーリーアクセス版では初期マップの“オーケストラ大陸”で遊べるとのこと。
 また,フルリリースバージョンでは遊べる大陸が増えるほか,武器やアイテム,乗り物なども追加。さらに操作キャラクターも“より普通の鹿”になるそうだ。
出典 「ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator」,Steamでアーリーアクセス版が配信。スローライフと街の破壊が楽しめる普通じゃない鹿のゲーム – 4Gamer.net

Save 10% on DEEEER Simulator: Your Average Everyday Deer Game on Steam

22日:Temtem


Humble Bundle Presents: Temtem – Gameplay Overview & Early Access Announcement

『TemTem』という作品は、率直に言ってしまえば『ポケットモンスター』シリーズのフォロワーにあたるアドベンチャーゲームだ。舞台となる空に浮かぶ大地「空中諸島」には不思議なモンスター「テムテム」たちが生息しており、プレイヤーはテイマーとして彼らを育成し、テムテムバトルーー「2vs2で行うターンベースのバトル」ーーを通じて勝敗を競う。システムにはテムテム同士の「シナジー」と、HPとは別に技を使用するたび減少する「スタミナ」というゲージが設定されており、他の類似作品とは一味違った戦いが楽しめる
出典 『ポケモン』ライクなMMOモンスター育成ADV『TemTem』、今晩からSteam早期アクセス開始。仲間と共に最強のテムテムテイマーを目指せ | AUTOMATON

Temtem on Steam

22日:スーパーキッカーズリーグ

「スーパーマリオストライカー」や「サッカーブロール (ネオジオ)」などのゲームにインスパイアされた、3対3のクレイジーなフットボールゲームです。
このゲームで重要なのは、敵より多くゴールを決めることです。
レフリー無し、規則無し、全てが可能。
友達との競争がこれまで以上に楽しいものになるという新しいコンセプトで作られました。
『Super Kickers League』は素晴らしいグラフィック、オリジナルのレトロなミュージック、そして魅力的なゲームプレイを提供します。
出典 Switch用ソフト『Super Kickers League』が3月21日から配信開始!「スーパーマリオストライカー」や「サッカーブロール」に触発された3対3のクレイジーなフットボールゲーム

Super Kickers League on Steam

23日:うたわれるもの 偽りの仮面  二人の白皇

2度のアニメ化、多数のコラボ、ドラマCDやコミカライズと様々なメディアミックスを展開してきた「うたわれるもの」。18年を経ても、その魅力はいまだ色褪せず新たなファンを増やしている。
出典 「うたわれるもの 偽りの仮面/二人の白皇」レビュー – GAME Watch

Save 15% on Utawarerumono: Mask of Deception on Steam

Save 15% on Utawarerumono: Mask of Truth on Steam

23日:RUGBY 20

日本を含む各国の代表チームおよび世界トップクラスの4つのプロリーグに登録される全60以上のオフィシャルチームを収録。2019年のラグビー日本代表で国際マッチに参加したり、プロリーグで自分だけのドリームチームを作成し、ローカルおよびオンラインでお友達との試合をお楽しみいただけます。
出典 『RUGBY 20』ベータ版のアップデート情報が公開! トレーニングに新メニュー追加やゲームスピード、モールの挙動などを改善 – ファミ通.com

Save 10% on RUGBY 20 on Steam

24日:The Walking Dead: Saints & Sinners

「The Walking Dead: Saints & Sinners」は、ドラマ「ウォーキング・デッド」の世界観を体験できるVRアクションアドベンチャーゲーム。アメリカ・ニューオリンズを舞台に、いわゆるゾンビである「ウォーカー」たちに囲まれながらも、生き残るために戦うサバイバルアクションを楽しめる。
出典 「ウォーキング・デッド」の世界をVRで! PC用「The Walking Dead: Saints & Sinners」本日発売 – GAME Watch

Pre-purchase The Walking Dead: Saints & Sinners on Steam

24日:Dezatopia

本作はクラシカルでアーケードライクな横スクロールシューティングとのことで,ひたすら敵の弾をよけて敵に弾を当てるシンプルなゲーム性と,直感的な操作性が特徴となる。ドット絵風のグラフィックスもそんな雰囲気だ。公開されたトレイラーにもあるように,軽快なサウンドに乗って,まったく異なる24のステージに挑んでいこう。
出典 Hanaji Games,新作シューティングゲーム「Dezatopia」(デザトピア)を1月24日にSteamでリリース – 4Gamer.net

Dezatopia on Steam

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/10/31 02:35:25時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。