週間Steam通信#146(2019年7月26日~8月2日)

2020年10月3日

モンスターハンターワールド:アイスボーン、Exception、PEACH BALL 閃乱カグラ、Minoria、Blair Witch、Wolfenstein: Youngblood、キルラキル ザ・ゲーム -異布-、月影のシミュラクル -解放の羽-

・『モンスターハンターワールド:アイスボーン』Steam版は2020年1月

『モンスターハンターワールド:アイスボーン』は『モンスターハンター:ワールド』の超大型拡張コンテンツ。従来のG級クエストに相当する「マスターランク」が追加されたことで、より歯ごたえのあるクエストを遊ぶことができる。また、『モンスターハンター』シリーズの人気モンスター「ティガレックス」や「ナルガクルガ」や、新モンスターとして「バフバロ」、「ブラントドス」が登場する。
出典 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』Steam版は2020年1月配信へ。約4か月遅れに | AUTOMATON

4か月という時間をとったことでスムーズなローンチを迎えられれば、Steamにおける『モンスターハンター』人気はさらに強固なものとなるだろう。
出典 『モンスターハンターワールド:アイスボーン』Steam版は2020年1月配信へ。約4か月遅れに | AUTOMATON

Monster Hunter World: Iceborne on Steam

・3次元型2Dコンバットアクション『Exception』8月13日リリース


Exception Gameplay Trailer

『Exception』は3次元のサイバー空間を2D視点で駆け巡る、コンバットアクション。国家ウイルスによってハイジャックされたコンピュータシステムの内部を舞台に、プレイヤーはセキュリティソフトウェアのプログラムとなり、システム復旧を目指す。さまざまなウイルスの破壊を通じて、凶悪な国家権力の支配に抗い、自由を取り戻す
出典 3次元型2Dコンバットアクション『Exception』8月13日発売決定。目まぐるしく変形するステージとハイテンポな戦闘 | AUTOMATON

全16ワールド128エリアの空間はすべて3Dで構成されている。プレイヤーは3Dステージのなか、2D視点でキャラクターを操作し、ダッシュや壁ジャンプを駆使してエリア攻略を目指す。そして各エリアには、緑や青色に光る特殊なオブジェクトが存在する。このオブジェクトに触れることで、エリア全体が形を変えたり、反転や回転によって、上下左右が入れ替わったりといった具合に、ステージが変形、また視点が切り替わる
出典 3次元型2Dコンバットアクション『Exception』8月13日発売決定。目まぐるしく変形するステージとハイテンポな戦闘 | AUTOMATON

Exception on Steam

・『PEACH BALL 閃乱カグラ』8月15日配信開始


Nintendo Switch『PEACH BALL 閃乱カグラ』TVCM

2018年12月13日にニンテンドースイッチ向けに発売された同作は、『閃乱カグラ』シリーズのキャラクターを用いたピンボールゲーム。2種類のゲーム台が楽しめる作りとなっているほか、特定の条件の達成を目指すストーリーモードも搭載
出典 セクシー美少女ピンボール『PEACH BALL 閃乱カグラ』Steam版配信日発表!日本語にももちろん対応 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

SENRAN KAGURA Peach Ball on Steam

・「MINORIA」8月27日配信開始


Minoria – Release Trailer (日本語)

Minoriaは、Bombserviceの最新でもっとも野心的なタイトルであり、かつMomodoraシリーズのスピリチュアルサクセサーのような作品です。Momodoraをプレイされた方は、Minoriaの世界観や操作方法、パリィ、避け行動、そしてバラエティーに富む数々の魔法などで、2つのタイトル間で共通点を見ることが出来ます。Minoriaのビジュアルは、手書きの2Dの背景やセルシェダーのキャラクターなどがHD化されて表現されています。
出典 PC版「MINORIA」の発売日が8月27日に決定。最新トレイラーを公開 – 4Gamer.net

Minoria on Steam

・「Blair Witch」8月31日配信開始


Blair Witch – Official Gameplay Trailer

「Blair Witch」は,1999年に公開され,世界的なヒットになったホラー映画「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」を原作とし,その版権の所有と運用を行うLiongate Gamesからライセンスを受けて,完全オリジナルのストーリーを描いたものだ。
出典 魔女伝説のある森でいったい何が。Bloober Teamの新作ホラーアドベンチャー「Blair Witch」の最新トレイラーが公開 – 4Gamer.net

主人公の警官エリスが、森の探索を進めながらも狂気に飲まれていく姿が映し出されている。ゲーム本編は日本語字幕対応が予定されているほか、今回の映像も日本語字幕で視聴可能。
出典 『Blair Witch』主人公が狂気に飲まれていく日本語字幕付きの最新映像公開。『Layers of Fear』開発元新作、発売は8月30日 | AUTOMATON

多くの危険や緊迫した場面に出くわす中で、プレイヤーの本当の姿を暴き出すサイコロジカルホラーゲームになるようだ。
出典 『Blair Witch』主人公が狂気に飲まれていく日本語字幕付きの最新映像公開。『Layers of Fear』開発元新作、発売は8月30日 | AUTOMATON

Blair Witch on Steam

▼今週発売の主なゲーム

26日:Wolfenstein: Youngblood


Wolfenstein: Youngblood – Official Launch Trailer

2014年の「Wolfenstein: The New Order」以降,ナチスが世界を制覇した架空の世界で孤独な戦いを続けるB.J.ブラスコウィッチを描くリブートシリーズの最新作となる本作では,前作「Wolfenstein II: The New Colossus」から19年後の1980年代のフランスが舞台になる。
出典 「Wolfenstein: Youngblood」の海外向けローンチトレイラー公開。ブラスコウィッチ家の双子の姉妹は消息を絶った父を救えるか – 4Gamer.net

ソロだけでなく2人のプレイヤーによるオンラインCo-opをサポートしているのが特徴だ。お互いの近くで“ペプシング”と呼ばれるエモートを繰り出すことで,相手の能力を短期間ながら強化するというゲームメカニズムがユニークで,友達と一緒にナチス退治に興じることができそうだ。リブートシリーズではおなじみのパワースーツのカスタマイズも可能で,多彩なスキルを含めて,いろいろなことを試してプレイできるかもしれない。
出典 「Wolfenstein: Youngblood」の海外向けローンチトレイラー公開。ブラスコウィッチ家の双子の姉妹は消息を絶った父を救えるか – 4Gamer.net

Wolfenstein: Youngblood on Steam

26日:キルラキル ザ・ゲーム -異布-


「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」製品紹介トレーラー

本作は、トリガー制作のアニメ『キルラキル』をゲーム化したタイトルです。アニメのストーリーを踏襲しつつ、ゲームだからこそ楽しめる要素が盛り込まれています。

 メインビジュアルは、原作TVアニメ『キルラキル』のキャラクターデザイン担当・すしおさんによる描き下ろし
出典 『キルラキル ザ・ゲーム』が7月25日発売。満艦飾マコがシステムや各種モードを解説するトレーラーに注目 – 電撃オンライン

3Dセルルック表現で原作再現にこだわったビジュアルや、原作・脚本担当の中島かずきさんによる書き下ろしの「異布(IF)の物語」などで話題を呼んでいます。
出典 シシララTV,「キルラキル ザ・ゲーム -異布-」の「つくった人がゲーム実況」を7月29日配信 – 4Gamer.net

KILL la KILL -IF on Steam

26日:60 Seconds! Reatomized

『60 Seconds!』は核爆弾が落ちる直前の避難段階と落ちた直後のシェルターでのサバイバル生活を描いた作品。60秒間で核シェルターに持ち込んだアイテムを上手く管理して、家族とともに生き抜いていかなければなりません。
出典 終末ダークコメディのリマスター版『60 Seconds! Reatomized』発表! 核シェルター生活再び | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

リマスター版の『60 Seconds! Reatomized』では4K対応や改善された2DグラフィックスとUIシステム、新たなインタラクティブメニューや全体的な技術改良、新コンテンツ追加などを特色としています。
出典 終末ダークコメディのリマスター版『60 Seconds! Reatomized』発表! 核シェルター生活再び | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 15% on 60 Seconds! Reatomized on Steam

26日:「月影のシミュラクル -解放の羽-」


月影のシミュラクル CMムービー

ミステリというよりは、謎の存在によるホラーで、伝記物に近い。
奇妙な洋館、全身包帯の当主、不気味な儀式、そして家宝の生き人形。
タッチがかわいらしいのでホラーになりきれてはいないものの、材料はきちんと用意されていて、コンパクトにまとまっている。
また、最初のエンドを迎えてから、「あの時違う行動をしていたら違う結末が~」というさまざまな分岐があって、少しずつ真実が明かされていく手法はおもしろい。
出典 月影のシミュラクル -解放の羽- | 日々徒然〜洒落てるのは見た目だけ

Save 40% on 月影魅像-解放之羽- / Tsukikage no Simulacre:Kaihou no Hane on Steam

26日:正式版「Outpost Zero」


Outpost Zero – Launch Trailer (1.0 out now on Steam)

現地生物やライバルプレイヤーとの戦闘、自動化された工場などを含む基地建設といった要素があるほか、AIロボットを作って訓練し、基地を防衛させることなども可能。さらにはそうしたAIロボットに娯楽を提供したり要求を満足させることで士気を高く保つことなども必要となります。また、他プレイヤーとは対立するだけではなく協力することもでき、AIロボットや施設のコントロール権限の共有も可能であるとのこと
出典 Sci-Fi基地建設サバイバル『Outpost Zero』PC向けに正式版配信―人類の為に惑星を開拓! | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 30% on Outpost Zero on Steam

30日:正式版「The Blackout Club」

本作は2018年10月からPC向けにSteam早期アクセスが実施されていたCo-opホラーです。夜になると住人達が眠ったまま歩き出すという町を舞台に、その”ブラックアウト”から目覚めた十代の少年少女達が「The Blackout Club」を結成して謎に立ち向かいます。
出典 少年少女の4人Co-opホラー『The Blackout Club』正式リリース―恐怖の中で謎に挑め | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

The Blackout Club on Steam

30日:『A Short Hike』


A Short Hike – Launch Date Trailer

本作では、Hawk Peak Provincial Parkを自由に探索する。山をのぼり海を泳ぎ、そしてその翼を生かして空を滑空する。見下ろし視点で展開されるが、マップには高低差の概念が存在するので立体感のあるエリア探索が楽しめる。高いところから滑空してみれば、意外な場所にたどり着けるかもしれない。マップにはハイキングを楽しんでいる他の鳥が存在し、彼らとのコミュニケーションを通じて新たな情報を得たり、アイテムを手に入れたり。落ちている貝殻やコインを拾ったり、穴を掘ったり釣りをしたり、気ままなアクティビティを楽しんでみてもいいだろう。本作はアドベンチャーゲームであるが、このへんは少し『どうぶつの森」のような要素もある。
出典 自然歩きオープンワールド『A Short Hike』Steam向けに配信開始。心傷ついた鳥として、山を歩き空を飛び“ぬくもり”にふれあう | AUTOMATON

Save 10% on A Short Hike on Steam

31日:正式版「Oxygen Not Included」

正式版では、新たな小惑星と、森・さび・塩の3つの新規バイオームが追加される。ほかにも、資源の処理・アップグレードをおこなう新施設や、コロニーの目標など、新たな要素も追加。正式版リリース後もバグ修正、バランス調整に取り組んでいくようだ。また将来的には、正式リリース後もさらに新たなコンテンツを追加していきたいとも明かしている。
出典 スペースコロニーシム『Oxygen Not Included』正式版が7月30日リリースへ。 新たな小惑星や新規バイオーム3種など新要素が追加 | AUTOMATON

Save 33% on Oxygen Not Included on Steam

31日:「Warhammer 40,000: Inquisitor – Prophecy(インクイジタープロフェシー)」


W40K: Inquisitor | Prophecy Release Trailer

同作は、『Warhammer 40,000: Inquisitor – Martyr』に新たなクラス「テックアデプト」や新たなキャンペーン、マップなどを追加するもの。拡張パックではあるものの単体での動作も可能となっています。
なお、この『Warhammer 40,000: Inquisitor – Prophecy』にあわせ、『Warhammer 40,000: Inquisitor – Martyr(マーター)』もゲーム内容を大幅に拡張し、戦闘や成長要素の変更、Co-opキャンペーンなどを導入する2.0アップデートが先行して導入
出典 Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 10% on Warhammer 40,000: Inquisitor – Prophecy on Steam

31日:「アーティファクトアドベンチャー 外伝 DX」

もともとはゲームボーイライクな画面が特徴的な『ARTIFACT ADVENTURE 外伝』を2018年1月9日にSteam向けに配信。それが好評を博し、大幅にパワーアップしたNintendo Switch版の『ARTIFACT ADVENTURE 外伝 DX』が2019年6月6日に配信された。そして今度は、その『DX』が古巣のSteam向けに移植、配信と相成った
出典 『アーティファクトアドベンチャー 外伝 DX』世界の未来が自分の選択で決まるのが熱い、見た目は懐かしくも新しい感覚のRPG – ファミ通.com

いちばん注目してほしいポイントは、自分の選択によって世界の未来がガラリと変わってしまうフリーシナリオだ。プレイヤーは故郷の村を破壊され、記憶を奪われてしまった冒険者となって、いまから3年後にやって来る“厄災”に備え、国内の問題を解決していくことになる。
出典 『アーティファクトアドベンチャー 外伝 DX』世界の未来が自分の選択で決まるのが熱い、見た目は懐かしくも新しい感覚のRPG – ファミ通.com

Save 10% on Artifact Adventure Gaiden DX on Steam

31日:「Cricket 19」


Cricket 19 – The Official Game of the Ashes teaser

実際のクリケットに基づいたスポーツゲームです。
ゲームには男子と女子の両方のチーム、そしてすべての開催地が含まれています。
イギリスとオーストラリアの両方でライセンスを受け、今年のSpecsavers Ashesも収録されています。
今までのゲームよりもAIエンジンが大幅に強化され、これまで以上にリアルなクリケットを体験できるようになりました。
他にも「シナリオモード」や、拡張された「キャリアモード」なども含まれています。
出典 『Cricket 19』がPS4&Xbox One&Switch&PC向けとして海外発売決定!

Cricket 19 on Steam

8月1日:『マイティガンヴォルト バースト』

『マイティガンヴォルト バースト』はインティ・クリエイツが手がけた2Dアクションゲーム。ショットを撃って敵を倒しつつ奥へと進んでいく、いわゆる「ロックマン」のような作りだ。
出典 『マイティガンヴォルト バースト』のPC版が8月1日にリリース DLCキャラだった「えころ」を最初から収録

『Mighty No. 9』の主人公ベックと『蒼き雷霆 ガンヴォルト』の主人公ガンヴォルトが使えるのはオリジナル版と一緒だが、SteamのストアページによるとDLCキャラクターだった「えころ」をPC版では最初から使えるようになっている。そのほかのキャラクターについてはDLCでの収録となり、「Character Set: Rivals」と「Character Set: Heroines」に各3キャラクターを収録する。
出典 『マイティガンヴォルト バースト』のPC版が8月1日にリリース DLCキャラだった「えころ」を最初から収録

Mighty Gunvolt Burst on Steam

2日:Bloody Chronicles – New Cycle of Death Visual Novel

日本風にデザインされたビジュアルノベルゲームで、魅力的なキャラがたくさん登場します。ミステリー要素もあり、リリースされるのはACT1になりますが、ACT2、ACT3で完結する長編になっております。
出典 【Steam】ビジュアルノベルゲーム『Bloody Chronicles』の音楽を製作しました! – ゲーム音楽の巣

Save 20% on Bloody Chronicles – New Cycle of Death Visual Novel on Steam

2日:『HIDE OR DIE』


HIDE OR DIE Gameplay – Battle Royale Multiplayer Horror Game

15人ほどの生存者と1人のハンターによるホラーロイヤル。闇に飲み込まれたマップ「ベール郡」で生存者は脱出を、ハンターは生存者の殲滅を目的として行動します。スタート時点では全員が生存者であるものの、ゲームの進行によって1人がハンターに選ばれるとのこと。
出典 殺人者1人VS生存者15人のホラーロイヤルFPS『HIDE OR DIE』ゲームプレイ映像が公開―8月2日リリース予定 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 20% on Hide Or Die on Steam

・2日:正式版「Legends of Amberland: The Forgotten Crown」

同作は『ダンジョンマスター』や『マイトアンドマジック』の3~5など、90年代の海外3DダンジョンRPGに影響を受けた作品。明るいおとぎ話の英雄譚のような雰囲気の中、延々とアイテムや経験値稼ぎなどに勤しむことなくプレイ可能で、クリアにも数十時間もの時間を要しない
出典 Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

パーティはゲーム開始時に種族性別ポートレイトなどを設定できる他、様々な装備品や呪文のレベルなども存在。ターン制の戦闘は、シンボルエンカウントとなっており、複数の敵と遭遇するケースもありますが、基本的には非常に高速で展開するので、マップ移動も含めて快適にゲームを楽しむことができます。
出典 Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 10% on Legends of Amberland: The Forgotten Crown on Steam

2日:Jupiter Hell

木星の月を舞台に、スペースマリーンとなって、悪魔たちを銃器で蹴散らしながら生き残りを図っていく90年代シューターゲームチックな内容をターン制のローグライクRPGとして楽しめる作品。もちろんマップはランダムで構成されるほか、射撃でのオブジェクト破壊などの要素も
出典 Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 10% on Jupiter Hell on Steam


週間Steam通信#146「モンハンアイスボーンが2020年1月リリースへ…その他正式ローンチされたゲームもたくさん」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/10/30 02:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。