週間Steam通信#89(2018年6月16日~6月22日)

2020年10月3日

GROOVE COASTER for STEAM、ゲーセンラブ。、Deathgarden、Bloodstained、Islands of Nyne: Battle Royale、Post Scriptum

・デベロッパーやパブリッシャーをフォローして新情報を得る機能の追加

これは既存のSteamキュレーターを拡張するような仕組みのもので、ページが作られているパブリッシャー・デベロッパーのタイトルのストアページなどより特集ページへと移行できるもの。
出典 Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に | GameBusiness.jp

この新機能では今までのような網羅性はもちろん、その開発元の公式サイトやTwitterアカウントなどの情報も知ることができる。ページによってはシリーズものがリスト化されていたりと、新作はもちろん旧作を掘りたいユーザーにとっても嬉しい新機能
出典 Steamにてデベロッパーやパブリッシャーをフォローして情報を得られる新機能が登場!

Developer & Publisher Homepages

・『GROOVE COASTER for STEAM』が7月17日に配信決定


GROOVE COASTER for STEAM Trailer

DEGICA(本社:東京都武蔵野市、以下DEGICA)の協力のもとで、スペースインベーダー40周年を記念し、『GROOVE COASTER for STEAM(以下グルーヴコースターSTEAM版)』のPCゲームプラットフォーム「STEAM」での配信を7月17日(火)に決定した
出典 『GROOVE COASTER for STEAM』が7月17日に配信決定、Steamコントローラに完全対応 – ファミ通.com

本作は,“カンタン×ノリノリ×テンションMAX!”をコンセプトとした音楽ゲームで,第1弾は2011年7月にスマートフォンでリリース。2013年にはアーケード版が登場し,最新バージョン「グルーヴコースター4 スターライトロード」が好評稼働中
出典 PC版「GROOVE COASTER」が7月17日にSteamで配信。最新楽曲を36曲収録し,縦長ディスプレイの全画面表示に対応 – 4Gamer.net

PC版となる本作には,人気アーティストの書き下ろし楽曲を36曲収録。横長ディスプレイでの画面比率を16:9,4:3,1:1から選択可能になり,縦長ディスプレイの全画面表示にも対応しているという。 さらに,PS4やXboxコントローラ,Steamコントローラも使用可能
出典 PC版「GROOVE COASTER」が7月17日にSteamで配信。最新楽曲を36曲収録し,縦長ディスプレイの全画面表示に対応 – 4Gamer.net

Groove Coaster for Steam on Steam

・DBDで鬼ごっこを極めたBehaviour Digitalが「DEATHGARDEN」を発表


Deathgarden Tutorial

Behaviour Digitalは、『Deathgarden』を2018年8月にSteam早期アクセス販売することを発表
出典 『Dead by Daylight』開発元が手がける鬼ごっこシューター『Deathgarden』8月にSteam早期アクセス版発売へ | AUTOMATON

『Deathgarden』は『Dead by Daylight』を開発したBehaviourが手がける、新たな“鬼ごっこ型”の対戦ゲームだ。プレイヤーは5人のランナーと1人のハンターに分かれ、それぞれの目的を達成するために争う。
出典 『Dead by Daylight』開発元が手がける鬼ごっこシューター『Deathgarden』8月にSteam早期アクセス版発売へ | AUTOMATON

ハンターは銃を使うことができるほか圧倒的な身体能力を誇り、ランナーを戦力で寄せ付けない。ハンターがランナーを3人以上処刑できればハンター側の勝利だ。一方でランナー側の勝利条件は、オブジェクトを2つ以上起動し、3人以上が脱出すること
出典 『Dead by Daylight』開発元が手がける鬼ごっこシューター『Deathgarden』8月にSteam早期アクセス版発売へ | AUTOMATON

ガーデンはプレイのたびに自動生成されるため,プレイヤーはマップに慣れることができない。それが,本作の特徴の1つになりそうだ。
出典 5人対1人で戦う非対称のマルチプレイアクション,「Deathgarden」のクローズドαテストが開始 – 4Gamer.net

DEATHGARDEN™ on Steam

・『Bloodstained: Ritual of the Night』のストアページ公開


16 Minutes of Bloodstained: Ritual of the Night Gameplay – E3 2018

五十嵐孝司氏が手がける新作アクションゲーム『Bloodstained: Ritual of the Night』のSteamページが公開
出典 『Bloodstained: RotN』のSteamページが公開! プレイシーン含む海外インタビュー映像も | ニコニコニュース

本作は、剣と鞭を駆使してエネミー満載のステージを攻略していく、レトロアクション。2015年のKickstarterにて開発が約束された、8Bitテイストタイトル
出典 『Bloodstained: Curse of the Moon』5月24日発売決定!五十嵐孝司氏が手がけるレトロスタイルアクション | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

五十嵐氏の手がけた作品特有の「手強さ」がある本作では、ゲーム仕様を変更出来る『カジュアルモード』搭載。攻略で活用したり、気楽にプレイしたい時におすすめ
出典 『Bloodstained: Curse of the Moon』5月24日発売決定!五十嵐孝司氏が手がけるレトロスタイルアクション | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Bloodstained: Ritual of the Night on Steam

・期待のバトロワ『Islands of Nyne: Battle Royale』が7月12日に配信


ISLANDS OF NYNE: BATTLE ROYALE – Official Gameplay Trailer | Early Access 2018

同作は『PUBG』が発売される2年以上前から開発されているので、『PUBG』のヒットの影響を受けているものの、『PUBG』をきっかけに作り始めたというわけではないという。
出典 期待を集めるハイテンポなバトルロイヤルFPS『Islands of Nyne: Battle Royale』Steam早期アクセス版がついに7月12日発売へ | AUTOMATON

・ゲームが開始した際には、プレイヤーはランダムな地点の上空にスポーンする
・どこに降りてもアイテムが潤沢に手に入る
・1試合に時間制限が設けられており、プレイヤーがダメージを受ける危険地の拡大速度もかなり早い
出典 期待を集めるハイテンポなバトルロイヤルFPS『Islands of Nyne: Battle Royale』Steam早期アクセス版がついに7月12日発売へ | AUTOMATON

Islands of Nyne: Battle Royale on Steam

・第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』の発売日が決定


REALISTIC WW2 WARFARE – Post Scriptum 40 vs 40 Gameplay

デベロッパーPeriscope Gamesは、第二次世界大戦を舞台にした新作FPS『Post Scriptum』の発売日が2018年7月18日に決定したことを海外向けに発表
出典 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか | ニコニコニュース

本作では軍事記録や歴史的資料を基に1:1スケールで再現された広大な戦場で、車両を含めた40vs40のPvP戦闘が繰り広げられます。
出典 第二次世界大戦FPS新作『Post Scriptum』発売日決定!新たなWWIIスタンダードとなれるか | ニコニコニュース

Pre-purchase Post Scriptum on Steam

・『CS:GO』関連の話題を2つ、新UIと商用賭博

Valveの人気対戦FPS『Counter-Strike: Global Offensive(CS:GO)』向け次期アップデートのプレパッチノートが公開され、ベータテスト版にて新UIが実装
出典 『CS:GO』見やすくなった新パノラマUI導入、Windowsユーザー向けにベータで先行開放 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

オランダ賭博当局の是正命令を受けたValveは、同社が運営する『Counter-Strike: Global Offensive』(以下、CS:GO)『Dota 2』の2タイトルについて、Steamコミュニティマーケットでのゲーム内アイテム取引・売買機能をオランダ国内にて停止
出典 Valveがオランダにて『CS:GO』『Dota 2』のSteamマーケット取引機能を停止。同国でのルートボックス規制開始を受けて | AUTOMATON

オランダ当局は今年5月、上記2タイトルに含まれているルートボックスが同国にて禁止されている商用賭博に該当するとしてValve社と連絡を取り、6月20日までに仕様を変更するよう求めた。
出典 Valveがオランダにて『CS:GO』『Dota 2』のSteamマーケット取引機能を停止。同国でのルートボックス規制開始を受けて | AUTOMATON

Valveはオランダの判断に納得しているわけではなく、今でも話し合いを続けている。だが基準に準拠することなく6月20日の期日を過ぎた場合は、83万ユーロ(約1億円)もしくは総売上高の10%の罰金が科されるとの忠告を受けたため(Eurogamer)、ひとまずユーザー間の取引機能を停止するほかなかったとのこと。
出典 Valveがオランダにて『CS:GO』『Dota 2』のSteamマーケット取引機能を停止。同国でのルートボックス規制開始を受けて | AUTOMATON

Counter-Strike: Global Offensive on Steam

・アクションRPG『Aggelos』配信開始


Aggelos – Launch Trailer – Steam

本作は『ワンダーボーイ』/『モンスターワールド』シリーズにオマージュを捧げる、フランス生まれのアクションRPG(ちなみに開発者の片割れの名前が“Wonderboy Bobi”だったりもする)。
出典 『ワンダーボーイ』シリーズへのオマージュ全開なアクションRPG『Aggelos』がSteamで配信開始 – ファミ通.com

マップ内を行ったり来たりしつつ新アクションや魔法など新たな能力を入手することで、段々とそれまで行けなかった場所に行けるようになるというタイプ。新能力をゲットして「もしかしてあそこ、この能力を使えば先に行けるんじゃ?」と向かう時のワクワク感が楽しい。
出典 『ワンダーボーイ』シリーズへのオマージュ全開なアクションRPG『Aggelos』がSteamで配信開始 – ファミ通.com

Save 20% on Aggelos on Steam

・「ゲーセンラブ。」がSteamに登場した


Steam版 ゲーセンラブ。

「ゲーセンラブ。(Arcade Love)」は,2012年に稼働を開始したアーケードゲーム,「ゲーセンラブ。~プラス ペンゴ!~」のPC版(OSはWindows 10以上)で,最大4人の同時プレイが可能なアクションゲームとシューティングゲームが収録されたゲーム集
出典 アーケードゲーム「ゲーセンラブ。〜プラス ペンゴ!〜」のPC版,「ゲーセンラブ。(Arcade Love)」とDLCが本日Steamで配信開始 – 4Gamer.net

ひたすら敵を倒す、レバーを素早く入力して走る、ピンポンダッシュや空き缶をくずかごへ投げ入れるなど、様々な種類のミニゲームをプレイしてゲームの腕前を測定したり、最大4人のマルチ画面対戦シューティングを楽しめる。
出典 「ゲーセンラブ。」がSteamに登場!「アクション技能検定」や「シューティング技能検定」をPCで – GAME Watch

収録されているのは,「アクション技能検定」と「シューティング技能検定」,そして「COMBATZEAL」(コンバットジール)の3種類で,ゲーマーの腕前を「ゲーマー年齢」として測定できるところが特徴
出典 アーケードゲーム「ゲーセンラブ。〜プラス ペンゴ!〜」のPC版,「ゲーセンラブ。(Arcade Love)」とDLCが本日Steamで配信開始 – 4Gamer.net

Save 10% on Arcade Love / ゲーセンラブ。 on Steam


週間Steam通信#89「Steamサマーセール来る!新しい鬼ごっこゲDeathgardenに期待

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/12/07 21:53:34時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。