週間Steam通信#34(2017年5月27日~6月2日)

2022年4月10日

E32017で発表されるであろう作品や『新大開拓時代 ~街をつくろう~』なんかのコンシューマ→steamの流れもありますね。

・MMORPG「アトランティカ」がSteam展開する

2017年下半期

『アトランティカ』とは、通常のMMORPGとは異なるターン制の戦闘が特徴の、オンラインRPG。2007年の第1回クローズドβテストから、今年で10周年を迎える人気作品
出典 スマホ向け『アトランティカ』と『三国志を抱く』発表!ヴァロフジャパンのファン感謝祭レポート | Game Deets

今後の予定として、2017年下半期にSTEAM版をリリースするという。
出典 「アトランティカ」や「三国志を抱く」の新作スマホアプリもリリース予定!ヴァロフジャパンの発表会をレポート|Gamer

既存ユーザーもSTEAMユーザーも同一サーバーで遊ぶことができるようになるとのことで、新たなユーザーが本作を楽しんでくれるのではないかと期待を寄せていた。
出典 「アトランティカ」や「三国志を抱く」の新作スマホアプリもリリース予定!ヴァロフジャパンの発表会をレポート|Gamer

イ・チス氏は「海外のプラットフォームだが、日本サーバーでのプレイも可能にする」としているものの、現状PC版とのID連動については計画していない。
出典 ヴァロフ、モバイル向け「アトランティカ」やPvP重視の「三国志を抱く」をリリース決定 – GAME Watch

・Tokyo RPG Factoryに新作登場か

「いけにえと雪のセツナ」の会社

スクウェア・エニックスは、Tokyo RPG Factoryの公式サイトが更新されたことを明らかに
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/05/29/107480.html

原稿執筆時点でイラストに関する説明は一切なく,謎に包まれている。
出典 スクエニHDグループのTokyo RPG Factoryから新作登場の暗示か。公式サイトで「いけにえと雪のセツナ」とは異なる雰囲気のイメージイラストが公開 – 4Gamer.net

▲ 掲載された画像

Tokyo RPG Factoryは,“日本発RPG専門スタジオ”として設立された会社だけに,仮に新作が発表されるとしたら,RPGであることは間違いないだろう。
出典 スクエニHDグループのTokyo RPG Factoryから新作登場の暗示か。公式サイトで「いけにえと雪のセツナ」とは異なる雰囲気のイメージイラストが公開 – 4Gamer.net

まだ「いけにえと雪のセツナ」の新展開という可能性も否定できないが,ともあれ続報を待とう。
出典 スクエニHDグループのTokyo RPG Factoryから新作登場の暗示か。公式サイトで「いけにえと雪のセツナ」とは異なる雰囲気のイメージイラストが公開 – 4Gamer.net

・『シルバー事件 25区』へと続く新たなシナリオが追加発表された

5月30日
ビットサミットではHDリマスター版『シルバー事件25区』を正式発表している

グラスホッパー・マニファクチュアは、先週末に開催された「A 5th of BitSummit」にて、HDリマスター版『シルバー事件25区』を正式発表した。
出典 幻の続編『シルバー事件25区』がHDリマスター版となって発売決定。HDリマスターPC版「シルバー事件」への新章も今月配信へ | AUTOMATON

『シルバー事件25』は、2005年にモバイルアプリとしてリリースされた『シルバー事件』の続編タイトル
出典 幻の続編『シルバー事件25区』がHDリマスター版となって発売決定。HDリマスターPC版「シルバー事件」への新章も今月配信へ | AUTOMATON

5月30日『シルバー事件 25区』へと続く新たなシナリオ、『ホワイトアウト』と『ヤミ』を『シルバー事件』HDリマスターPC版に追加アップデート
出典 Steam Community :: Group Announcements :: The Silver Case

トランスミッター編に『ホワイトアウト』を、プラシーボ編に『ヤミ』が追加
出典 Steam Community :: Group Announcements :: The Silver Case

Steam Community :: Group Announcements :: The Silver Case

・『BUSTED!』が日本語に対応


2次元美少女ステルス解放ゲーム

インディーデベロッパーSilver Cow Studioが開発した、サバイバルとクリッカーが融合したセミローグライクゲーム『BUSTED!』が、最新のアップデートで日本語のサポートに対応
出典 2次元美少女ステルス解放ゲーム『BUSTED!』が日本語に対応! | ニコニコニュース

ゲームでは、父親に見られていない間にパソコンの液晶へおっぱいを模したボールを投げつけ、美少女らを隠すブロックを破壊することで、彼女たちを解放
出典 https://www.gamespark.jp/article/2017/05/29/73652.html

しかし、父親は屋根裏から出現したり、フェイントで出現したり、監視カメラを駆使したりして、あの手この手でしつこく監視してきます。ステージごとにだんだん監視は執拗になっていき、難易度も上昇していきます。
出典 https://www.gamespark.jp/article/2017/05/29/73652.html

BUSTED! on Steam

・ソニックマニアが8月に発売予定

発売予定日: 8月16日

SEGA of Americaは5月31日、『Sonic Mania(ソニックマニア)』を8月15日に海外で発売すると発表した。
出典 『ソニックマニア』の発売日が8月に決定。懐かしくも新しい2Dクラシックソニックシリーズ最新作 | AUTOMATON

価格はXbox One版が2160円で、SteamではPC版が1750円で予約できる。
出典 『ソニックマニア』の発売日が8月に決定。懐かしくも新しい2Dクラシックソニックシリーズ最新作 | AUTOMATON

本作は、23年ぶりとなる2Dクラシックシリーズ最新作。「ソニック」シリーズの原点である「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」シリーズ3作品、「ソニック&ナックルズ」、「ソニックCD」の計5作品より選りすぐったメジャーステージを、新たな仕掛けや驚きを追加して一新。
出典 ソニックシリーズの最新作「ソニックマニア」が8月16日リリース ~PC版も「Steam」で – 窓の杜

さらに本作のための完全新規ステージも多数収録した。懐かしいソニックの世界を、鮮明なグラフィックスで楽しむことができる。
出典 ソニックシリーズの最新作「ソニックマニア」が8月16日リリース ~PC版も「Steam」で – 窓の杜

Save 10% on Sonic Mania on Steam

・「Tokyo 42」が発売された

タイトル名にある「42」の由来は“死に”
ピーター・モリニュー氏の名作「シンジケート」や,初代「グランド・セフト・オート」に強い影響を受けた斜め見下ろし型のクライムアクション

「Tokyo 42」はそのグラフィックセンスと世界観に強い魅力を持つオープンワールドアクションシューティング。
出典 チマチマした感じが楽しいスタイリッシュアクション「Tokyo 42」 – GAME Watch

ポップな色合いの3D空間を舞台に、ドットのように小さいキャラクターが戦いを繰り広げていく。
出典 チマチマした感じが楽しいスタイリッシュアクション「Tokyo 42」 – GAME Watch

主人公は殺人の濡れ衣を着せられ,警察や警備員はもとより,陰謀を企む謎の団体や誰かに雇われた暗殺者,さらにはネコまでが襲いかかってくるという。敵が落としたアイテムを利用したり,建物の陰に隠れて戦ったりといった戦術的なプレイも本作の特色になっている。
出典 高層ビルの屋上で戦いに明け暮れるクライムアクション「Tokyo 42」が2017年5月31日にリリース決定 – 4Gamer.net

インターフェイス、メッセージなどは日本語対応しており、英語が苦手なユーザーでも楽しめそうなところもうれしいところだ。
出典 チマチマした感じが楽しいスタイリッシュアクション「Tokyo 42」 – GAME Watch

Tokyo 42 on Steam

・PC版「ギルティギア イグザード レヴツー」が発売された

「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」のアップグレードという形での配信

アークシステムワークスは、Steamにて、本日6月1日より対戦格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd REV 2」PC版の配信を開始した。
出典 PC版「ギルティギア イグザード レヴツー」Steamでの配信がスタート!前作「レベレーター」の価格改定も実施|Gamer

新キャラクターの参戦やバトルバランスの一新、さらに新技の追加や新規に展開されるストーリーなど新コンテンツの追加はもちろん、代名詞である美麗なアニメーションと革新的なゲームスタイルで時代の最先端を切り開く新世代の対戦格闘となっている。
出典 『GUILTY GEAR Xrd REV 2』Steam版が本日(2017年6月1日)より配信開始! – ファミ通.com

基本的に本作は,「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」のアップグレードという形での配信で,ベースとなるREVELATORとREV 2のバンドルパック,そして各種DLCを絡めたデラックス版などが用意されている。
出典 「GUILTY GEAR Xrd REV 2」PC版の配信がSteamで本日スタート。ベースとなる「GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-」の価格改定も – 4Gamer.net

・同日にHover : Revolt Of Gamersが発売


シングルプレイヤー/マルチプレイヤーをシームレスに切り替えることも可能

開発スタジオFusty Gameは、『Hover: Revolt of Gamers』をSteamにて正式リリースした。対象プラットフォームはPC/Mac/Linux。価格は1980円、6月8日まで20パーセントオフの1584円にて購入することができる。
出典 3Dアクション『Hover』がSteamにて正式リリース。長沼英樹氏も楽曲提供の「ジェット セット ラジオ」風タイトル | AUTOMATON

『ジェットセットラジオ』や『Mirror's Edge』などの影響を受けた新作パルクールアクション
出典 パルクールACT『Hover: Revolt of Gamers』ローンチトレイラー!―まもなく正式リリース | ニコニコニュース

オープンワールド型の都市「ECP17」を舞台に、プレイヤーは若き反乱軍「Gamers」の一員となり、街なかでさまざまなミッションをこなしたりクールなトリックコンボを決めたりする。自由気ままに街なかを走り回る爽快感たっぷりなアクション性が魅力の作品
出典 3Dアクション『Hover』がSteamにて正式リリース。長沼英樹氏も楽曲提供の「ジェット セット ラジオ」風タイトル | AUTOMATON

本家『ジェットセットラジオ』にも参加した長沼英樹氏が楽曲を提供する
出典 パルクールACT『Hover: Revolt of Gamers』ローンチトレイラー!―まもなく正式リリース | ニコニコニュース


Hover : Revolt of Gamers – PC Launch Trailer

Save 20% on Hover : Revolt Of Gamers on Steam

・見下ろし型アクションRPGに定評のあるGIANTYの新作2本

「Bastion」や「Transistor」などのヒット作で知られるSupergiant Gamesが,3年近く開発を続けてきた新作タイトル「Pyre」を北米時間の2017年7月25日に発売すると発表
出典 独創的な世界で友達とワイワイ楽しめるパーティ系のRPG「Pyre」。発売が2017年7月25日に決定 – 4Gamer.net

まるで絵本のような,独特のアートワークで描かれた世界ダウンサイドの荒野を放浪しながら,いつか王国へ帰還するため,ライツと呼ばれる儀式的なスポーツを行っていくという,仲間と一緒にワイワイとプレイできるパーティ系のRPG
出典 独創的な世界で友達とワイワイ楽しめるパーティ系のRPG「Pyre」。発売が2017年7月25日に決定 – 4Gamer.net

ライツでは能力の異なるキャラクターを3人選んで1つのチームを作り,オーブ的なオブジェクトを奪って相手陣地に持ち込むことでポイントが得られる。めまぐるしいアクションと戦略性が楽しめるものになっており,非常にペースが速い。
出典 独創的な世界で友達とワイワイ楽しめるパーティ系のRPG「Pyre」。発売が2017年7月25日に決定 – 4Gamer.net

「GOKEN」
E32017で

キービジュアル

スマートフォン向けゲームを中心に展開しているGIANTYは本日(2017年6月1日),新作アクションRPG「GOKEN」を,Steamで2017年夏より配信すると発表
出典 「かつてのプレイ体験を,爽快なアクションとオープンワールドで再現」する。GIANTYがSteam向けの新作アクションRPG「GOKEN」を発表 – 4Gamer.net

「かつてのプレイ体験を、爽快なアクションプレイとシームレスなオープンワールドで再現し、昔ながらのゲーマーに懐かしさと新しい体験をしてもらえる」ゲームであるという。
出典 「かつてのプレイ体験を,爽快なアクションとオープンワールドで再現」する。GIANTYがSteam向けの新作アクションRPG「GOKEN」を発表 – 4Gamer.net

6月13日よりロサンゼルスにて開催される世界最大のゲームの見本市「E3 2017」にて本作の最新情報や、ゲームプレイ画面などが発表される。続報に注目
出典 GIANTY、Steam向け新作アクションRPG「GOKEN」を発表―「E3 2017」にてゲーム画面などの情報を公開予定|Gamer

Steam Search

・『新大開拓時代 ~街をつくろう~』6月8日にリリース開始

アークシステムワークスは、Nintendo Switchで配信中の街育成シミュレーションゲーム『新大開拓時代 ~街をつくろう~』のSteam版を2017年6月8日に配信開始すると発表した。
出典 『新大開拓時代 ~街をつくろう~』Steam版が2017年6月8日にリリース開始! – ファミ通.com

価格は,1200円(税込)。なお配信から1週間は,10%割引の1080円(税込)で購入できる。
出典 街育成SLG「新大開拓時代 〜街をつくろう〜」のPC版がSteamで6月8日に配信決定。配信から1週間は,10%割引で購入できる – 4Gamer.net

プレイヤーは広大な土地に住む『開拓者』に指示を出し、街を大きくしていきます。色々な『建物』を建てて領地を広げ、『ペット』と協力しながら『生産物』を増やし、開拓に役立つ『発明カード』を駆使して、広大な土地を拓いていきましょう!
出典 街育成SLG「新大開拓時代 〜街をつくろう〜」のPC版がSteamで6月8日に配信決定。配信から1週間は,10%割引で購入できる – 4Gamer.net

2015年に配信を開始した「大開拓時代」よりも、今作では開拓者のアクションが増えているほか、建物や動物の種類も追加されている。更にシリーズ初となるストーリーも実装され、開拓の進め方次第で、自分だけの街を作りあげていくことができる。
出典 「新大開拓時代~街をつくろう~」、Steam版の配信が決定! – GAME Watch


Steam版『新大開拓時代 ~街をつくろう~』紹介動画

New Frontier Days ~Founding Pioneers~ on Steam


週間Steam通信(2017年6月2日)#34「E32017で発表されそうなゲームも紹介しています」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2022/11/30 15:22:21時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。