週間Steam通信#12【2016.12/10~16】

2022年4月10日

光栄の『信長の野望』、『三國志』、『蒼き狼と白き牝鹿』配信開始など盛りだくさん『。

▼12/10・11

Night in the Woods

Manifold Garden

Little Nightmares

Access Accepted第521回:インディーズだからこそ可能。アーティスティックな新作タイトル5選 – 4Gamer.net

▼12/12

「Enlisted」
第二次世界大戦をテーマにしたオンライン専用のアクションシューター

最大150人のプレイヤーが1つのキャンペーンに参加できる「Enlisted」は,歩兵による戦闘をメインにしたものになり,チーム対戦モードでは,各チームに異なる目標が与えられるといったルールが採用されるという。
出典 最大150人のプレイヤーが第二次世界大戦の兵士となって戦場を駆け回る,「Enlisted」のティザームービー公開 – 4Gamer.net

通常の「1マップ1マッチ」システムとは異なり,特定のエリアを舞台に15人対15人,もしくは30人対30人の局地戦が繰り広げられる。
出典 最大150人のプレイヤーが第二次世界大戦の兵士となって戦場を駆け回る,「Enlisted」のティザームービー公開 – 4Gamer.net

一人称,もしくは三人称視点でのプレイが可能になっており,また,爆撃機や戦車などの大型搭乗兵器は戦場に出現するものの,プレイヤーが操作するものにはならないようだ。
出典 最大150人のプレイヤーが第二次世界大戦の兵士となって戦場を駆け回る,「Enlisted」のティザームービー公開 – 4Gamer.net

The Tenth Line
ゲームのテーマは「日本風の32bit RPGにひねりを加えて現代的に蘇らせる」というもの。
90年代後期を強く思い起こさせるRPGとなっている。

『The Tenth Line』は2DアクションとコマンドRPGを融合させた作品だ。2Dのフィールドを移動していき、敵シンボルに当たったりイベントが発生したりすることによって戦闘へと切り変わる。
出典 『The Tenth Line』はドット絵と壮大な音楽で描かれる「32bit時代への回帰」を目指した2D RPG | AUTOMATON

ジャンルは民族音楽風のものからオーケストラのようなものまで幅広い。トレイラーやゲームプレイの音楽を聞くだけでもBGMの美しさが感じ取れるだろう。
出典 『The Tenth Line』はドット絵と壮大な音楽で描かれる「32bit時代への回帰」を目指した2D RPG | AUTOMATON


The Tenth Line – A Few Minutes of Gameplay

Steam Greenlight :: The Tenth Line

Jupiter Hell

FPSタイトル『Doom』をローグライクRPGに作りかえたファンゲーム『DoomRL(Doom, the Roguelike)』の精神的続編として開発しているもの
出典 ファンメイドのローグライク版『Doom』の精神的続編『Jupiter Hell』Kickstarterキャンペーンが目標金額達成し来年末発売へ | AUTOMATON

3Dグラフィックで描かれるターンベース/グリッドベースの伝統的なローグライクゲームになるとしている
出典 ファンメイドのローグライク版『Doom』の精神的続編『Jupiter Hell』Kickstarterキャンペーンが目標金額達成し来年末発売へ | AUTOMATON


Jupiter Hell – Steam Greenlight Teaser

Pit People
日本語表示にも対応する

ターン制ストラテジーゲーム『Pit People』について、Steam版は早期アクセスゲームとして、そしてXbox One版も早期アクセスにあたるGame Previewとして2017年1月13日に発売すると発表
出典 『Castle Crashers』のThe Behemothが手がけるターン制ストラテジー『Pit People』Steam/Xbox One向け早期アクセス販売の開始日が決定 | AUTOMATON

Steam:Pit People


Pit People Trailer 2

▼12/13

Sudden Strike 4
現時点で日本向けの展開はアナウンスされていない

「Sudden Strike 4」での大きな新規要素は,ヨーロッパ戦線における米英連合,ドイツ,ソビエト連邦という3つのキャンペーンシナリオがあり,勢力ごとに能力が異なる複数の将軍が用意されている点。
出典 第二次世界大戦をテーマにしたRTSシリーズ最新作「Sudden Strike 4」の最新トレイラーが公開 – 4Gamer.net

プレイヤーはジョージ・パットンやバーナード・モントゴメリーなどの人物を選んで,1つの勢力でも複数回楽しめるという趣向だ。もちろん,ドイツの爆撃機Heinkel He111や,ソ連軍の主力戦車T-34,イギリスの戦闘機Hawker Typhoonなど,合計100種を超えるユニットが揃っている。
出典 第二次世界大戦をテーマにしたRTSシリーズ最新作「Sudden Strike 4」の最新トレイラーが公開 – 4Gamer.net

Save 15% on Sudden Strike 4 on Steam

▼12/14

『殺戮の天使』/Angels of Death
『霧雨が降る森』の開発者としても知られる星屑KRNKRN(真田まこと)氏がRPGツクールで開発した、エピソード1からエピソード4の4部構成からなるサイコホラーアドベンチャーゲーム。
2016年12月20日発売。

株式会社ドワンゴが運営する電ファミニコゲームマガジンにおいて連載ゲームという形式で配信され、RPGツクール製のPCゲームでありながらダウンロード数は90万を超え、そしてニコニコ動画内関連動画再生数も累計2000万を超える爆発的な人気を誇ってきたフリーゲーム
出典 「殺戮の天使」がSteamとPLAYISMに登場。日本語のほか3か国語に対応 – 4Gamer.net

現在ではカフェイベント開催やコミカライズ展開なども行われ、コミックスは2巻時点で30万部を超えるなど、中高生を中心に高い人気を誇っています。
出典 「殺戮の天使」がSteamとPLAYISMに登場。日本語のほか3か国語に対応 – 4Gamer.net

Angels of Death on Steam
980円。初回%OFF

▼12/14


この企画は、「信長の野望」や「三國志」などを手掛けたコーエーテクモゲームスのゼネラルプロデューサー、シブサワ・コウ氏が、国内初となる歴史シミュレーションゲームを発売してから35周年を迎えたことを記念して配信されるもの。

12月14日からの第1弾では、1983年に発売されたシリーズ第1作目の「信長の野望」に、1985年に発売された「三國志」や「蒼き狼と白き牝鹿」が配信される。
出典 コーエーテクモゲームス、「シブサワ・コウ アーカイブス」をSteamにて配信開始! – GAME Watch

今回配信されるタイトルを皮切りに、今後も、『水滸伝・天命の誓い』や『維新の嵐』といった作品が順次配信される予定だ。
出典 シブサワ・コウ氏の名作がSteamで復刻! 『信長の野望』、『三國志』、『蒼き狼と白き牝鹿』配信開始 – ファミ通.com

第二次世界大戦を舞台とした『提督の決断』シリーズを始めとした、数多くの歴史シミュレーションがあります。
また、大航海時代を舞台に船長となって世界を巡る『大航海時代』シリーズ
、太閤豊臣秀吉の生涯を追う『太閤立志伝』シリーズ、
SF宇宙船版大航海時代『プロジェネター』など、RPG要素を強く含む“リコエイションゲーム”
そして、競馬シミュレーションとして日本の競馬界を馬主となって経験する『Winning Post』シリーズ
出典 シブサワ・コウ35周年記念「シブサワ・コウ アーカイブス」始動!あの名作がSteamで蘇る | インサイド

Kou Shibusawa Archives / シブサワ・コウ アーカイブス 歴史三部作パック on Steam

「シブサワ・コウ」35周年記念サイト – GAMECITY

teamでPS4コントローラ「DUALSHOCK4」が利用可能に

【やじうまPC Watch】SteamでPS4コントローラ「DUALSHOCK4」が利用可能に – PC Watch

▼12/15

3DS版から進化した点としては、高解像対応によって表示範囲が広くなったことが挙げられる。解像度が大きくなるにあたって、マップ上のチップのグラフィックを一新、より細かい風景の変化が見られるようになった。シナリオも3DS版に収録されていた12種とDLCで追加された8種に加え、あらたに3種のシナリオが追加されるとのことで、合計23種類ものキャンペーンが楽しめる。
出典 アートディンク、『みんなのA列車で行こうPC』を12月15日に発売へ。Steamクライアントが必須に、3DS版をリファインした作品 | AUTOMATON

ほかにもPC版では、もともと搭載されていた早送りがさらに高速になるといったゲームテンポの向上が図られ、破産の心配の必要なくマイペースに遊べる「フリーモード」なども追加されるという。
出典 アートディンク、『みんなのA列車で行こうPC』を12月15日に発売へ。Steamクライアントが必須に、3DS版をリファインした作品 | AUTOMATON

みんなのA列車で行こうPC on Steam

▼12/16

Happy Wars
2017年2月16日に配信終了となること,そしてSteam版から,Xbox 360版,Xbox One版,Windows 10版へのセーブデータ移行が2月15日まで可能であることが明らかに

Happy Wars on Steam

「ROBUST ROAD ROLLER」

指定された建設予定地を、制限時間内にガンガン平らにして行こう。フィールドに出現するアイテムを使えば、スピードをあげたりローラー幅を広げたりできる
出典 すべてを平らに整地しろ!ワンコインで遊べるロードローラーアクション「ROBUST ROAD ROLLER」がSteamにて配信開始|Gamer

ステージを進めるごとにレベルが上がっていき、一筋縄ではいかなくなる。多くのステージで高評価を得れば高難易度ステージに挑戦できるようになる
出典 すべてを平らに整地しろ!ワンコインで遊べるロードローラーアクション「ROBUST ROAD ROLLER」がSteamにて配信開始|Gamer

ROBUST ROAD ROLLER on Steam


週間Steam通信(2016年12月16日)#12「信長の野望、三国志、蒼き狼と白き牝鹿って懐かしい…。」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2022/05/24 14:23:32時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。