Amazon新作ゲーム「Crucible」突然の終了告知……週間Steam通信#186(2020年5月2日~5月8日)

2020年10月24日

未来からやってきましたユーロです。

Crucible、終了してしまいましたね。

天下のAmazonもゲームの分野では苦戦を強いられているようです。

ツイッチプライムでAmazon=ゲーム配信という流れはできていますが、まだまだこれからですね。

・最近嗚呼無料のコーナーやってないなぁ、やろうかな

 


Crucible | First Look
クルーサブル

 

『Crucible』は、試合中のキャラクター強化要素を搭載した、チームベースのPvPvEアクションシューターである。作中の舞台は、エイリアンのクリーチャーが存在するどこかの惑星。この星には、エッセンスと呼ばれる不思議な特性を持った物質が存在し、エッセンスを巡ってハンターたちが争いを繰り広げている。
出典 Amazonが手がける基本プレイ無料対戦シューター『Crucible』正式発表。Steamにて5月20日に配信開始へ | AUTOMATON

 

プレイヤーは、10人のハンターから1人を選択して戦闘へ参加。敵と撃ち合うだけでなく、チームメイトと協力してエイリアンのクリーチャーを倒す。周囲の環境を上手く利用し、オブジェクトをキャプチャーしながら、勝利を追い求めることになる。
出典 Amazonが手がける基本プレイ無料対戦シューター『Crucible』正式発表。Steamにて5月20日に配信開始へ | AUTOMATON

その後、配信終了の告知がなされた。

さらば!Crucible!

Crucible on Steam

 

・「Halo 2: Anniversary」12日配信へ

アイキャッチ画像を設定


Halo: The Master Chief Collection – シネマティック トレーラー #2

 

2004年に初代Xbox向けに発売された『Halo 2』のリマスター版だ。ゲーム内はもちろん、カットシーンのビジュアルも美しく生まれ変わっており、またゲームプレイ中にはオリジナル版のグラフィックスタイルに即座に切り替えられる機能も用意されている。今回配信されるPC版では、マウス&キーボード操作への対応のほか、4K/60fpsやウルトラワイドのサポート、FOVカスタマイズなど、PC向けに最適化されている。
出典 PC版『Halo 2: Anniversary』5月12日に配信決定。シリーズの人気作がリマスターされPCに登場 | AUTOMATON

 

Pre-purchase Halo 2: Anniversary on Steam

 

▼Inside Xboxで発表されたゲーム

 

・バンナム「SCARLET NEXUS」を発表

 


SCARLET NEXUS | Announcement Trailer | Xbox One

 

「SCARLET NEXUS」は、人類が脳とテクノロジーを融合した新たな力を獲得した未来を舞台に、人々の生活を脅かす異形の存在“怪異”と、それに対抗するため能力者のみを集めて結成した“怪異討伐軍”の戦いを描いたアクションRPG。
出典 THE ORAL CIGARETTES、バンナム新作アクションRPG「SCARLET NEXUS」テーマ曲担当(コメントあり) – 音楽ナタリー

 

開発はバンダイナムコスタジオのテイルズ オブシリーズを手掛けた元メンバーによって行われているという。公開されたトレイラーには,異形のモンスターたちを相手にさまざまな超能力を駆使して戦うキャラクターの姿が収録されている。
出典 バンナムのタイトル「SCARLET NEXUS」が発表。さまざまな能力を駆使して異形と戦う新作アクション – 4Gamer.net

 

・オフロードレースゲームシリーズ最新作「DIRT 5」発表

 


DIRT 5 | Official Announce Trailer | Launching October 2020

 

「DIRT」シリーズといえば、WRCやラリークロスなどの競技ラリーの世界を中心とした、オフロードレーシングのシミュレーター色の強いシリーズだ。

しかし最新作では、次世代機のグラフィックパフォーマンスを生かすかのように雰囲気やゲームテイストを一新しているように見える。Steamの情報によると、シリーズの伝統を尊重してラリークロスなどの要素も残されるようだが、メインのゲームモードはよりエンターテイメント色の強いものへと変化していきそう
出典 レーシングゲーム新時代の幕開け 『DIRT 5』がPS5/Xbox Series Xなどで発売決定

 

Pre-purchase DIRT 5 on Steam

 

・フライトシューティング「CHORUS」発表

 


CHORUS Announce Trailer [Official]

 

本作は、広大な宇宙を舞台にしたシューティングゲーム。プレイヤーは女性パイロット「Nara」となり、宇宙戦闘機「Forsaken」を操り、宇宙中を舞台にした戦闘を行います。
出典 宇宙戦闘STG『CHORUS』2021年発売!―女性パイロットの壮大な宇宙の旅を描く(Game Spark) – Yahoo!ニュース

 

公開されたトレイラーでは,プレイヤーの操作する小型宇宙船が,スピーディな動きで飛び回り,巨大な宇宙戦艦と戦闘を繰り広げるシーンが確認できる。
また,敵艦の中に突入したり,機体すれすれの狭い空間を飛んだりするシーンも収録されており,アクロバティックなプレイを求められることもあるようだ。
出典 小型宇宙船をアクロバティックに乗りこなすフライトシューティング「CHORUS」がXbox Series Xに登場 – 4Gamer.net

 

Chorus on Steam

 

・サイバーパンクアクションRPG『The Ascent』

 

本作は、サイバーパンク世界を舞台にしたアクションRPG。主人公も所属している地球上で最大規模の超巨大企業「Ascent Group」が突如閉鎖されてしまい、セキュリティ機能を停止してしまいます。この機に乗じて企業を買収しようとするライバル企業や、暴動を起こす集団などで混乱している街を舞台に、プレイヤーはすべての謎を解くための戦いを始めることになります。
出典 XSX/XB1/PC向けサイバーパンクアクションRPG『The Ascent』2020年発売―超巨大企業謎の閉鎖で起こる混乱下の戦い【UPDATE】(Game Spark) – Yahoo!ニュース

 

The Ascent on Steam

 

・3人協力プレイ対応『Second Extinction』

 

『ジャストコーズ4』でも使用されたゲームエンジン「APEX」を用いて描かれる本作の舞台は、突然変異した恐竜に支配されてしまった地球。プレイヤーは、獰猛な恐竜を絶滅させるため、プレイヤーによる最大3人のパーティで、武器やアビリティを駆使し戦います。ゲームの進行方式は、ソロプレイあるいはフレンド等とチームを編成した上でミッションを選択し、装備を決定。戦闘を経て目標を達成して獲得した報酬で、新しい武器の購入や装備のアップグレードを行っていくものとなっているとのこと
Steamでは今夏クローズドベータテストの実施を予定
出典 – Yahoo!ニュース

 

Second Extinction on Steam

 

・新作ホラー「The Medium」

 

Bloober Teamといえば、『Layers of Fear』シリーズや『observer』、『ブレア・ウイッチ』などのホラーゲームで日本でもおなじみ。どのような新たなサイコホラーの世界が展開されるのか……。
また、本作には、あの山岡晃氏の参画も明らかにされている。
出典 『The Medium』がヴェールを脱ぐ。ホラーゲームの旗手Bloober Teamの新作に山岡晃氏も参加【Inside Xbox】(ファミ通.com) – Yahoo!ニュース

 

The Medium on Steam

 

・パズルADV『Call of Sea』

 


Call of the Sea Reveal Trailer

 

本作は1930年代を舞台に、行方不明の夫を探す女性ノラの視点で物語を進めていくパズルADVで知的なラブストーリーになっているとのこと
出典 パズルADV『Call of Sea』XSX/XB1/PCでリリースを発表ー1930年代を舞台に夫の行方を追うラブストーリー | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

 

Call of the Sea on Steam

 

・『龍が如く7 光と闇の行方』もSteamで発売か

 

放送の中では名越稔洋氏のコメントもあり、本作はXbox OneやPCでのリリースも予定しているとのこと。
出典 『龍が如く7 光と闇の行方』Xbox Series Xリリース決定!名越氏がXbox OneやPCリリースにも言及(Game Spark) – Yahoo!ニュース

 

▼2021年配信のゲームも出てきている

 

・メトロイドヴァニア「SteamDolls Order Of Chaos」

 

本作は、スチームパンクにインスパイアされて制作されたメトロイドヴァニア。プレイヤーは無政府主義者のシーフ「ウィスパー」となり、世界を揺るがす大きな陰謀の争いに関与していきます。Steamストアページによると、ゲームの特徴として広大なマップ、アクション、ステルスとともに「血」を挙げており、残酷な世界であることを大きくアピール
出典 新作メトロイドヴァニア『SteamDolls Order Of Chaos』発表―スチームパンク世界にインスパイアされた残酷アクション(Game Spark) – Yahoo!ニュース

 

SteamDolls – Order Of Chaos on Steam

 

・シム系「Roots of Pacha」

 

『Roots of Pacha』は、石器時代を生きる農業&生活シミュレーションゲーム。狩猟採取時代から農耕が起こり、人類が「定住」という生き方を始める時期を舞台に、Pachaという地域で集落を築くゲームだ。
自然を切り拓き、畑を作って作物を育てる。道具を作って木材を切り出し、家を建てる。そうして定住に適した環境を整え、他の集落から人を呼び込んで自分の集落を発展させていくことが、本作の目的
出典 石器時代を生きるゲーム『Roots of Pacha』発表。『牧場物語』『Stardew Valley』に影響を受けた原始的農業&生活シム | AUTOMATON

 

Roots of Pacha on Steam

 

・日本風SRPG「戦塵のアシルド」

 

同作は、日本風の内容が特徴の、多国籍チームによる海外産SRPG。通常の戦闘では最大7人のチームでのタクティカルバトル、ボス戦や攻城戦では3人のパーティメンバーによるターン制バトルが展開します。仲間になるキャラクターは20人以上で、領地経営や各種の物語上の選択もある。
キャラクターデザイン・イラストは『Doki Doki Literature Club!』で知られるSatchely氏が担当。
出典 日本風SRPG『戦塵のアシルド』Steamストア公開―キャラデザは『DDLC』Satchely、日本語対応(Game Spark) – Yahoo!ニュース

 

War of Ashird on Steam

 

・雰囲気ADV「Dordogne(ドルドーニュ)」

 

『ドルドーニュ』は、フランス・ドルドーニュを舞台に「祖母との絆」を描くアドベンチャーゲーム。プレイヤーは、大好きだった祖母を亡くした主人公ミミとして自然豊かなドルドーニュを旅する。祖母がミミに残した手紙をきっかけに、祖母と過ごした「少女時代のミミ」と、現在の「大人になったミミ」の2つの時間を行き来しながら「祖母が伝えたかったこと」をたどっていく物語
出典 水彩画風のADV『ドルドーニュ』発表、日本でも発売予定。フランスの自然豊かな村で、祖母と過ごした幼き日々を振り返る旅 | AUTOMATON

 

Dordogne on Steam

 

▼今週配信された主なゲーム

 

5日:Close to the Sun

 

本作はいわゆる「ウォーキングシミュレーター」と呼ばれるタイプの作品。スチームパンクな世界観と船内が舞台のホラーということで『バイオショック』を連想させますが、主人公には一切の戦闘能力がありません。船内を探索しながらパズルなどの謎を解き、ときには脅威から隠れて逃げ延びる作品です。日本語テキストにも対応。
出典 Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

 

Save 25% on Close to the Sun on Steam

 

5日:Population Zero

 

本作は、PvPもPvEも楽しめる新作サバイバルMMOです。プレイヤーは、168時間(7日間)ごとに崩壊する世界の中で、少しづつ成長しながら何度もサイクルを繰り返して惑星の謎へと迫ります。7つのバイオームからなる惑星Keplerでキャラクター自身や装備を強化し、襲い掛かる強力な敵たちを切り抜け、世界が崩壊する前に休眠ポッドを再起動して生き残りを目指します。
出典 7日で世界が崩壊!新作サバイバルMMO『Population Zero』Steam早期アクセス開始(Game Spark) – Yahoo!ニュース

 

Save 17% on Population Zero on Steam

 

5日:バクラッシュ クラシック

 

Save 40% on Blast Rush Classic on Steam

 

5日:Pushy and Pully in Blockland=ペンゴ

 


ペンゴ

 

Pushy and Pully in Blockland on Steam

 

6日:Strato’S Sylph Asterism(ストラトスシルフアステリズム)

 

本作は、戦闘機×美少女をモチーフとした空戦アクションSTGで、惑星”ストレンジスフィア”を舞台にシルフを操作し、怪物“マクシー”と戦いを繰り広げるというもの。基本操作は、WASDキーで移動、Shiftキーで回避、Rキーでリロード、Spaceキーで近接攻撃、そしてマウスで照準と攻撃(左ショット、右ミサイル)です。
出典 戦闘機×美少女の2D空戦アクションSTG『ストラトスシルフ・アステリズム』プレイレポ【TGS2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

 

Strato’S Sylph Asterism on Steam

 

7日:WAR DUST | 32 vs 32 Battles

 

アクション映画さながらのダイナミックな戦場をVRで体験できる最大32vs32のマルチプレイFPS。広大なマップや幅広い自由度を特徴としており、歩兵戦だけでなく空中戦、戦車戦もプレイ可能。戦車同士での撃ち合いのほか、ヘリコプターでの強襲や航空機でのドッグファイトも楽しめます。
出典 『BF』ライクなVRFPS『WAR DUST | 32 vs 32 Battles』早期アクセス開始ー空中戦や戦車戦も楽しめる | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

 

Save 30% on WAR DUST | 32 vs 32 Battles on Steam

 

8日:DRIFT21

 

早期アクセスでは,NISSAN シルビア(S15),SUBARU BRZ,MAZDA MX-5といった3車種,エビスサーキットから3コースが用意されており,ドリフトテクニックを練習するトレーニングモードのほか,3つのゲームモードと20種類のチャレンジがプレイできる。早期アクセス期間中は,マルチプレイを含めた新要素の追加や日本語の実装を予定しているとのこと
出典 PC向けレーシングSLG「DRIFT21」のSteam早期アクセスが5月8日にスタート – 4Gamer.net

 

Save 10% on DRIFT21 on Steam

 

8日:Spirit of the North

 

本作にてプレイヤーは三人称視点でアカギツネを操作し、ツンドラや氷河、山岳地帯などさまざまな環境を、妖精に導かれるようにして進んでいく。その中では、慎重にあるいは急いで足場を飛び越えていくなどのアクション要素のほかに、パズル要素も本作の重要なゲームプレイとなっている。開発元Infuse Studioによると、『ロスト・エンバー』や『The First Tree』『RiME』『風ノ旅ビト』といった作品のファンであれば、本作も気にいるだろうとのこと
出典 キツネアクション『Spirit of the North』Steamにて配信開始。不思議な力でパズルを解き、北欧の大自然を駆ける | AUTOMATON

 

Save 15% on Spirit of the North on Steam

 

8日:NoWaitHero

 

本作の特徴は、積み重ねたカードを使い、距離の概念があるフィールド上のキャラクターを操作することだ。Steamのストアページでのジャンルは「デッキ構築型カードバトル」。ジャンル名の持つイメージを考慮すると、その表記も間違いではないと感じる。しかし、全てのカードを7枠の手札に収め、デッキをシャッフルすることもないので、デッキ構築型というよりも手札を構築するカードバトルといったほうが正確だろう。
出典 デッキ構築型カードバトル『NoWaitHero』Steamにて配信開始&感想。『ダークソウル3』開発者が手がけた、カード選択がもどかしいターン制の駆け引き | AUTOMATON

 

NoWaitHero on Steam

 

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/10/30 02:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。