週間Steam通信#54(2017年10月14日~10月20日)

2022年4月10日

『ブレイブルー クロスタッグバトル』『Rosenkreuzstilette Freudenstachel』「3on3 FreeStyle」「シブサワ・コウ アーカイブス」第9弾「返校 -Detention-」の日本語版

・『ブレイブルー クロスタッグバトル』が2018年に配信決定


BlazBlue Cross Tag Battle Character Introduction Trailer #2

人気作品のヒーロー&ヒロインが一堂に会する夢のクロスオーバー2D対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」が、2018年にPS4/Nintendo Switch/Steamの3プラットフォームで発売されることが決定した。
出典 クロスオーバー2D対戦格闘「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」のプラットフォームがPS4/Nintendo Switch/Steamに決定!キャラPV第2弾も公開に|Gamer

人気2D対戦格闘ゲーム「BLAZBLUE」「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」「UNDER NIGHT IN-BIRTH」、そして人気3DCGアニメ「RWBY」から続々とプレイアブルキャラクターの参戦が発表
出典 『ブレイブルー クロスタッグバトル』 公式リリースが到着! キャラクター紹介PV第2弾も公開 – ファミ通.com

対戦形式は「共闘」。お気に入りの2人で力を合わせてライバルを倒し、作品の垣根を越えた人気タイトルの登場キャラクター同士の連携に期待だ。
出典 クロスオーバー2D対戦格闘「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」のプラットフォームがPS4/Nintendo Switch/Steamに決定!キャラPV第2弾も公開に|Gamer

2017年10月21日に東京ビッグサイトで行われるARC REVOLUTION CUP 2017 in 闘神祭に日本初となる試遊出展予定。
出典 「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」がPS4/Switch/PCで発売決定!ハザマ、レイチェル、ワイス・シュニーの参戦も明らかに

・『ローゼンクロイツスティレッテ フロイデンシュタッヘル』Steam版が配信開始


Rosenkreuzstilette Freudenstachel

「PLAYISM」は、同人ゲームサークル「erka:es」が開発したステージクリア型2Dアクションゲーム『Rosenkreuzstilette Freudenstachel(ローゼンクロイツスティレッテ フロイデンシュタッヘル)』Steam版の配信を開始
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/10/18/110327.html

『Rosenkreuzstilette Freudenstachel / ローゼンクロイツスティレッテ フロイデンシュタッヘル』は、『Rosenkreuzstilette / ローゼンクロイツスティレッテ』の続編となる横スクロールACT。
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/10/18/110327.html

ショット・ジャンプ・スライディングとシンプルな基本操作で、まずは8人のボスを各個撃破していくことが目的
出典 横スクACT「Rosenkreuzstilette Freudenstachel」がSteamで配信開始 – 4Gamer.net

ARCADE MODE…通常のゲームモードです。会話イベントは発生しません。アクションに会話なんかいらねぇ!な貴方に。
STORY MODE…スピリティアとエルカーエスとの戦いを描く、ストーリーに沿って進めていくゲームモードです。ボスとの遭遇等で会話が発生します。
出典 横スクACT「Rosenkreuzstilette Freudenstachel」がSteamで配信開始 – 4Gamer.net

Save 10% on Rosenkreuzstilette Freudenstachel on Steam

・オンラインバスケゲーム「3on3 FreeStyle」配信開始


3on3 FreeStyle Official Launch Trailer (Full Length)

本作は,ストリートバスケを題材にした「フリスタ!」シリーズの新作タイトルで,2016年11月から,PlayStation 4向けにサービスが提供中
出典 オンラインバスケゲーム「3on3 FreeStyle」がSteamにて配信開始。3on3の対戦を世界中の人と楽しめる – 4Gamer.net

ストリートバスケの持つ魅力を最大に活かしたカジュアルかつ爽快なプレイスタイルを演出しており、実際にコートで試合しているかのような躍動感あふれる現場感を味わうことができる。
出典 オンラインバスケットボールゲーム「3on3 FreeStyle」がSteamに登場―コミュニティ機能を先行で実装|Gamer

Steam版は,PS4版と同じく世界中の人とのグローバル対戦が楽しめ,プレイヤー間でチャットができる「コミュニティー機能」も先行導入されている。
出典 オンラインバスケゲーム「3on3 FreeStyle」がSteamにて配信開始。3on3の対戦を世界中の人と楽しめる – 4Gamer.net

リリース1週間後に「3on3 FreeStyle」ならでのギルドシステムであるクラブシステムもアップデート予定
出典 オンラインバスケットボールゲーム「3on3 FreeStyle」がSteamに登場―コミュニティ機能を先行で実装|Gamer

3on3 FreeStyle on Steam

・「シブサワ・コウ アーカイブス」第9弾が配信開始


三國志IX opening

第9弾として配信されたのは、「信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット」「三國志IX withパワーアップキット」「大航海時代II」の3タイトル。
出典 シブサワ・コウ アーカイブス第九弾として「三國志IX withパワーアップキット」を含む3タイトルがSteamにて配信開始|Gamer

さらに、本日から11月14日までの期間限定で、上記3作品を「シブサワ・コウ アーカイブスパック Vol.9」として、30%割引でセット販売される。
出典 シブサワ・コウ アーカイブス第九弾として「三國志IX withパワーアップキット」を含む3タイトルがSteamにて配信開始|Gamer

Kou Shibusawa Archives Vol.9 / シブサワ・コウ アーカイブスパック Vol.9 on Steam

合戦が従来のターン制からリアルタイム制に進化するとともに、大名家以外の朝廷・寺社・水軍衆・自治都市・忍者衆・国人衆・幕府といった7つの諸勢力が登場。プレイヤーは日本全国に割拠した戦国大名家の当主となり、日本の統一を目指します。
出典 “シブサワ・コウ アーカイブス”第9弾『信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット』など3タイトルがSteamで配信開始 – ファミ通.com

「信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット」

シリーズ初、広大な中国全土がひとつのマップで表現され、戦略と戦闘が一体化。プレイヤーは「戦略」で武将に指示を与え、「進行」でリアルタイムに歴史が動きます。また、戦場で軍事施設や障害物を設置したり、武将が習得する個性的な兵法を駆使したりすることで、これまでにない戦術の駆け引き
出典 “シブサワ・コウ アーカイブス”第9弾『信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット』など3タイトルがSteamで配信開始 – ファミ通.com

「三國志IX withパワーアップキット」

異なる境遇を持つ6人の中から主人公を選択します。遺跡の発見で得られる「冒険名声」や、海戦勝利で得られる「海賊名声」、商品売買で得られる「交易名声」をあげながら、航海士を仲間にして、全世界の海洋と港を舞台に冒険
出典 “シブサワ・コウ アーカイブス”第9弾『信長の野望・嵐世記 with パワーアップキット』など3タイトルがSteamで配信開始 – ファミ通.com

『大航海時代II』

・『返校Detention』日本語版がPCにて10月27日に配信


Detention Launch Trailer

2017年1月にSteamでリリースされ、現在までに20万本近いセールスを記録、台湾では社会現象とも呼ぶべき人気を博している話題作
出典 台湾産ホラーゲーム「返校 -Detention-」の日本語版が10月27日に配信決定

タイトルである返校という言葉は、中国語で「学校へ帰る」という意味を持つ。本作は1950年代から60年代の台湾が舞台となっており、ゲーム内では台湾独特の文化や景色、ホラーゲームでは珍しい道教文化、また東南アジアの神話怪談が描かれている。
出典 台湾の学校を舞台とした2Dホラーゲーム『返校Detention』日本語版がPCにて10月27日に配信へ | AUTOMATON

本作の特徴は、丁寧な恐怖演出だ。プレイヤーをびっくりさせるいわゆる「ジャンプスケア」に頼らず、ストーリーテリングと演出によりじわじわとプレイヤーの精神を追い詰めていく。台湾の学校が舞台という文化的な背景が物語に濃密に絡んでくるという点では、アドベンチャーとしても優れた一面を持つ。
出典 台湾の学校を舞台とした2Dホラーゲーム『返校Detention』日本語版がPCにて10月27日に配信へ | AUTOMATON

「返校 -Detention-」はPLAYISMでも配信され、同サイトで購入した場合はSteamキーが付属する。
出典 台湾産ホラーゲーム「返校 -Detention-」の日本語版が10月27日に配信決定

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2022/09/26 16:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。