週間Steam通信#161(2019年11月9日~11月15日)

2020年10月3日

Halo: Reach、Bleeding Edge、Wasteland3、KartRider: Drift、Grounded、幻走スカイドリフト、勇者ヤマダくん、ロマンシング サガ3、キューブクリエイターX、Age of Empires IIなど。

▼Xboxイベント「X019」新作情報

・Halo: Reachの予約受付開始

『Halo: Reach』を収録する『Halo: The Master Chief Collection』がこれから発売となるPC版においては、『Halo: Reach』を皮切りに2020年までにかけてシリーズ作品が順次リリース予定。2014年に『Halo: TMCC』が既発売のXbox One版においては、既存のラインナップに新たに『Halo: Reach』が加わる形でのリリース
出典 PC/Xbox One版『Halo: Reach』Steam/MSストアにて予約受付開始! | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Pre-purchase Halo: The Master Chief Collection on Steam

・Bleeding Edge


Bleeding Edge – X019 – Release Date Trailer

Ninja Theoryの新作オンラインメレーアクション「Bleeding Edge」(PC / Xbox One)が2020年3月24日に発売されることが明らかになった。先行予約特典として,2020年2月14日に始まるクローズドベータアクセス権とゲーム内アイテムが用意されている。
出典 オンラインメレーアクション「Bleeding Edge」が2020年3月24日に発売。先行予約特典はクローズドベータアクセスとゲーム内アイテム – 4Gamer.net

Pre-purchase Bleeding Edge on Steam

・Wasteland 3


Wasteland 3 – X019 – 1987 Trailer

公開されたこのトレイラーでは,ポストアポカリプス後,氷河に覆われたコロラド州で展開される,本作の戦闘シーンの一部が確認できる。日本での発売は未定だが,続報に期待したいタイトルだ。
出典 戦闘シーンにフォーカスした「Wasteland 3」の最新トレイラーが公開。海外では2020年5月19日の発売も明らかに – 4Gamer.net

Pre-purchase Wasteland 3 on Steam

・基本プレイ無料の新作カートレース発表

ロンドンで開催中のXboxイベント「X019」において、基本プレイ無料の新作カートレースゲーム『KartRider: Drift』が発表されました。アーケードのスリルや最速のスキルを競う競技性、カートとキャラクターのカスタマイズ要素などを特色
出典 基本プレイ無料のカートレースゲーム新作『KartRider: Drift』発表!【X019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

KartRider: Drift on Steam

・Obsidian開発「Grounded」

『Grounded』はプレイヤーが蟻サイズに縮小され、郊外の裏庭で物資を集め、クラフトし、基地を作るという一風変わったサバイバルゲームになっている。
出典 Obsidian開発の新作Co-opサバイバルゲーム『Grounded』が発表、蟻サイズになって裏庭でサバイバル

2020年春にXbox Game Pass,Microsoft Store,Steamでリリース予定となっている。
出典 Obsidian Entertainmentの新作「Grounded」が2020年春にリリース予定。小さくなった主人公と巨大な虫との戦いを描くサバイバルアクション – 4Gamer.net

▼その他の新着情報

・東方Projectのファンゲーム『幻走スカイドリフト』12月12日発売

『幻走スカイドリフト』は、総勢20人におよぶ“東方Project”のキャラクターから2人を選び、タッグを組んで競うレーシングゲームです。豪華アーティスト陣によるダイナミックな音楽をバックに、縦横無尽に駆け巡る爽快なレースが展開します。無数の日本家屋が立ち並ぶ人里や不気味に薄暗い吸血鬼の館など、16のコースが登場。“東方Project”ファンには堪らないファンタジックなコースでレースを楽しめます。
出典 東方Projectのレースゲーム『幻走スカイドリフト』が発売決定 – 電撃オンライン

・「勇者ヤマダくん」がSteamで近日リリース


【NewPV】勇者ヤマダくん for Nintendo Switch

36歳のゲームクリエイター・ヤマダくんが,自作の妄想RPG世界の中で「勇者ヤマダ」として大活躍するという勇者ヤマダくん。レトロな雰囲気のドット絵やピコピコ音楽,そして「一筆書き」の要領でルート取りをするというシンプルな操作でダンジョン攻略を楽しめるタイトル
出典 自作の妄想RPG世界で冒険する「勇者ヤマダくん」がSteamで近日リリースへ。11月17日の「デジゲー博2019」では試遊や物販も – 4Gamer.net

Dandy Dungeon – Legend of Brave Yamada – on Steam

▼今週配信された主なゲーム

11日:陶芸マスター

プレイヤーは陶芸家となり、オリジナルの陶磁器を作っていきます。その過程は実際の陶磁器作成と同じく、まずろくろを回して粘土の形を整え、そののちに窯で焼き、色や模様、釉薬を付けてから再加熱して完成させます。

出来上がった陶磁器を展示会に出品し、入場料を得たり、来場者に売ったりなどといった経営シム要素もあります。得たお金は、陶磁器をカスタマイズするための色や模様の購入に利用可能。人気が出れば展覧会の来場者も多くなっていきます。
出典 陶芸シミュレーションゲーム『陶芸マスター』で心の赴くままに陶磁器を作ってみた【中華ゲーム見聞録】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 10% on Master Of Pottery on Steam

11日:Tales of Lazo


Tales of Lazo Gameplay

同作は、プレイヤーが主人公の英雄Lazoを導き、様々な試練をくぐり抜けゴールであるフラッグへと到達させることが目的のタイトル。特徴的なのはLazoを導くその方法で、プレイヤーは文章を書くことによってLazoの行動を事前にプロットしていくことになります。
出典 パズルADV『Tales of Lazo』Steam配信開始―英雄の冒険はプレイヤーが“書き記す” | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Tales of Lazo on Steam

12日:ロマンシング サガ3

1995年の発売から今なお愛され続ける『ロマンシング サガ3』が初のリマスター化。グラフィックを一新し、PlayStation4/Nintendo Switch/Xbox One/Windows 10/PlayStation Vita/iOS/Androidの8つのプラットフォームでついに配信が開始されました。

8人の個性あふれる主人公たち。誰を選ぶか、どんな行動をとるか。プレイヤーの選択次第で可能性は無限に広がる究極のフリーシナリオRPGに新要素も加わり、HDリマスターで新たに生まれ変わる
出典 24年の時を経て『ロマンシング サガ3』がHDリマスターで復活!! 最大20%オフのセールも実施中 | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

Save 20% on Romancing SaGa 3 on Steam

12日:The Legend of Bum-Bo

ローグライクアクションゲーム「The Binding of Isaac」の前日譚にあたる作品。
 パズルを主としたデッキ構築型のローグライクゲームで、プレーヤーはアップグレードなどを行なえる100種を超えるアイテムを集めて巨大なボスやダンボールのモンスターを倒すゲームとなっている。また、それぞれ独自の能力を持つ4人以上のプレイアブルキャラクターが登場するほか、気分の悪くなるアニメーションカットシーンが用意されている
出典 「Isaac」スピンオフ作品「The Legend of Bum-Bo」発売! デッキ構築型のローグライクパズルゲーム – GAME Watch

Save 10% on The Legend of Bum-Bo on Steam

13日:Unity of Command II


Unity of Command II – TGS Live Stream Replay

本作は、第二次世界大戦中の連合軍を指揮し勝利を目指す、作戦級のターンベースストラテジー。戦闘だけでなく、兵站も重視されているのが本シリーズの特徴です。また、ストラテジーゲームではお馴染みの「戦場の霧(Fog of War)」が新たに導入され、戦況を把握するために偵察部隊を展開したり、敵兵を捕らえたりする必要があります。
出典 WW2ターン制ストラテジー『Unity of Command II』Steamにて配信開始―敵の兵站を絶ち包囲せよ | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 10% on Unity of Command II on Steam

13日:The Pit: Infinity

伝統的なスタイルのローグライクRPG『Sword of the Stars: The Pit』を、Co-op可能なFPSとしてリメイクしたもの。プレイヤーはそれぞれに得意分野の異なるエンジニア・マリーン・スカウトの3クラスのうちから1つを選び、危険渦巻く実験施設跡を探査していくことになります。
出典 ローグライクRPGがCo-op型FPSに!『The Pit: Infinity』正式配信開始 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

The Pit: Infinity on Steam

14日:キューブクリエイターX

同作は、「キューブ」と呼ばれる四角いブロックを使い、冒険・バトル・建築・育成・料理など、いろいろな遊びが楽しめるクリエイティブアクションアドベンチャーゲーム。全世界シリーズ累計販売本数50万本を超える、『キューブクリエイター』シリーズの1作
出典 クリエイティブADV『キューブクリエイターX』Steam配信開始!可愛らしいブロック世界を大冒険 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Cube Creator X on Steam

14日:Wildermyth

本作はペーパークラフト風のグラフィックが特徴的な新作シミュレーションRPG。「Yondering Lands」を舞台にプレイヤー自身の選択によって変化していく物語を体験します。

プレイヤーが操作する英雄達にはそれぞれの背景や個性が存在しますが、選択や戦闘によってそれらが変化していくほか、年齢を重ねていき引退したり途中で死んだりすることもあります。またこれらの英雄達や敵、イベント、マップがプレイごとに新たに生成されるため、高いリプレイ性も備えています。
出典 ペーパークラフト風グラフィックのSRPG『Wildermyth』Steam早期アクセスが開始 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Wildermyth on Steam

14日:Blacksad: Under the Skin


Blacksad: Under the Skin | Launch Trailer | PS4

日本でも知名度のあるスペインのコミック作家,フアン・ディアス・カナレス(Juan Diaz-Canales)さんの代表作「ブラックサッド」を原作とする本作は,1950年代のニューヨークをノワール映画風のタッチで描き出しつつ,登場人物はイヌやネコ,サイやゴリラといった動物を擬人化したキャラクターという設定が光る作品。セリフやテキストの多い「Blacksad: Under the Skin」だが,現時点では日本語化の予定はなさそうなのが残念なところ。とは言え,Microidsはマイナーながらもフランチャイズ化された作品を多く保有するだけに,本シリーズが今後も続いていく可能性は十分にあるだろう。
出典 黒ネコ探偵が活躍するアドベンチャー「Blacksad: Under the Skin」がリリース。ローンチトレイラーとゲームプレイ紹介動画が公開 – 4Gamer.net

Blacksad: Under the Skin on Steam

15日:This War of Mine「Final Cut」

最後を飾る無料コンテンツアップデート「Final Cut」を配信開始しました。

アップデート「Final Cut」では、新シナリオや新クエスト、新キャラクター、DLC「Stories」に登場した全ロケーションの通常モードへの追加のほか、21:9表示サポートや4K解像度のUI調整など、様々な新要素が実装
出典 『This War of Mine』発売5周年!無料コンテンツアップデート「Final Cut」配信開始 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 75% on This War of Mine on Steam

15日:Age of Empires II: Definitive Edition

「Age of Empires II: Definitive Edition」は、リアルタイムストラテジー(RTS)ゲームの金字塔「Age of Empires(AoE)」シリーズの2作目を4K解像度で再制作した“決定版”。サウンドトラックも新規にリマスターされており、迫力のグラフィックスとサウンドが楽しめる。
出典 「Age of Empires II: Definitive Edition」が販売開始 ~Microsoft StoreとSteamで – 窓の杜

Age of Empires II: Definitive Edition on Steam

15日:Sparklite


Sparklite Gameplay Trailer Japan (nintendo)

『Sparklite』はスチームパンクなファンタジー世界を冒険する、ローグライク要素のあるアクションアドベンチャー。2Dドット絵で描かれるファンタジー世界など、ぱっと見は「ゼルダの伝説」を感じさせる部分が多い作品だ。しかし、実際のところは自動生成ダンジョンを何回も冒険していく、ローグライク要素のあるゲームなのが特徴。
出典 スチームパンク世界観のローグライトなアクションアドベンチャー『Sparklite』がSwitch向けに配信!PS4/PC版は順次リリース

Save 15% on Sparklite on Steam

15日:Terminator: Resistance

Terminator: Resistanceは,核戦争で人類文明が崩壊した“審判の日”の30年後となる2020年代のロサンゼルスを舞台に,生き残った人間と反乱を起こしたコンピュータネットワーク“スカイネット”のロボット軍団との壮絶な「未来戦争」(フューチャーウォー)をテーマにしたストーリーが描かれる。
出典 映画「ターミネーター」シリーズの公式ライセンス作品「Terminator: Resistance」のゲームプレイを紹介する最新トレイラーが公開 – 4Gamer.net

Terminator: Resistance on Steam

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/11/01 02:35:37時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。