週間Steam通信#162(2019年11月16日~11月22日)

2020年10月3日

「Remote Play Together」正式版リリース、VALVE INDEXがついに日本発売へ、『ドラクエ』関連タイトル初の日本語対応はビルダーズ2、BlazBlue: Cross Tag Battle(Ver2.0コンテンツ)

・「Remote Play Together」正式版リリース

Valveは、PC向けゲーム配信プラットフォームSteamの新機能「Remote Play Together」を正式版として開始しました。

同機能は、オンラインを介さないマルチ、いわゆる「ローカルマルチ」をストリーミングサービスとして友人に配信し、共に楽しめるもの。ストリーミングされる側はソフトの購入もいらず、完全無料で楽しむことができます。基本的には最大4人までのプレイヤーに対応。高速回線下では更に多くのプレイヤーが参加できるとしています。
出典 「Steam Remote Play Together」正式版開始!ローカルマルチがスマホからでも無料で楽しめる | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

ボイスチャットやゲームの音量を1か所で管理できるほか,キーボードやマウスの共有/アクセス制限が可能で,デスクトップやその他の情報がフレンド側に表示されることはないなど,しっかりとセキュリティが考慮されているのは嬉しいところだ。
出典 ローカルマルチプレイをオンライン化する,Steamの新機能「Remote Play Together」が正式公開 – 4Gamer.net

The Steam Remote Play Together Sale & Event

・VALVE INDEXがついに日本発売へ

デジカは,2019年11月28日にVRヘッドセット「VALVE INDEX」(以下,INDEX)を発売する。本日より,事前予約受付も開始されている。
 INDEXはSteamで知られるValveが製造するVRヘッドセットである。Steam VR用のデバイスは,これまでHTCがVive,Vive Proなどを供給しており,Star VRなど,いくつかのVRヘッドセットがSteam VR対応を謳っているなど,現在主流のVRプラットフォームとなっている。
出典 VALVE INDEXついに日本発売! デジカが11月22日より予約受付。その使い心地は? – GamesIndustry.biz Japan Edition

ちなみに現在Steamには4,300以上のVRコンテンツが公開されている。このほとんどがVALVE INDEXで利用できるという。なお一部、開発が終了しているタイトルについては、キーアサインを変更するなどして対応できるそうだ。
出典 次世代VRヘッドセット「VALVE INDEX」を一足先に体験してきました – GAME Watch

Valve Index Headset on Steam

・ValveのVRゲーム「Half-Life: Alyx」は2020年3月


Half-Life: Alyx Announcement Trailer

Half-Lifeシリーズとしては,2007年に登場した「Half-Life 2: Episode Two」から実に12年半ぶりの新作となるHalf-Life: Alyx。本作は,異世界「ゼン」への時空の扉が開かれた「ブラック・メサ事件」の後,ポータルストームと呼ばれる超現象を利用してのし上がった出自不明のコンバイン軍が,地球上のすべての軍隊をたった7時間で潰滅させてしまった「7時間戦争」の直後のストーリーを描いたものとなる。設定としては「Half-Life 2」シリーズでゴードンがシティ17にやってくるまでの前日譚という位置付け
出典 ValveのVRゲーム「Half-Life: Alyx」は2020年3月リリースへ。「Half-Life 2」の前日譚となるストーリーを描く – 4Gamer.net

後日VALVE INDEX購入者に特典として配布される予定であるというニュースも飛び込んできている。
出典 VALVE INDEXが11月28日から日本国内でも発売決定。“忠実度”の向上をキーワードにVR体験がさらにワンランクアップしたデバイスをひと足早く体験 – ファミ通.com

Save 10% on Half-Life: Alyx on Steam

・『ドラクエ』関連タイトル初の日本語対応はビルダーズ2

Stean版では他機種版同様マルチプレイも可能なほか、コンソール版での追加DLC第1弾~第3弾までが収録。早期購入特典も用意されています。以前から『ドラクエ』関連タイトルはSteamでも度々登場していましたが、日本語対応かつ日本からの購入が可能なタイトルとしては初となります。
出典 『ドラゴンクエストビルダーズ2』がSteamに登場!Steam『ドラクエ』関連日本語初対応 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Pre-purchase DRAGON QUEST BUILDERS 2 on Steam

・「侍道外伝 KATANAKAMI」が2020年2月20日に発売

「侍道外伝 KATANAKAMI」は、「侍道」シリーズのスピンオフ作品。2002年に最初のタイトルである「侍」がPS2向けに発売されて以降、シリーズタイトルを「侍道」と変え、PS3向け「侍道4」までのナンバリングタイトルが発売されてきた。
出典 「侍道外伝 KATANAKAMI」2020/2/20発売決定 – アキバ総研

『侍道』らしい奥深い攻防を楽しめる剣術アクションはそのままに、名刀を求めてダンジョン探索するハック・アンド・スラッシュや、入るたびに構造が変わる自動生成ダンジョンにより、何度遊んでも新鮮な気持ちで楽しめます。
出典 『侍道外伝 KATANAKAMI』発売日や購入特典DLCが発表! – 電撃オンライン

侍道外伝 KATANAKAMI on Steam

・『雀姫』が日本語対応

今回の『姫麻雀』Steam版は、Android/iOS向けに配信されているモバイル版『姫麻雀』向けに作成されたアカウントのみが引き継ぎ・連携可能。以前の中国語版『雀姫』のプレイデータやプレイヤー名の引き継ぎを行うことはできないとのこと
出典 『雀姫』日本語版『姫麻雀』Steam配信開始!対人日本麻雀がSteamでお手軽プレイ可能 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

雀姬/姫麻雀 on Steam

▼今週配信された主なゲーム

18日:Spring Falls

水の流れを操り、草花を生い茂らせる癒しパズル『Spring Falls』がApp StoreとSteamにて配信開始(Google Playは2020年予定)となった。
本作は『Cuphead』のリードプログラマーを務めたEric Billingsleyさんが個人で開発したもので、雰囲気を重視し、シンプルなルールで深いプレイを提供する哲学に基づいて製作された作品となっている。
出典 水が流れ、草花が茂る癒しのパズル『Spring Falls』iOS/Steamでリリース。『Cuphead』リードプログラマーの最新作

Spring Falls on Steam

19日:Football Manager 2020

このゲームは、アフリカ、アジア(オーストラリアを含む)、ヨーロッパ、北米、南米の5大陸の52か国でプレイ可能なチームを提供しています。カバレッジは欧州のチームに大きく傾いており、51の構成国のうち34がプレー可能なリーグを持っていますが、南アフリカはアフリカの合計54の唯一の対象国です。
出典 Football Manager 2020 – Wikipedia

Football Manager 2020 on Steam

Steam Workshop :: Japanese Language Mod

20日:クロワルール・シグマ デラックスエディション

本作は,PC向けに発売されたインディーズタイトル「Croixleur Sigma」がPlayStation 4/PlayStation Vita/Nintendo Switchへと移植された際に追加された,新規要素やその後に配信されたダウンロードコンテンツをすべて盛り込んだ“コンプリート版”となるものだ。魔法騎士学園に所属するルクレチア,フランチェスカ,カテリナ,サラ・アンニカの少女たちを操作し,次々と現れるモンスターをひたすら倒していくアクションゲームだ。
出典 PC版アクションゲーム「クロワルール・シグマ」が本日配信。2週間は40%オフ,旧Steam版購入者はさらに60%オフの価格に – 4Gamer.net

Save 40% on Croixleur Sigma – Deluxe Edition on Steam

21日:Bug Fables ~ムシたちとえいえんの若木~

本作では、数多くのカラフルなステージを探索しながら、プレイヤーがジャンプしたり、スペシャルスキルを使ってパズルを解いたり、また敵をスタンさせる時に表現される、紙芝居と3Dでの動きがシンクされている点がユニークです。バトルはターンベースで、いろいろなミニゲームがミックスされています。
出典 『Bug Fables ~ムシたちとえいえんの若木~』発売日が11月21日に決定! DANGEN EntertainmentのTGS2019出展タイトルラインナップも公開 – ファミ通.com

Bug Fables: The Everlasting Sapling on Steam

21日:Farmer’s Dynasty

本作はRPG要素やライフシミュレーション要素を持った農場シミュレーション。プレイヤーは祖父の農場を再建して自分好みの家や農場を作り上げ、田舎での生活を体験します。

家の建設や農業だけではなく、キャンプファイヤーや釣りをして田舎暮らしを楽しむことも可能。さらにはお手伝いをして周囲と交流を深めていき、結婚することもできます。
出典 農場ライフシム『Farmer’s Dynasty』が正式リリース―祖父の農場で楽しい田舎生活 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 15% on Farmer’s Dynasty on Steam

21日:BlazBlue: Cross Tag Battle(Ver2.0コンテンツ)

「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE」は、「BLAZBLUE」、「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」、「UNDER NIGHT IN-BIRTH」、「RWBY」、「アルカナハート」の5作品からプレイアブルキャラクターが登場するクロスオーバー作品。 Ver2.0コンテンツパックでは、「閃乱カグラ」と「アカツキ電光戦記」が加わり、計9体の新規キャラクターが追加される。これにより、7作品から総勢53キャラクターが一堂に会した共闘バトルが楽しめる。
出典 PS4/Switch/PC「BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition」本日発売 – GAME Watch

BlazBlue: Cross Tag Battle on Steam

21日:魔理沙の不思議な魔法具店

『魔理沙の不思議な魔法具店』は、経営シミュレーションゲームだ。幻想郷にある森の奥で、霧雨魔法具店を営む霧雨魔理沙。商品は良いはずなのに客が来ないと嘆く彼女のもとへ、何故か経営コンサルタントを自称し始めた八雲紫 (やくもゆかり)がやってきて、人里への出店を提案。妖精に人望があることから、都合の良い労働力として人事部のトップにチルノを据えて、本格的な店の経営が始まる───というのが本作の序盤の流れだ。
出典 ワンコインでも買える経営SLG『魔理沙の不思議な魔法具店』配信開始。お店を経営しながら、コミカルな時事ネタを楽しむ同人作品 | AUTOMATON

Save 20% on Marisa’s Marvelous Magic Shop on Steam

21日:Automation Empire

本作はそれぞれ異なるバイオームを備えた7つの惑星で工場を建設し、高効率化を目指して運営していくシミュレーション。ドローンやトラック、列車などを利用して効率的な輸送網を構築していくことが重要となります。

採取した鉱石などは加工して製品にできるほか、新技術を研究することで工場設備をアップグレードしていくこともできます。
出典 効率を追求して拡張し続ける工場シム『Automation Empire』PC向けに配信開始 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 10% on Automation Empire on Steam

22日:Black Future ’88

Black Future '88は,Don Bellenger(ドン・べレンジャー)氏を中心にカリフォルニア州オークランドとして活動する独立系デベロッパ・Super Scary Snakesが開発したタイトル。テロリストの天才建築家が起こした,核による大変動により荒廃した1988年の世界が舞台となっている。レトロなサイバーパンクディストピア,といった世界設定だ。
 生存者達は,AIロボット軍団に守られながらテロリストが立て籠もる要塞型の高層ビル「スカイメルト」に乗り込む。一見すると横スクロール風だが,縦(上)に進んでいくプラットフォームアクション,といった形のゲーム
出典 要塞を駆け上がっていく“シンセ・パンク”なローグライク2Dアクション「Black Future ’88」がリリース – 4Gamer.net

Save 10% on Black Future ’88 on Steam

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/10/30 02:35:01時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。