週間Steam通信#52(2017年9月30日~10月6日)

2022年4月10日

Steam版「仁王」,「メモリーズオフ」最新作,『Rainbow Step』『>observer_』日本語化、Warframe が初のオープンワールド「アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!」『Hawken』ホーケンサービス終了、『Mountain』日本語化

・Steam版「仁王」のリリースが11月7日に配信決定


『仁王』 ローンチトレーラー

コーエーテクモゲームスは2017年10月3日,ダーク戦国アクションRPG「仁王 Complete Edition」を,11月7日にSteamで配信すると発表した。価格は5800円(+税)となる。
出典 3つのDLCを収録した「仁王 Complete Edition」が,Steamで2017年11月7日に配信決定 – 4Gamer.net

本作は,関ヶ原の戦いが起こる直前の日本に流れ着いたイギリス人のウィリアムが,武士や妖怪と死闘を繰り広げていく作品だ。その歯ごたえのある難度から“戦国死にゲー”とも称されている。
出典 3つのDLCを収録した「仁王 Complete Edition」が,Steamで2017年11月7日に配信決定 – 4Gamer.net

今年2月に発売した『仁王』に、有料ダウンロードコンテンツ第一弾「東北の龍」、第二弾「義の後継者」、第三弾「元和偃武(げんなえんぶ)」の3本を完全収録したタイトル
出典 『仁王 Complete Edition』Steam版が11月7日発売  豪華特典付きのオールインワンバージョン – ファミ通.com

Steam版の専用特典は,オリジナル装備「法輪前立兜(ほうりんまえだてかぶと)」となり,ゲーム中の「社」にアクセスして「賜物」メニューから受け取れるとのこと。
出典 3つのDLCを収録した「仁王 Complete Edition」が,Steamで2017年11月7日に配信決定 – 4Gamer.net

このほか、60fpsで動作する「アクションモード」と、4K解像度が楽しめる「ムービーモード」の2種類が新たなグラフィックオプションとして搭載される。
出典 PC版『仁王』がSteamで配信決定。11月7日にリリースへ | AUTOMATON

Nioh: Complete Edition / 仁王 Complete Edition on Steam

・「メモリーズオフ」最新作が2018年Steamに登場


2018年春 ラストメモリーズ始動「メモリーズオフ -Innocent Fille-」 PS4/PS Vita/Steam/DMM

MAGES.は、プレイステーション 4/PlayStation Vita/Windows用恋愛アドベンチャーゲーム「メモリーズオフ -Innocent Fille-(イノサンフィーユ)」を2018年春に発売する。
出典 「メモリーズオフ」シリーズの最新作「メモリーズオフ-Innocent Fille-(イノサンフィーユ)」発売決定 – GAME Watch

本作は、「メモリーズオフ」シリーズの最新作。第1作目は、1999年9月30日にプレイステーション専用ソフトとして発売され、今作はシリーズ8作目となる。
出典 「メモリーズオフ」シリーズの最新作「メモリーズオフ-Innocent Fille-(イノサンフィーユ)」発売決定 – GAME Watch

シリーズファンには馴染みの深い、シリーズ6作目のヒロイン・嘉神川クロエの実妹である嘉神川ノエルが登場することも明らかになっている。また、本作ではこれまでシリーズに関わってきたスタッフが集結、中国語版も制作中とのことだ。
出典 7年ぶりのシリーズ最新作「メモリーズオフ -Innocent Fille-」がPS4/PS Vita/Steamで2018年春に発売決定!|Gamer

約7年ぶりの新作となる「メモリーズオフ・シリーズ」を記念して、今作を題材にしたトーク&ラジオドラマが10月2日の毎週月曜日よりFM FUJIにて、「月曜日の夜だから…。」内のコーナーでスタートする。放送時間は、21時20分から21時40分の予定。
出典 「メモリーズオフ」シリーズの最新作「メモリーズオフ-Innocent Fille-(イノサンフィーユ)」発売決定 – GAME Watch

・ワンコインディーで紹介:第10回福岡ゲームコンテスト大賞受賞『Rainbow Step』が配信開始


第10回福岡ゲームコンテスト 大賞作品「Rainbow Step」

アミューズメントメディア総合学院AMG GAMESでは9/28より、Steamにて学生作品「Rainbow Step」の販売を開始
出典 第10回福岡ゲームコンテスト大賞受賞作品、いよいよSTEAMに登場! – 産経ニュース

全3ステージで構成されており、プレイヤーは謎を解きながら世界を巡ることで、世界に起きた異変を解明していく。シンプルな操作で誰でも楽しめるアクションゲーム
出典 第10回福岡ゲームコンテスト大賞を受賞したアクションゲーム「Rainbow Step」がSteamで配信開始|Gamer

その操作性と世界観が高く評価され第10回福岡ゲームコンストでは全国から集まった253作品の中から大賞を受賞しました。
出典 第10回福岡ゲームコンテスト大賞受賞作品、いよいよSTEAMに登場! – 産経ニュース

Steamでの価格は298円。10月6日までは、15%オフで購入できる。
出典 第10回福岡ゲームコンテスト大賞を受賞したアクションゲーム「Rainbow Step」がSteamで配信開始|Gamer

Save 15% on Rainbow Step on Steam

・「アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!」が12月に配信決定


Crowdfunding Comment:ARCANA HEART 3 LOVE MAX SIX STARS!!!!!!

アークシステムワークスは、PC版「アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!」を、2017年12月よりSteamにて配信する。
出典 日本でしか遊べなかった2D対戦格闘がSteamでリリース!PC版「アルカナハート 3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!」が2017年12月配信|Gamer

本作はアーケードゲーム「アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!」をPCに移植したもので,移植を目的としたクラウドファンディングをKickstarterで実施し,10万ドルの目標額を大きく上回る,32万4639ドル(現在のレートで約3671万円)の資金を調達していた。
出典 予約購入で新キャラ「サメ娘ちゃん」とアルカナ「パラセルシア」のダウンロードコードが付属 – 4Gamer.net

PC移植以外にも2つのストレッチゴールを達成しており,新アルカナ「パラセルシア」と新プレイアブルキャラクター「サメ娘ちゃん」が追加されることが決定している。
出典 予約購入で新キャラ「サメ娘ちゃん」とアルカナ「パラセルシア」のダウンロードコードが付属 – 4Gamer.net

「Kickstarter」の支援者特典として用意された限定グッズの予約販売も行われており、売上額に応じて新キャラクター「ダークハート」および新アルカナ「愛獄のガイスト」を追加する、新たなキャンペーンも
出典 『アルカナハート3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!!』のSteam版が12月に配信決定 – ファミ通.com

Arcana Heart 3 LOVEMAX SIXSTARS!!!!!! on Steam

・『Hawken』ホーケンが2018年1月でサービス終了へ


HAWKEN – Official Gameplay (Work in Progress)

「HAWKEN」は,ゲームエンジンの低価格化が進んでいた2011年,たった10人の有志によって独立開発者サポートプログラムの「UDK」(Unreal Development Kit)を使って開発が進められていたタイトルだ。その錆び付いたような独特のグラフィックスやスピーディなアクションで多くのファンを獲得し,多くのゲーム賞を受賞するなど評価も高かった
出典 メカアクション「HAWKEN」のPC版サーバーが2018年1月2日に閉鎖 – 4Gamer.net

「Hawken」のIPを獲得したReloaded Productionsは,「ミュー 奇蹟の大地」や「WarRock」などのオンラインゲームを北米市場で展開するパブリッシャで,2011年には倒産したイギリスのRealtime Worldsの「APB:All Points Bulletin」のIPを買い取り,「APB Reloaded」として4年近くもサービスを継続するという実績を持っている。
出典 メカアクション「Hawken」のIPをReloaded Productionsが獲得し,復活へ向けた新たな挑戦をスタート – 4Gamer.net

2014年3月からFree-to-PlayタイトルとしてSteamにて展開されてきたが、本日から全DLCの販売が停止される。なお昨年にはPS4/Xbox One版もリリースされたが、今回の発表ではこちらのサービスの今後に関しては触れられていない。
出典 メック対戦アクションゲーム『Hawken』のPC版が2018年1月でサービス終了へ | AUTOMATON

現在,「Hawken」の公式サイトのフォーラムは閉鎖されているが,近々リニューアルが行われ,今後のロードマップがユーザーに発表される予定とのこと
出典 メカアクション「Hawken」のIPをReloaded Productionsが獲得し,復活へ向けた新たな挑戦をスタート – 4Gamer.net

HAWKEN on Steam

▼日本語対応情報

・『>observer_』


Observer Launch Trailer

パブリッシャーAspyrは、8月に海外で発売されたサイバーパンクホラーアドベンチャー、『Observer(>observer_)』のSteam版が日本語に対応したことを明らかに
出典 https://www.gamespark.jp/article/2017/10/04/76142.html

日本語は簡体字中国語とともに最新アップデートにて対応。いくつかのバグ修正も行われているとのこと
出典 https://www.gamespark.jp/article/2017/10/04/76142.html

主人公は、他人の頭をハッキングする能力を備えた探偵で、被害者や瀕死状態の関係者の記憶を取り出して、犯罪を解決していくことになる。ときには法律を破る必要もあったり、恐ろしい現実に直面したり……という事態に相対することになる。observer(監視者)として存在しながら、監視対象の影響を受けたりもするのだ。なんともホラー向きの題材と言える。
出典 極上のホラーを目指して……『observer』などを手掛けるポーランド気鋭のスタジオBloober Teamの開発者に聞く【TGS2017】 – ファミ通.com

「本作では、“What is?”の作りかたをベースにしています」とのこと。「つまり、“そんなことができれば世界はどうなるのか?”を描いた世界なんです。たとえば、『ジュラシック・パーク』では、“もし恐竜が現代に蘇ったらどうなるのか?”がテーマになっています。私たちは、『observer』を発想するにあたって、“もし他人の頭をハッキングして人の経験を感覚することができたら、どんなことになるのか?”ということを想像してゲームを作ったんです」
出典 極上のホラーを目指して……『observer』などを手掛けるポーランド気鋭のスタジオBloober Teamの開発者に聞く【TGS2017】 – ファミ通.com

>observer_ on Steam

・Warframe が初のオープンワールドに


Warframe | Plains of Eidolon – Accolades Trailer

来週PCとSteam向けにリリースされる「エイドロンの草原」では、Digital Extremeの新しい Open Zone デザインにより、Warframeプレイヤーが過去に体験したものとは全く異なる昼間の探検アクティビティや、傑出した夜の戦闘が満載の多くの新しい地形に挑むことができる。
出典 「Warframe」初のオープンワールド「エイドロンの草原」が来週PC版に登場 OnlineGamer

テンノ(プレイヤーのゲーム中の名前)は昼間、シータスにある間に合わせのコロニーで、多彩な商人や一緒に活動できる最大50人の他のプレイヤーからミッションを探し求めることができる。プレイヤーは、採鉱専門家、魚屋、ビーストマスター、仮面屋、武器屋などの幅広い商人たちの集まりと話して説得する。武器屋は、プレイヤーがこれまでにないような、好みに応じてカスタマイズされた一連のモジュラー武器を作製することを可能に
出典 「Warframe」初のオープンワールド「エイドロンの草原」が来週PC版に登場 OnlineGamer

Warframe on Steam

・『Mountain』


Mountain | Now Available on Steam & iOS

2014年にリリースされた“山”シミュレーター『Mountain』のSteam版が最新アップデートで日本語表示に対応しました。
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/10/06/110167.html

キーボードの[A]~[L],[Z]~[,]キーには音階が設定されており,これらのキーを押すことで音を出すことができる。雨粒が地面を打ち付ける音や,虫の鳴き声などが響き渡るなかで奏でる音色はとても心地よく,筆者がなんとか弾ける「かえるの合唱」や「チューリップ」さえも神秘的に聞こえてしまうから不思議。
出典 ハロー!Steam広場 第48回:山です – 4Gamer.net

ゲーム内には四季のようなものが用意されており,紅葉に彩られたり,雪化粧をしたりと,時間の経過とともに山の表情は変わっていく。また,昼夜の概念もあるので,朝と夜では山の見栄えがまったく異なる
出典 ハロー!Steam広場 第48回:山です – 4Gamer.net

このアップデートでは日本語とともに中国語も追加されていますが、本作の作者David OReilly氏によれば何故か中国のプレイヤーが非常に多いため中国語に対応したのだそうです。なお、iOS版のアップデートにも取り組んでおり、その最適化の一部がSteam版にも引き継がれているとのこと
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/10/06/110167.html

Mountain on Steam


週間Steam通信(2017年10月06日)#52「Steam版仁王を含めた最新情報やプレゼント企画の再告知など」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2022/09/26 16:33:54時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。