週間Steam通信#32(2017年5月13日~5月19日)

2020年10月3日

セガの動向に注目の1週間でした。

・『The Surge』が16日に発売された

Focus Home Interactiveは5月16日、Deck13が開発するSFアクションRPG『The Surge』をリリースした。
出典 「ソウルズライク」への再挑戦。Deck 13によるSFアクションRPG『The Surge』5月16日リリース | AUTOMATON

『The Surge』は、巨大企業CREOが支配する近未来を舞台にしたダークソウル系のアクションRPG
出典 工場勤務初日のおじさんが強化外骨格で戦うハメになるガテン系アクションRPG『The Surge』が海外で発売 – ファミ通.com

工場廃墟や産業マシンを戦闘に応用するシチュエーションが好きな人には割とたまらない
出典 工場勤務初日のおじさんが強化外骨格で戦うハメになるガテン系アクションRPG『The Surge』が海外で発売 – ファミ通.com

Deck 13は過去に『DARK SOULS』シリーズから強く影響を受けたダークファンタジーRPG『Lords of The Fallen』を開発したスタジオであり、今作は彼らにとって「ソウルズライク」ゲーム開発への再挑戦となる。
出典 「ソウルズライク」への再挑戦。Deck 13によるSFアクションRPG『The Surge』5月16日リリース | AUTOMATON

The Surge on Steam

・ヒットマンの日本語版が夏に発売される


2016年3月12日に配信されたものの日本語版。

スクウェア・エニックスは、PS4/Xbox One/Steam用ソフト「ヒットマン」日本語版の発売日を、2017年8月10日に決定した。
出典 PS4/Xbox One/Steam「ヒットマン」が2017年8月10日に発売決定!Unstoppableトレーラーも公開|Gamer

伝説の暗殺者「47」となり、さまざまな暗殺ミッションに挑む。高い自由度を誇るゲームプレイや、潜入の緊張感と敵の目をすり抜ける快感を両立したスリリングなステルスアクション「HITMAN」シリーズ最新作。
出典 PS4/Xbox One/Steam「ヒットマン」が2017年8月10日に発売決定!Unstoppableトレーラーも公開|Gamer

海外では2016年3月よりダウンロード配信が開始されたエピソード1~6に、ボーナスエピソードを加えたコンプリート版 HITMAN THE COMPLETE FIRST SEASON
出典 『ヒットマン』 ステルスアクションの名作シリーズ最新作の日本語版が8月10日発売決定! – ファミ通.com

HITMAN™ on Steam

・映画公開に合わせて「Thief」新作が開発中

ステルスアクションゲーム「Thief」の続編が開発中ではないか、という話が持ち上がり、PolygonやPC Gamerといった海外メディアが報じている。
出典 ステルスゲームシリーズ「Thief」の新作が開発中!?

「映画に合わせて、5作目となる続編が開発中である」という旨が記載されており、シリーズ新作の登場という推測につながっている。
出典 ステルスゲームシリーズ「Thief」の新作が開発中!?

実写映画版『Thief』の製作会社Straight Up Filmsの作品紹介では「これまでに作られた偉大なゲームのひとつであると広く考えられている同作の、開発中の“5番目の続編”は映画版の翻案に調和するようになっています。」とされており、新作は実写映画版の舞台設定等に近づいた内容となることが予想される
出典 『Thief』新作が開発中?―実写映画版製作会社が作品紹介で明かす | ニコニコニュース

なお、実写映画版『Thief』はディレクターやキャストはまだ公開されておらず、完成予定は不明。
出典 『Thief』新作が開発中?―実写映画版製作会社が作品紹介で明かす | ニコニコニュース

Thief on Steam

・『パラッパラッパー』を手掛けた松浦雅也氏が新作を開発中

「Project Rap Rabbit」
七音社の松浦雅也と矢野慶一氏がタッグを組んで開発。

本作は『パラッパラッパー』などを手がけた七音社の松浦雅也氏と、『ギタルマン』などを手がけたイニスジェイの矢野慶一氏がタッグを組んで開発するストーリーをベースにしたリズムアクション・アドベンチャーゲーム
出典 『パラッパラッパー』『ギタルマン』開発者らが手がける『Project Rap Rabbit』Steam/PS4での発売を目指しKickstarterキャンペーン開始 | AUTOMATON

ゲームシステムのベースは、タイミングに合わせてボタンを押す従来の音楽ゲームのようなシステムを踏襲し、そのうえで新たにラップバトルを導入。
出典 『パラッパラッパー』『ギタルマン』開発者らが手がける『Project Rap Rabbit』Steam/PS4での発売を目指しKickstarterキャンペーン開始 | AUTOMATON

それには『Mass Effect』や『Fallout 4』といった近年のRPGから影響を受けて、さまざまな感情・言葉をリアルタイムに選択してラップに織り込むユニークなシステムを導入しているという。
出典 『パラッパラッパー』『ギタルマン』開発者らが手がける『Project Rap Rabbit』Steam/PS4での発売を目指しKickstarterキャンペーン開始 | AUTOMATON

Kickstarterのキャンペーンは複数のストレッチゴールもあり、310万米ドルが出資された場合はXbox One版、495万本が出資された場合はNintendo Switch版も開発される。
出典 「パラッパラッパー」と「ギタルマン」のクリエイターによる新作「Project Rap Rabbit」のKickstarterキャンペーンが開始!


Project Rap Rabbit – now live on Kickstarter!

・セガがこれからの展望を明かした

「Road To 2020」
2020年までのロードマップを発表
出典 www.aflo.com

セガサミーホールディングス株式会社は5月15日、2017年3月期の決算を発表した。
出典 セガがグローバルヒットタイトルの創出を掲げた計画を発表。過去の有力IPのリバイバルやPC展開などIP施策を強化 | AUTOMATON

同社はここ数年、構造改革に取り組んでおり、収益は回復トレンドに転換している。そして今回、「Road To 2020」と題した2020年までのロードマップを発表した。
出典 セガがグローバルヒットタイトルの創出を掲げた計画を発表。過去の有力IPのリバイバルやPC展開などIP施策を強化 | AUTOMATON

IP価値の最大化を目指し、リバイバルIP、既存IP、新IP、外部IPたちを積極活用していくとのこと。
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/05/15/107171.html

集中投資に転換していることもあるので、あれもこれもリバイバルというわけにはいかないだろうが、今後のセガの動向にはより多くの注目が集まりそうだ。
出典 セガがグローバルヒットタイトルの創出を掲げた計画を発表。過去の有力IPのリバイバルやPC展開などIP施策を強化 | AUTOMATON

・TOKYO INDIE FEST 2017で展示されたSteamゲーム

すでにグリーンライトを通過

テキストアドベンチャーのスタイルとなっており、プレイヤーはテキストを読みつつ途中でいくつかの選択肢を選んでいく。
出典 『29』は大学卒業前の不安な気持ちを描きだす。すこし不思議な日常を描くアドベンチャー作品 | AUTOMATON

Lee氏はロンドンの大学に留学した経験があり、『29』は卒業に対する不安を感じていた実体験をもとにしているという。デモで描かれた最後のシーンも、みんなで集まってゲームをしていたところ、ふと誰かが帰ってしまいそのままひとりきりになってしまうという体験が元になっている。
出典 『29』は大学卒業前の不安な気持ちを描きだす。すこし不思議な日常を描くアドベンチャー作品 | AUTOMATON

『29』は今作だけで終わる作品ではなく、連作のシリーズモノとなる予定。シリーズ全体は『No Longer Home』というタイトルで括られ、次のエピソードでは卒業後に実家に戻り、将来に不安を感じているというような内容になるという。
出典 『29』は大学卒業前の不安な気持ちを描きだす。すこし不思議な日常を描くアドベンチャー作品 | AUTOMATON

今年夏の発売が目標とされている。


29 Trailer 2017

Steam Greenlight :: 29

イラストレーター“さえばし”氏のサークル//commentoutが開発中の、横スクロールプラットフォーマー『常世ノ塔』。
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/05/17/107221.html

同作は、毎日マップの構造が変化する、ローグライト系の2Dプラットフォーマー。現実世界での24時間毎の変化となるマップ上には、他のプレイヤーのやられてしまった場所に、ネットワークを通じてマークが設置されます。このマークを目印に、他のプレイヤーより少しでも先へと到達することを競いあう事も可能
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/05/17/107221.html

現在の開発度は60%という所で、今後、別のプレイヤーキャラクターの追加や、ゲーム中入手可能なコインでキャラクターの性能を強化する要素なども追加予定のようです。
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/05/17/107221.html

『常世ノ塔』は2017年秋、Steamにて発売予定です。

本格派の3Dアクションに、ポイント・クリック式のアドベンチャーを融合させ、とても辛口に仕上げたゲーム
出典 辛口ACT『吾妻邸くわいだん』が「東京インディーフェス 2017」に出展決定 – エキサイトニュース

爽快感ばかりが追い求められる昨今のアクションゲームの風潮に反し、”緊張感を味わう事”を重視した独特のゲームスタイルが特徴です。襲い来る様々な妖鬼たちや、邸に仕掛けられた巧妙なカラクリの数々。幾多の難関がプレイヤーの行く手を阻みますが、立ちはだかるそれらの難関を乗り越えた先に大きなカタルシスが味わえる、そんな作品
出典 辛口ACT『吾妻邸くわいだん』が「東京インディーフェス 2017」に出展決定 – エキサイトニュース

2017年発売予定。パブリッシャー未定のため、販売サイトなどについては現時点では不明となっています。
出典 https://www.inside-games.jp/article/2017/05/17/107221.html

・『Half-Life 2』VR配信にValveという会社の懐の深さを感じる

ファンがリマスターした作品を認める
こういうゲームを鼻で笑わないところが好き。

有志の手によって開発されてきた『Half-Life 2』VR化MODがSteam Greenlightを通過し、Valve公認としてSteam上でリリースされることが決定
出典 有志がVR化 FPS『Half-Life 2』MODがSteamで配信へ | ガジェット通信

Oculus RiftとHTC Viveに対応するだけでなく、UIなどもVRでのゲームプレイを考慮した3Dのものとなる。
出典 非公式リマスター「Half-Life 2: VR」がSteam Greenlightを通過 近日中に「HL2」所持者向けに無料配布へ – ねとらぼ

Steam上でのリリースに向けてGreenlightに登録した同MODは、わずか4日でプログラムを通過。Greenlight通過時には約16,000人からの投票、約95%の賛同を得たと発表
出典 有志がVR化 FPS『Half-Life 2』MODがSteamで配信へ | ガジェット通信

Steam Greenlightの説明ページにはゲームの選出について「一定の投票数を得たことや、ある時期に上位に並んだことがあるということとは関係なく、けん引性の高いゲームがあった場合、その開発者へ連絡しています」と記述されており、Valveが「Half-Life 2: VR」を認めて選出したと考えてもいい
出典 非公式リマスター「Half-Life 2: VR」がSteam Greenlightを通過 近日中に「HL2」所持者向けに無料配布へ – ねとらぼ

Steam Greenlight :: Half-Life 2: VR

・KOFXIVの発売日が6月16日に決定

通常版の価格は6980円で,Steam版の特典として草薙 京とギース・ハワードのDLCコスチュームが用意されている。
出典 「THE KING OF FIGHTERS XIV」Steam版は6月16日より配信へ。予約キャンペーンと,予約者向けクローズドβテストが本日スタート – 4Gamer.net

本作通常版または「DELUXE PACK」の予約購入者は5月19日より開催しているクローズドβテストに参加できる。
出典 「KOF XIV」Steam版の発売が決定! – GAME Watch

「DELUXE PACK」
8980円

DLCキャラクター4体,DLCコスチューム10着,デジタル・アートブック,デジタルサウンドトラックをまとめた「DELUXE PACK」は8980円(共に税込)。
出典 「THE KING OF FIGHTERS XIV」Steam版は6月16日より配信へ。予約キャンペーンと,予約者向けクローズドβテストが本日スタート – 4Gamer.net

本日始まった予約キャンペーンにより,6月16日までは順に5584円,7184円(共に20%オフ。税込)で入手可能だ。
出典 「THE KING OF FIGHTERS XIV」Steam版は6月16日より配信へ。予約キャンペーンと,予約者向けクローズドβテストが本日スタート – 4Gamer.net


KOF XIV STEAM EDITION –Trailer [日本語]

・『Portal Knights(ポータルナイツ)』を正式リリース


PS4版は6月29日発売予定

スパイク・チュンソフトがローカライズを手掛け、PlayStation 4向けに6月29日発売予定となっている『ポータルナイツ』。
出典 PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー! – エキサイトニュース

全てがブロックで構成され複数の浮遊島に分断された世界を舞台に、モンスターとのバトル、キャラクターの育成、地形・建物の創作などを最大4人で楽しめる
出典 PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー! – エキサイトニュース

特徴として、個々のマップは比較的狭い作りとなっており、地面や敵から得た“ポータルのかけら”からポータルを作成、更なる高難度マップへと進んでいく進行が挙げられます。
出典 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目 | ニコニコニュース

必要ならば以前のマップへと戻ることもでき、『マインクラフト』と同様、集めた素材アイテムで家や建築物を作っていく楽しさも。
出典 『マイクラ』風ARPG『Portal Knights』Steam版正式配信!―小島監督も注目 | ニコニコニュース


週間Steam通信(2017年5月19日)#32「セガのリバイバルIP計画が気になります

週間Steam通信#33(2017年5月20日~5月26日) – NAVER まとめ

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/05/05 19:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。