Green Man Gaming(グリーンマンゲーミング)でアトリエ最新作を買うと3000円も安いようだ

Steamゲームのキーを販売しているサイトはたくさんあります。

このサイトやYoutubeチャンネルでもハンブルバンドルやファナティカルを紹介してきました。

どのサイトも特徴があり、賢く利用すればより安く最新のゲームを手に入れることができますが、Green Man Gaming(グリーンマンゲーミング:以下GMG)も例外ではありません。

そう言えば、GMGの記事を書いていなかったなと思い立ちアトリエ最新作も今月発売されることだしちょうど良い機会なので書こうと思います。

イギリスのゲームキー販売サイトGMG

2010年5月10日にロンドンでサービスを開始したGMGは、現在6,600以上のゲームを取り扱っており、195か国でサービスを展開しています。

海外の人に「GMG知ってる?」と聞くと「知ってる知ってる!」と二つ返事が返ってきますが「DMMGames知ってる?」と聞くと「HA?」と聞き返されるほどゲーム販売サイトとしては有名だと思います(小並感)

2015年9月には任天堂と正式に提携し、2017年3月には配信ゲーマーと連携した新サービスも始めています。

海外ではWii Uやニンテンドー3DSコンソール用のデジタルタイトルを販売しているそうです。

なので、ハンブルバンドルファナティカルと並んで透明性のある健全なサイトと言えるかもしれません。

最大の特徴は「最新作の安さ」

上の画像に注目。

これはEpic時限独占配信になったThe Outer WorldsというオープンワールドRPGですが、上がエピックゲームズストア、下がGMGの商品ページです。

エピックゲームズが7980円に対し、GMGは52.19ドル(約5661円)で購入することができ、およそ2319円も安い計算になります。

当然「あなたの地域でアクティベートする」にチェックが入っており日本でも使えるEpicのCDキーが発行されます。

そのキーをエピックゲームズストアで有効化するだけでThe Outer Worldsを遊ぶことができます。

例は他にもあります。日本で馴染みのあるタイトル「ライザのアトリエ ~常闇の女王と秘密の隠れ家~」をみてみましょう。

要求スペックが最低でもNVIDIA GeForce GTX1050 以上というトンデモなゲームです。

これもSteam(左)と比較してみました。

スタンダードエディションがSteam7722円に対し、48.59ドル(約5,269円)と2453円も安く

デラックスエディションだとSteam9097円に対し、56.09ドル(約6,083円)と3014円も安いということが分かります。

新作ゲームに限って言えばファナティカルにあってGMGにないのは少ないですが、GMGにあってファナティカルにないゲームは多い気がします。

ユーロ
まだリリースされていない最新作を安く手に入れるならGMGと覚えておくと良いでしょう

GMGの購入の仕方と有効化

GMGの購入の仕方は簡単で基本的にはAmazonや楽天などのECサイトと同じです。

違うのは円とドルということでしょうか。商品ページでカートに追加し

「支払いに進行する」をクリック。支払いオプションのページで支払い方法を選択します。

海外に強いVISAやマスターといったクレジットカード、ペイパル決済などが利用できます。

自分が推しているのはペイパル決済です。「個人情報は一元管理するのが一番」だからです。

 

このサイトでも紹介したように購入後はSteamキーが配布され、キーをSteamページで有効化することにより自分のライブラリに入ります。

GMGで購入後、自分のアカウント名をクリックし「購入したもの」から

自分の買ったキーの右にある引き換えをクリックするだけで

Steamのページに飛び、続けるをクリックすることで有効化できるのでかなり楽になりました。
(複数のキーを一度に有効化する方法はこちら

まとめると

1、ゲームをカートに入れ、支払いを進行

2、決済方法を選び、支払いを済ませる

3、アカウントの購入したものリストの「引き換え」を選びSteamで有効化する

たったこれだけです。

今回紹介した経緯

今回サイトでGMGについて紹介したのは、GMG(Influencer Manager)のジェームスさんから営業メールが来たからです。

『サマーセール前に、サマーセール販売促進のためのプロモーションをして欲しい』という内容でした。

自分はファナティカル信者ですが、全文英語のメールをググ翻すると「私はあなたのチャンネルの大ファンであり、あなたのコンテンツは私たちのようなブランドに最適だと思います。」という心温まる一文があったので、乗ってみようと思った次第です。

まあ、サマーセールからは3か月も経ってしまいましたが…。

GMGのアンバサダーになった方なら分かると思いますが、毎週『最新のゲームをプロモーションするならキー上げますよチャンス』があります。

専用フォームにチャンネル名をアドレスを入れ、簡単な質問に答えて送信し、当選するとSteamキーと共にチャンネルでの紹介の仕方や開発者へのフィードバック方法が記載されたメールが届きます。

実は紹介したThe Outer Worldsもそれに含まれていますし、過去にはCODEVEIN、No Man’s Sky、GreedFallなんかもありました(漏れましたが)

キーをプレゼントされたゲームは生放送でプレーしたKillsquadやMorphies Law: Remorphed、Mable&TheWoodなどです。

キー上げますよチャンスは毎週の楽しみの一つでもあります。

そんなこんなでGMGに恩恵を受けてばっかりな自分だったので、今回紹介することで少しでも与える側に立とうと考えたわけです。

それぞれのサイトの特徴を押さえて賢い買い物を

これまで、様々な外部サイトを紹介してきましたがよく特徴を押さえておくことは助けになるでしょう。

自分もそうでしたが「海外サイト」というだけで怪しい、危険というネガティブなイメージがあるかもしれませんが、使い方を間違えなければトラブルもありませんし健全な買い物ができると思います。

で、外部サイトを知れば知るほどサイト比較ができる海外の価格ドットコム「isthereanydeal」の良さにも気づくでしょう。

まあ自分は価格の安さとか関係なく支払い方法が幅広いSteamで購入することもありますし安い=正義ではないですが選択肢として持っておかれると良いと思います(個人的にはSteamもペイパル残高から支払えるようにして欲しい)

これからも、毎週のオファーを待ちつつ週間Steam通信でもGMGをプレゼンしていければなと思います。

ユーロ
当ブログはアフィリエイト収入で成り立っています(サーバー・ドメイン代など)。協力していただければ幸いです。

PDF