Steamのおすすめ有料ゲームを無料で手に入れられる外部サイト5選

2019年2月6日

Steamで配信されているゲームを無料で手にに入れることのできる外部サイトはいくつかあります。

無料と言っても以前と違い最近はSteamで「非常に好評」のレビューを得ているゲームが無料になることが多く、良い時代になったなとつくづく思います。

もちろんその中にはSteamキーを有効化するものもあれば、そうでないものもあります。

そんな外部サイトを5つ紹介したいと思います。

2週間に1度配信「エピックゲームズストア」

2018年11月にサービスを開始したアメリカ合衆国ノースカロライナ州ローリーを拠点とするEpicGamesが運営するEpicGamesStore

最近ユービーアイソフトが Steam から撤退して このストアに移動したことが ニュースで取り上げられましたね。

エピックゲーム ストアにはサブノーティカ やスーパーミートボーイなど Steamでも評価の高いゲームを2週間に一度無料で配信しています。

なので月2回は必ず無料ゲームを手に入れることができるということになります。

いつまで続くかっていうことは明らかにされていませんが、エピックゲームズ ストアを利用する人を増やすという目的がある限りしばらく続きそうな気がします。

これまでに無料配信されたゲーム

Subnautica、Super Meat Boy、What Remains of Edith Finch など

質の高いゲームのまとめ買いが安い「HumbleBundle」

2018年に海外IGNに買収され話題になった様々なゲームのバンドル販売で知られるHumble Bundle

元々質の高いゲームをバンドル販売しているサイトだけあって、不定期で行われている無料ゲーム配信も質の良いゲームばかりです。

ゲームはEpic Games ストアと違いSteamゲームキーを手に入れてSteam クライアントで有効化する無料ゲームです。

今後も 拡大することが期待されていて自分も注目する外部サイトの一つです。

これまでに無料配信されたゲーム

Dirt3、GRID、Deponia: The Complete Journey、The Flame in the Flood、LEGO® The Hobbit™、OUTLAST、AStoryAboutMyUncleなど

Amazonプライム会員なら無料「Primeでゲーム」

Amazonのプライム会員に入っていれば(厳密には無料ではない)毎月必ずプライムでゲームで無料のゲームをプレイすることができます。

そのほとんどはSteamで評価の高いゲームばかりです。

中にはSteamでまだ配信されていないゲームも無料で手に入れることができる場合もあります。

ただし 手に入れるためには ツイッチの会員になっている必要があります。ツイッチは元々ゲーム配信サービスですからPrimeでゲームを利用する人は多いです。

手に入れたゲームは「自分のゲーム」タブに入っていきます そこからいつでも自由にダウンロードすることができます。

月初めには必ずラインナップが紹介されるので月初めにサイトを見る癖をつけておくといいと思います。

Amazonプライムの会員になるだけでプライムビデオは見れるし プライムでゲームはできるし至れり尽くせりです。

これまでに無料配信されたゲームの一部

(その多くはSteamでも評価の高い作品ばかり)

ウィッチャーの会社が運営「GOG.com」

ウィッチャーを開発するCD Projektの子会社が運営し、2018年に10周年を迎えたGOG.com

サイトではEpic GamesやPrime でゲームほどではありませんが不定期で無料ゲームを配信しています。

手に入れたゲームはGOGGalaxyという独自のクライアントを通してゲームをプレイすることができます。

これまでに無料配信されたゲーム

Syberia、Shadow Warrior 2、Xenonautsなど…。

イタリアのゲーム販売サイト「Indiegala」

Steamにパブリッシングページも存在する、イタリアのゲーム 販売サイトIndiegala

ハンブルバンドルと同じで販売で得た収益の一部が寄付される仕組みになっています。

このサイトは注目のインディーゲームを安く手に入れることができ 自分も利用しているサイトの一つです。

ゲームの無料配信は不定期ですがトップページに目立つ形で掲載されるので定期的に見る癖をつけておくといいでしょう。

これまでに無料配信されたゲーム

Mind Spheres、Normality、Blockstorm、Sleengster、TAIKU MANSION、All Guns On Deckなど…。

最後に

ただツイッチ やGOGGalaxy など、プレイするためには 独自のクライアントをダウンロードする必要もあり少し面倒かもしれません。

Steam ほどそのゲームが分かる個別ページを持っているサイトはありませんから、Steam のページを見て自分のプレイしたいゲームが無料配信されているのであれば、クライアントをダウンロードしてプレイすることができるかもしれません。

クライアントを一元管理する方法についてはこちらの動画をご覧ください。

それではまた…。


PDF