週間Steam通信#116(2018年12月22日~12月28日)

2020年10月3日

ATLAS,MINImax Tinyverse、天壌のテンペスト、DRAGONS: Dawn of New Riders 、Wargroove、Re:Legend、サバイバルメソッド

・Steam映像コンテンツ終了

Valveのゲーム配信プラットフォーム「Steam」。様々なゲームだけでなく映画などの純映像作品も取り扱っていた同プラットフォームですが、その取扱が終了することが報告されました。
出典 Steam、一部を除いた「映像」の販売・配信を終了…海外メーカーが報告 | GameBusiness.jp

Steamにおける“ゲームに関係しない”映像作品の販売・配信が2019年に終了すること、2019年2月を最後にダウンロードと視聴が不可能になることを伝えています。
出典 Steam、一部を除いた「映像」の販売・配信を終了…海外メーカーが報告 | GameBusiness.jp

Steam Search

・「ヒックとドラゴン」のオリジナルストーリーがゲーム化


DRAGONS: Dawn of New Riders – PS4 / Xbox1 / Switch / PC – Teaser Trailer

本日、BANDAI NAMCO Entertainment EuropeとOutright Games、Universal Gamesが映画“ヒックとドラゴン”シリーズのビデオゲーム「DRAGONS: Dawn of New Riders」をアナウンスし、PS4とXbox One、Nintendo Switch、Steam向けの新作として2019年2月1日の発売を予定していることが明らかに
出典 “ヒックとドラゴン”のオリジナルストーリーを描く新作「DRAGONS: Dawn of New Riders」がアナウンス、発売は2019年2月1日 « doope! 国内外のゲーム情報サイト

記憶を失った学者“Scribbler”と珍しい血統のドラゴンChimeragonの“Patch”を主人公に、Patchの出自とドラゴンを操ろうと企む悪者“Eir”の陰謀を巡る物語を描く新作で、多彩なロケーションの探索や環境パズル、ボス戦といった要素を特色
出典 “ヒックとドラゴン”のオリジナルストーリーを描く新作「DRAGONS: Dawn of New Riders」がアナウンス、発売は2019年2月1日 « doope! 国内外のゲーム情報サイト

DreamWorks Dragons Dawn of New Riders on Steam

・ファイアーエムブレム的なのりの『Wargroove』Steamページ公開


Wargroove – Gameplay Trailer

人気Sci-FiサンドボックスアドベンチャーStarboundを生んだ“Chucklefish”が、魔法学園RPGシム“Witchbrook”と平行して開発を進めている期待の新作ストラテジー「Wargroove」ですが、2019年Q1の発売が迫るなか、Chucklefishが本作のSteamページと新たな公式サイトを公開し、どうやら日本語対応を予定していることが明らかに
出典 ファミコンウォーズやファイアーエムブレムにインスパイアされた新作ストラテジー「Wargroove」のSteamページと公式サイトがオープン、日本語にも対応か « doope! 国内外のゲーム情報サイト

2Dシミュレーション好きが作っているだけに、おおよそのところは押さえられている本作では、“キャンペーンモード”や“マルチプレイモード”、“チャレンジモード”などが用意されている。
出典 ファミ通.com

「同ジャンルのタイトルとの違いは?」との質問に対しては、「開発時に使用しているマップエディタが入っている」とのこと。作ったマップは自分が楽しむのはもちろんこと、ほかのプレイヤーとも共有できる。また、マルチプレイでは、対戦や協力プレイが可能だが、一方で複数の試合を同時進行できるという。“チャレンジモード”では、詰将棋的なプレイもできる
出典 ファミ通.com

Wargroove on Steam

・「サバイバルメソッド」2019年1月25日に配信決定


美少女ゾンビサバイバルゲーム【サバイバルメソッド】2019年1月25日発売!

サバイバルメソッドは個人開発者の味ゴハンという方が製作している美少女ゾンビサバイバルゲーム
出典 女の子がゾンビパニック後の世界でサバイバルする『サバイバルメソッド Survival Method』の推奨スペック|はじめてゲームPC

女子高生の文月奈央は、そのパンデミックの騒動に巻き込まれてしまう。迫り来るゾンビ、暴徒化した住民、物資の欠乏、インフラの停止。混沌とした世界を、奈央として生き延びなければならない。
出典 日本の町を舞台にしたゾンビサバイバル『サバイバルメソッド』2019年1月に早期アクセス配信開始へ | AUTOMATON

個人開発ということもあり、早期アクセス予定期間は1年から3年と長め。すでにコア機能は実装されているといい、今後開発を進めながら町や建物、ゾンビのバリエーションの追加。新キャラや乗り物を導入していくという。
出典 日本の町を舞台にしたゾンビサバイバル『サバイバルメソッド』2019年1月に早期アクセス配信開始へ | AUTOMATON

サバイバルメソッド Survival Method on Steam

・「GROOVE COASTER」に大型アプデ


GROOVE COASTER for STEAM 2018年12月本体追加収録7曲紹介

新たな楽曲7曲に加えてアバター5体が無料で追加されたほか,有料DLCとして東方Projectアレンジの8曲などが登場している。
出典 Steam版「GROOVE COASTER」でアップデート実施。楽曲7曲とアバター5体が無料で追加されたほか,ウィンターセールも開催中 – 4Gamer.net

さらに,Steam版「GROOVE COASTER」とSteam Contollerのバンドル版が44%オフの5256円で購入できるといったウィンターセールも実施
出典 Steam版「GROOVE COASTER」でアップデート実施。楽曲7曲とアバター5体が無料で追加されたほか,ウィンターセールも開催中 – 4Gamer.net

Save 20% on Groove Coaster on Steam

・『Re:Legend』2月にアルファテスト実施


RE: LEGEND | New Gameplay | Upcoming Nintendo Switch

同作はファンタジー世界を舞台に、記憶を失った主人公が農業を営んだりや村人との関係を深めながら冒険を行っていくアクションRPG。マルチプレイに対応している他、可愛い3Dグラフィックも魅力で、モンスターのテイミング要素も
出典 ファンタジー農業生活RPG『Re:Legend』アルファテスト開始日程が発表に | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

最大4人の協力プレイ向けのゲームとしてデザインされており,「ルーンファクトリー」シリーズや「デジモンワールド」シリーズなど,日本の作品の影響を受けているという。また音楽家の仲間将太氏や作曲家の鈴木克崇氏が参加している点も,日本のゲーマーにとって気になるところ
出典 農作業やペット育成が楽しめるRPG,「Re: Legend」のαテストが2019年2月9日にスタート – 4Gamer.net

今回の発表では同作のKickstarter支援者向けアルファテストが2019年2月9日よりSteamにて開始となることと、支援者に間もなくSteamキーの配信が行われることが明かされました。
出典 ファンタジー農業生活RPG『Re:Legend』アルファテスト開始日程が発表に | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

・無料ゲーム「MINImax Tinyverse」リリース


MINImax Tinyverse Official Gameplay Trailer

「MINImax Tinyverse」は,小さな町にある古物商の店の中で,何千年も隠されていたというミニチュアワールド“タイニーバース”をプレイヤーが偶然に発見したという設定になっている。
出典 ミニオンを“神の手”で操作する「MINImax Tinyverse」のアーリーアクセス版が,Steamでリリース – 4Gamer.net

このゲームの特徴は,プレイヤーの手――いわゆる“神の手”がゲーム世界に介入するところにある。本作のミニオンは,敵陣に向かって前進するだけの存在だが,プレイヤーはこれをつまみ上げてチョークポイントに移動させられる。また,ヘルス回復や凍結魔法のようなポーションをかけたり,障害物を作ったり自分の手で相手の陣地を破壊するといったこともできる。
出典 ミニオンを“神の手”で操作する「MINImax Tinyverse」のアーリーアクセス版が,Steamでリリース – 4Gamer.net

MINImax Tinyverse on Steam

▼今週リリースされた主なゲーム

・23日:「ATLAS」

12月23日より、Steamにて早期アクセスが開始された海賊ファンタジーMMO『ATLAS』ですが、その船出は厳しいものとなりました。
出典 海賊MMO『ATLAS』の船出は厳しくSteamユーザーレビューはほぼ不評に―元々『ARK』のDLCだった説も | ニコニコニュース

4万人以上のプレイヤーが同時に接続できる45,000平方キロメートルのオープンワールドは、海賊×ファンタジー風の世界観をベースに描かれています。AIが操る船員の雇用、船上での戦い、攻城戦やトレジャーハントに加えてモンスター退治なども楽しめます。
出典 MMORPG『ATLAS』Steam早期アクセスが開始、『ARK: Survival Evolved』開発元が描く海賊ファンタジー | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

10,832件の全レビュー(Steam外の購入も含む)のうち、不評に入れたのは8,125件で、ゲームバランスや、サーバーなどに関するゲームプレイの不具合などについて指摘されています。また、本作のメニュー画面で特定の操作をすると、『ARK: Survival Evolved』メニュー画面が出現することから、元々は『ARK』のDLCとして開発されていたのではないか、という説も生まれ、さらなる低評価に繋がってしまっている
出典 海賊MMO『ATLAS』の船出は厳しくSteamユーザーレビューはほぼ不評に―元々『ARK』のDLCだった説も | ニコニコニュース

今回のケースではプレイ時間がオーバーした状態での対応となりましたが、Steamの返金ガイドラインによれば、ルール外のリクエストについても、スタッフが直接対応することで返金が認められる場合があります。
出典 Steam、海賊MMO『ATLAS』の返金リクエストに特例措置―2時間以上プレイしたユーザーに返金を認める | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 17% on ATLAS on Steam

・25日:「Heartbound」

『聖剣伝説2』、『MOTHER』シリーズ、『メイド イン ワリオ』、『Undertale』のようなゲームに加えて、暗号やパズル、ハッカー文化にも影響を受けている本作は非伝統的なロールプレイングゲームを謳っており、男の子と彼の飼い犬、秘密や正気について描きます。
出典 レベルも経験値も消費アイテムもないRPG『Heartbound』のSteam早期アクセスが開始! | ニコニコニュース

レベルや経験値、消費アイテムといった伝統的なシステムは使用せず、すべてがスキルベース。戦闘はプレイヤーの行動や関係性によって変化します。また、武器は世界中で発見でき、それらは特定の状況でダメージが増大するとのこと。
出典 レベルも経験値も消費アイテムもないRPG『Heartbound』のSteam早期アクセスが開始! | ニコニコニュース

Heartbound on Steam

・26日:「天壌のテンペスト」


天壌のテンペスト

「蝶のように避け,蜂のように刺す!」をコンセプトとする2Dアクション。有頂天な天人・比那名居天子が,各地で起こる不審な地震発生の原因を探り,突如姿を消した永江衣玖の行方を追い,そして彼女の陰にちらつく陰謀の正体を暴くべく幻想郷を駆け抜ける。
出典 東方Project二次創作ゲーム「天壌のテンペスト」の配信がSteamで本日スタート。2019年1月2日までは10%オフ – 4Gamer.net

プレイヤーは「射撃」「打撃」「剣撃」を使い分け,相手の「気質」を掌握し,そして「天候」を操作することで戦いを有利に運べる。スキル取得によるカスタマイズや,一発逆転の力を秘める「スペルカード」の活用も重要となるタイトル
出典 東方Project二次創作ゲーム「天壌のテンペスト」の配信がSteamで本日スタート。2019年1月2日までは10%オフ – 4Gamer.net

Save 10% on Tempest of the Heavens and Earth on Steam


週間Steam通信#116「ATLASが不評で炎上…今後のアプデに期待するしかない」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/05/05 19:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。