週間Steam通信#130(2019年4月6日~4月12日)

2020年10月3日

龍が如く極2、ネプシューター、Fission Superstar X、Embr、Zanki Zero: Last Beginning、Vacation Simulator、逆転裁判123 成歩堂セレクション、コープスパーティー サチコの恋愛遊戯、Pathway

・龍が如く極2が5月9日Steam配信決定


Yakuza Kiwami 2 – PC Release Trailer

『龍が如く 極2』は、『龍が如く』シリーズ過去作を現在の技術でリメイクする「極プロジェクト」の第2弾として、2017年12月、PS4向けにリリースされた作品。本編とは別に、初代『龍が如く』と『龍が如く2』の物語の間に起こったエピソードを描く真島吾朗の追加シナリオも収録
出典 PC版『龍が如く 極2』審査情報が米レーティング機関に登録 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

「『JUDGE EYES』について現状ではまだ決まっていないのですが、選択肢の1つとして考えてはいます。Steamに限らず、他のフォーマットに関しても可能性を検討している最中です。」
出典 龍が如くスタジオへインタビュー!なかなか聞けない大胆な質問も! – 新・龍が如くプロジェクト

プロデューサー細川氏

Pre-purchase Yakuza Kiwami 2 on Steam

・『ネプシューター』が2019年配信決定

主にゲーム業界をテーマにコラボやオマージュで人気の「ネプテューヌ」シリーズのスピンオフ『ネプシューター』がSteam(PC)で2019年に発売されることが決定した。価格は未定。
出典 エイプリルフールが現実に『ネプシューター』がSteamで2019年発売決定!

本作は、「架空」のゲームハードを擬人化した美少女たちが登場する「ネプテューヌ」のシューティングゲーム。6つのステージが用意されており、最初はネプテューヌとしてプレイする。「コンパ」や「アイエフ」などのボスを倒すことで仲間が追加されていき、仲間になっているキャラを切り替えることで様々な攻撃が可能となる。
出典 「ネプテューヌ」がシューティングに!PC用「ネプシューター」発売決定 – GAME Watch

スコアのリーダーボードがあり、他のプレーヤーのスコアが表示されるほか、Steamページのランキングで他のプレーヤーのスコアとランキングを確認することもできる。また、Steamの「ゲームプレイ配信」機能に対応
出典 「ネプテューヌ」がシューティングに!PC用「ネプシューター」発売決定 – GAME Watch

・『Fission Superstar X』が5月に発売


Fission Superstar X, out in may 2019.

『Fission Superstar X』は今年1月に発売に発売を予定していたが、ゲームの改善のため発売が延期されていた。公開されたトレイラーでは、独特なドット絵の世界とチップチューン調の音楽を確認でき、今作の独特な世界観を知ることができる。
出典 ローグライトSTG『Fission Superstar X』5月にSteamで発売へ。ドット絵で描かれるカラフルで壮大な宇宙船バトル | AUTOMATON

ボリュームのあるゲームを謳っており、Steamのストアページによると64種類以上の武器があり、通常の銃だけでなく核爆弾の迫撃砲までさまざまな武器が用意されているそうだ。宇宙船の4人の乗組員は100人以上の人間やエイリアンといった愉快なメンバーから選ぶことができる。そのほかにも9種類の操作可能な宇宙船、20種類以上のステージ用の環境などがあり、バリエーション豊かなゲームプレイが楽しめる
出典 ローグライトSTG『Fission Superstar X』5月にSteamで発売へ。ドット絵で描かれるカラフルで壮大な宇宙船バトル | AUTOMATON

Fission Superstar X on Steam

・「Embr」2019年後半にSteam早期アクセスを開始予定


Embr – The FireFighting Un-Simulator

ソロあるいは最大4人のCo-opで楽しめる『Embr』
出典 Co-op消火活動アクション『Embr』発表! Steam早期アクセスで配信予定 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

公共の消防資金が枯渇している世界を舞台に、プレイヤーがフリーランスの消防士となって消火活動に挑みます。燃え盛る建物に飛び込み、消火してお金を稼ぎ、よりよい装備などを獲得していきます。
出典 Co-op消火活動アクション『Embr』発表! Steam早期アクセスで配信予定 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Embr on Steam

▼今週配信された主なゲーム

・6日:notmycar


notmycar Launch Trailer – FREE Steam Vehicular Battle Royale

『notmycar』には、プレイヤーは常に車に乗った状態で戦うという特徴がある。通常のバトルロイヤルゲームと同様に広大なマップを舞台に、飛行機から降下する。ジェットにぶら下がるという、なかなかシュールな形で落ちていく。
出典 車バトルロワイヤル『notmycar』Steamで早期アクセス配信開始。車のまま降りて集めて戦う基本プレイ無料バトロワ | AUTOMATON

機関銃、ショットガン、ロケットランチャーなどの武器を拾えれば車に装着することができ、それらで攻撃しほかのプレイヤーの車両を破壊できる。車体の色のカスタマイズも可能。また車を透明化し、バリアを張ったりするガジェットの使用もできる。
出典 車バトルロワイヤル『notmycar』Steamで早期アクセス配信開始。車のまま降りて集めて戦う基本プレイ無料バトロワ | AUTOMATON

notmycar on Steam

・6日:Feather

鳥になるというだけのミニマルな作品。特に目的や物語などは存在しない、「リラクゼーション」に特化させたゲーム。
出典 鳥アドベンチャー『Feather』Nintendo Switch向けに近日国内発売へ。鳥になり島を飛び回る、ただそれだけのゲーム | AUTOMATON

プレイヤーのすることは、ただひたすら空を飛ぶことである。高度を上げて大空を飛んでみたり、地面すれすれを飛んでみたり、鳴いてみたり、ローリングをしてみたり。スティック移動もしくはジャイロコントロールで鳥を操作し飛んでいく。
出典 鳥アドベンチャー『Feather』Nintendo Switch向けに近日国内発売へ。鳥になり島を飛び回る、ただそれだけのゲーム | AUTOMATON

Save 10% on Feather on Steam

・10日:Vacation Simulator

南国の島でキャンプやバーベキューを楽しみ,絶景での撮影や自撮りなどを楽しめる本作
出典 [GDC 2019]「Vacation Simulator」は,VR世界で“自分自身の物語”が楽しめる。デザイナーのChris Wade氏が最新作を語る – 4Gamer.net

前作「Job Simulator」では,すべてが自動化され,労働の仕方を忘れてしまった2060年の未来人となり,仮想世界でロボットから労働訓練を受けるという体験ができた。続編となる「Vacation Simulator」では,ロボット達に休暇の楽しみ方を教わりながら,仮想世界ならではのハチャメチャなバケーションが楽しめるゲームとなっている
出典 [GDC 2019]「Vacation Simulator」は,VR世界で“自分自身の物語”が楽しめる。デザイナーのChris Wade氏が最新作を語る – 4Gamer.net

Vacation Simulator on Steam

・10日:Zanki Zero: Last Beginning


Zanki Zero: Last Beginning – Gameplay Trailer | PS4

『ザンキゼロ』は、新次元・新感覚のノンストップ残機サバイバルRPG。プロデュースは寺澤善徳さん、クリエイティブディレクターは菅原隆行さんが担当し、『ダンガンロンパ』シリーズを手掛けた2人が作り出すタイトル
出典 電撃 – Steam版『ザンキゼロ』が配信開始。早期購入キャンペーンで特典“オリジナルサウンドトラック”が付属

人類が滅亡したとされる世界の「ガレキ島」と呼ばれる孤島を舞台に、人類最後の生き残りである8人の男女が古ぼけたテレビから流れる唯一の番組「エクステンドTV」から出される数々のミッションに挑戦することになる。
出典 PC版「ザンキゼロ」、Steamにて本日4月10日発売! 4月17日まで10%OFF&サントラ付きの早期購入特典も – アキバ総研

Zanki Zero: Last Beginning on Steam

・10日:逆転裁判123 成歩堂セレクション


「逆転裁判123 成歩堂セレクション」紹介映像「逆転裁判3」編

本作は『逆転裁判 蘇る逆転』、『逆転裁判2』、『逆転裁判3』を収録。「探偵パート」で事件に関する情報や証拠品を集め、「法廷パート」で検事や証人をのウソを暴きながら、事件の真実を明らかにする基本はそのままに、事件現場で調べた箇所にチェックマークがつくなどシステムは遊びやすく進化し、画像も高解像度になっている。
出典 『逆転裁判123 成歩堂セレクション』のPC版がSteamで配信開始!人気シリーズの原点がPCで蘇る

Phoenix Wright: Ace Attorney Trilogy / 逆転裁判123 成歩堂セレクション on Steam

・11日:コープスパーティー サチコの恋愛遊戯♥Hysteric Birthday 2U


Corpse Party: Sweet Sachiko’s Hysteric Birthday Bash – Opening Movie

コープスパーティーシリーズの番外編となる本作は、豪華ゲストシナリオライターを招いてのアンソロジー形式となっており、それぞれのライターが各章のシナリオを担当している。
出典 Save 10% on Corpse Party: Sweet Sachiko’s Hysteric Birthday Bash on Steam

サチコの呪いが弱まる『サチコの誕生日』、一同を集め、「ラブコメ」をテーマとした文化祭を行うとサチコが宣言するところからストーリーが始まる。
出典 コープスパーティー – Wikipedia

Save 10% on Corpse Party: Sweet Sachiko’s Hysteric Birthday Bash on Steam

・11日:Pathway


Pathway – Launch Trailer

舞台は1930年代中盤の北アフリカ。ナチスドイツの勢力範囲が拡大する中、そこに眠ると噂される秘宝と大いなる秘密に挑む冒険者たちの挑戦を描く
出典 ドット絵タクティカルRPG『Pathway』を紹介。『FTL』風のランダムマップと『XCOM』風の戦闘で何度も挑める、秘宝を巡る壮大な冒険! – ファミ通.com

往年の名作タクティクス/ストラテジーゲームを思い起こさせる質感は、『FTL』や『XCOM』シリーズ、『タクティクスオウガ』などのファンにとっては気になるところではないでしょうか。また、本作はオリジナルサウンドトラックも同じくSteamで配信予定
出典 緻密なドット絵のストラテジーADV『Pathway』海外で4月11日発売!日本語は後日対応予定 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

なお発売時点では日本語に対応していないが、後日アップデートにより日本語サポートが追加される予定
出典 ドット絵タクティカルRPG『Pathway』を紹介。『FTL』風のランダムマップと『XCOM』風の戦闘で何度も挑める、秘宝を巡る壮大な冒険! – ファミ通.com

Pathway on Steam

・12日:Staxel

『Staxel』は、2018年1月にSteamで配信された牧場経営シミュレーションゲーム。
出典 電撃 – 【おすすめDLゲーム】『Staxel』はまったり遊べる自由な牧場経営サンドボックスゲーム

マルチプレイにも対応しているので、友だちと一緒に農場で遊ぶことも可能。遊びやすいサンドボックスの世界で、のんびりした牧場生活を楽しんでみてはいかがでしょうか。
出典 電撃 – 【おすすめDLゲーム】『Staxel』はまったり遊べる自由な牧場経営サンドボックスゲーム

Save 25% on Staxel on Steam

・12日:Deck of Ashes

Deck of Ashesは、頭を使う戦術的カードコンバットが軸のアドベンチャーゲームです。1度にキャラクターは一人ずつ。アンチヒーロー達を引き連れて、救済のクエストに挑みましょう。呪われた空想の世界を探検し、強力なカードを探し出しましょう。
出典 Steam コミュニティ :: Deck of Ashes

Deck of Ashes on Steam


週間Steam通信#130「龍が如く極2、逆転裁判、ザンキゼロ…国産のゲームが続々と配信」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/12/06 21:53:25時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。