週間Steam通信#78(2018年3月31日~4月6日)

2020年10月3日

FATAL TWELVE、Train Valley2、Guacamelee! 2、Jurassic World Evolution、CHRONO TRIGGER、THE KING OF FIGHTERS ’97 GLOBAL MATCH

・「THE KING OF FIGHTERS ’97 GLOBAL MATCH」が配信を開始した


The King of Fighters ’97 Global Match – Official Trailer | PS4

KOFシリーズの「オロチ編」3部作の最終章として、 今なお多くのプレイヤーから支持される『KOF ’97』が「オンライン対戦機能」や「ギャラリーモード」 「メニューBGM」などを搭載し、パワーアップして帰ってきた。
出典 Social Game Info

“ADVANCEDモード”と“EXTRAモード”が搭載
 ゲームの幅を広げる2つの操作モードが搭載されています。TEAM PLAY、SINGLE PLAY、SURVIVORモードも標準搭載されています。
出典 電撃 – PC版『KOF ’97 GM』が配信開始。オンライン対戦機能、ギャラリーモード、メニューBGMなどを搭載

“ギャラリーモード”、“メニューBGM”が実装
 『KOF '97』のイラストを鑑賞できる“ギャラリーモード”や、BGMを任意に変更できる“メニューBGM”が実装されています。
出典 電撃 – PC版『KOF ’97 GM』が配信開始。オンライン対戦機能、ギャラリーモード、メニューBGMなどを搭載

THE KING OF FIGHTERS ’97 GLOBAL MATCH on Steam

・ノベルゲーム「FATAL TWELVE」が配信を開始した


「FATAL TWELVE」PV

「FATAL TWELVE」は命を落としてしまった12人の男女が、たった一人だけが再び生きるチャンスを得ることができるという儀式「女神の選定」に挑むというストーリーのサスペンスビジュアルノベルゲーム。
出典 実力派インディーノベル「FATAL TWELVE」が3月31日Steam配信!命を落とした12人が1人だけ生き返るチャンスが

2015年10月にSteamにて同じくビジュアルノベルである「Sound of Drop – fall intopoison -」をリリースした「あいうえおカンパニー」による制作で、CLANNADやnekoparaなども担当した「SekaiProject」がパブリッシャーを担当
出典 これは、死から始まる命の物語―PC「FATAL TWELVE」が本日よりとらのあな限定で発売!Steam版は31日より配信開始|Gamer

いわゆる「デスゲーム」では終わらない、テーマ性の高い「生きるためのライフゲーム」が行われるという本作。
出典 実力派インディーノベル「FATAL TWELVE」が3月31日Steam配信!命を落とした12人が1人だけ生き返るチャンスが

2017年3月に実施されたキックスターターでは目標の$30,000を大幅に超え、フルボイス化と英語版の制作だけでなく、中国語とフランス語にも翻訳されることが決定
出典 これは、死から始まる命の物語―PC「FATAL TWELVE」が本日よりとらのあな限定で発売!Steam版は31日より配信開始|Gamer

Fatal Twelve on Steam

・鉄道パズルゲーム「Train Valley」の続編が配信開始


Train Valley 2 – Early Access (JP)

2015年にリリースされ25万本以上を売り上げた鉄道運営パズルゲーム『Train Valley』の続編だ。なお、ゲームは日本語表示に対応している。
出典 鉄道運営パズルゲーム『Train Valley 2』Steamにて早期アクセス販売開始。日本語対応、鉄道網を構築して効率よく資源を運べ | AUTOMATON

本作の何が鉄道運営“パズル”なのかというと、予算に限りがある中どの資源を目指してどういうルートを構築すべきかといった部分もそうだが、列車の運行はプレイヤーが一つひとつ手作業でおこなう点も大きい。たとえば、街から工場まで作業員を送る場合、街のアイコンをクリックして列車を発車させ、路線に分岐を作っていた場合はその都度ポイントを切り替えて工場に向かわせる。
出典 鉄道運営パズルゲーム『Train Valley 2』Steamにて早期アクセス販売開始。日本語対応、鉄道網を構築して効率よく資源を運べ | AUTOMATON

序盤はなんて事ないが、ステージを進めると街の数や要求される資源の種類が増え、また複数の資源を組み合わせて生産することも増えてきて、路線はどんどん複雑化していく。そこに複数の列車を同時に走らせていると、うっかり誤った目的地に走らせてしまったり、最悪列車同士が衝突事故を起こしてしまうこともある。難しくて解けないといった類いのパズルではないが、一つひとつの要素を慎重に確認しながらのゲームプレイが求められる。
出典 鉄道運営パズルゲーム『Train Valley 2』Steamにて早期アクセス販売開始。日本語対応、鉄道網を構築して効率よく資源を運べ | AUTOMATON

Train Valley 2 on Steam

・覆面闘士が再び結集!『Guacamelee! 2』Steam版の配信が決定


Guacamelee! 2 – Steam Announce Trailer

メキシカンプロレス,ルチャリブレの選手(ルチャドール)がパイルドライバーなどのプロレス技を駆使しながら進めていく2Dアクション
出典 覆面闘士が再び結集! 痛快プラットフォームアクションの新作「Guacamelee! 2」の制作がアナウンス – 4Gamer.net

前作同様“ルチャリブレ”などのメキシコの文化を取り入れたメトロヴァニアスタイルのアドベンチャーゲームで、プレイヤーはプロレス技を中心とした様々な能力を駆使してメキシコに迫る脅威に立ち向かいます。
出典 ルチャアクション新作『Guacamelee! 2』のSteam版が発表! 前作の90%オフセールも実施 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

現時点ではPS4/Steam版ともにリリース時期は未定です。なお、Steamでは前作が90%オフのセールを実施中です(4月13日まで)。
出典 ルチャアクション新作『Guacamelee! 2』のSteam版が発表! 前作の90%オフセールも実施 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Save 90% on Guacamelee! Complete on Steam

・恐竜テーマパークを作る「Jurassic World Evolution」は6月12日


Jurassic World Evolution Pre-Order Trailer

「Planet Coaster」などで知られるイギリスのFrontier Developmentsが,2018年夏に日本で公開される映画「ジュラシック・ワールド/炎の王国」のタイアップ作品となるテーマパーク建設シム「Jurassic World Evolution」(PC/PlayStation 4/Xbox One)を,2018年6月12日にリリースすると発表した。
出典 恐竜テーマパークを作る「Jurassic World Evolution」のリリースが,2018年6月12日に決定 – 4Gamer.net

今年は映画シリーズ最新作となる「ジュラシック・ワールド/炎の王国」の公開が6月に予定されており(日本では7月)、これに合わせたリリースとなる。
出典 恐竜テーマパーク運営シム『Jurassic World Evolution』6月12日に発売決定。日本語対応、Steam版に加えPS4/Xbox One版も国内発売へ | AUTOMATON

『Jurassic World Evolution』では、映画にも登場したムエルテス諸島を舞台に、プレイヤー独自の恐竜テーマパークを建設・運営する。島の大自然を切り拓き、各施設を建設。そして道路を敷いて、電力を供給し施設を稼働させる。
出典 恐竜テーマパーク運営シム『Jurassic World Evolution』6月12日に発売決定。日本語対応、Steam版に加えPS4/Xbox One版も国内発売へ | AUTOMATON

恐竜達は周囲の環境に対応するAIを実装しているとのことだが,公開されたトレイラーでは,タイプの異なる恐竜を隔てていた柵や壁が天災で破壊するといったシーンも見られ,アクシデントによって恐竜が人間のエリアに侵入したり,肉食恐竜が草食恐竜を食べるといったハプニングが発生していくようだ。
出典 恐竜テーマパークを作る「Jurassic World Evolution」のリリースが,2018年6月12日に決定 – 4Gamer.net

Pre-purchase Jurassic World Evolution on Steam

・クロノトリガーにドット絵が復活


CHRONO TRIGGER – Launch Trailer

スクウェア・エニックスは本日4月3日、Steam版『クロノ・トリガー』のアップデートを将来的に実施していくことをSteamニュースにて発表した。
出典 Steam版『クロノ・トリガー』アップデート実施へ。不評のドット絵に加えて「原作のドット絵」を再現するグラフィック選択機能を実装予定 | AUTOMATON

今後数カ月に渡って、いくつかのパッチが配信される予定であり、「現在の『高解像グラフィック』と、原作版のドット表現を再現した『オリジナルグラフィック』を選択できる機能」が1回目のパッチとして配信されるという。
出典 PC版『クロノ・トリガー』、原作のドット絵を選べるようになるパッチが配信予定

あわせて、現在販売中の特典付き『Limited Edition』の販売期間を2018年4月30日まで延長すること発表されている。
出典 Steam版『クロノ・トリガー』アップデート実施へ。不評のドット絵に加えて「原作のドット絵」を再現するグラフィック選択機能を実装予定 | AUTOMATON

CHRONO TRIGGER® on Steam

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/10/22 22:23:43時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。