【Steamおすすめ】大型セールで安く買える(500円以下)おすすめゲーム21選

2020年5月22日

Steamウィンターセール、2019年も開催されました。

いい買い物はできましたか?

1月3日までの間、皆さんもたくさんのゲームを資力の許す限り購入されることでしょう。

Steamでゲームを購入すると「お目当てのゲームは買ったけど、まだちょっとお金が余っているな」という現象が起きます。

そんな時に500円以下で面白いおすすめのゲームはないかなと探したときに意外と見当たらないことに気づきます。

トップページには500円以下という項目があり、金額別に探せるようになっていますが今回はその中からおすすめのゲームを紹介します。

AAAタイトルのゲームプレー後の、少し休憩できるカジュアルなゲームに注目してジャンル別に選んでみました。

アクション

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Dishonored 2012年10月11日 圧倒的に好評 330円

ステルスゲーム好きなら買い。初心者も上級者も楽しめるステルスゲームとしてのバランスが良い。解は1つではないので、何度も同じエリアで攻略を楽しめる。ヒットマンに似ているが、超能力が使える分主人公の自由度の高さではこちらに軍配が上がる。「面白いステルスゲームない?」と聞かれると万人にすすめられるが、世界観がダークでザ洋ゲーなので、国産ゲーム好きには敷居が高いかも。死体をネズミが喰らいつくす世界観が大丈夫な人にはおすすめ。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Intensive Exposure 2016年9月6日 非常に好評 54円 

男の子の大事な部分を見せまくる露出狂が警備員やおばさんに掴まらないように逃げまくるアクションゲーム。長く見せることで得点が上がり最終的なスコアを競う。露出狂の主人公と言えば聞こえは悪いが一定の緊張感の中スコアを競えるれっきとしたアクションゲームに仕上がっている。入口のインパクトと奥の深いゲーム性が上手くマッチングした作品。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Canabalt 2015年5月1日 非常に好評 149円

自分がVBをいじっていた頃、簡単なプログラムを組んで遊んでいたことがあった。ゲーム設計って根幹となる基準を決めたら後はブレずに突き詰められるかが勝負。後で「これも付け加えたいなぁ…これもいいなぁ」と思ってくるのだが最初に決めた制約を守るのが良いのかなと。…でこのゲームの操作は『ジャンプだけ。最初からそう設計したからこそ『ジャンプだけでどう面白くするか』を貫けたのだと思う。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Geometry Dash 2014年12月23日 圧倒的に好評 99円

□キャラを操作してゴールを目指す横スクロールアクション。発売後時間が経たないうちに「圧倒的に好評」の評価になったので知っている人も多いのではないだろうか。特徴はスピード感のある自機操作とノリノリのサウンド。シンプルなゲームによくこれだけやりこみ要素を盛り込んだなという値段の割にかなり遊びこめるのもグッド。うん、評価が高いだけのことはあると納得できる作品。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

VVVVVV 2010年9月8日 圧倒的に好評 373円

重力反転アクションゲーム。キーを押すと逆さに歩け、いけない道をクリアできる。どこで反転し進むかを考えながらプレーしないといけないため難易度はかなり高い。その分進めた時はほのかな達成感がただよう…。初心者救済としてチェックポイントが多めに用意されているので「絶対クリアできない」ということはまずないのでご安心を…。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Steel Sword Story 2019年6月21日 ほぼ好評 390円

敵から集めたお金で装備を強化しながら全4ステージのボスを攻略していく2Dドット横スクロールアクション。道中も含めてステージは何個かに分けられており、そのポイントに戻りながらお金を貯め、自身を成長させることができる(技を覚えたり、スキルを強化したり)その成長要素があるので、ボス攻略が無理そうなら地道にお金を貯め時間をかければほぼクリア可能な難易度になっている。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Bleed 2013年7月4日 非常に好評 99円

スローで敵をかいくぐりながらステージクリアを目指す操作感が独特の2Dアクション。武器や体力の上限解放などアイテムは敵を倒すことで得られるポイントで買える。このゲームは「敵や弾の動きを遅くしながらかいくぐるスロー機能」を使うこと前提にステージが構成されているためこの機能を使わなかった時の難易度はかなり高い。なので、序盤にスローを使えるようにならないと後半厳しくなるだろう。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

のらねこ物語 : support edition 2019年9月6日 好評 279円

自分がのらねことなって町の猫や犬、人に触れあいながら13日間を過ごし11パターンのエンディングに到達するハートフルな2Dアドベンチャー。時に飼い主想いの犬にプレゼントし、時に毎日猫缶をくれるおばさんに会いボス猫のパシリをしながら、体力を切らさず生き抜いていく。意外に車に轢かれるリスクがあり最初は13日間を生き残ることもままならない。「猫は人間をこう見ている」ニャー。

RPG

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Undertale 2015年9月15日 圧倒的に好評 392円

そこの強情なあなた、そろそろこの辺りでかつてSteamで名を馳せ、コンシューマ版に移植された不朽の名作と言っていいこのゲームをプレーしてもいいんじゃないですか?、なぜ圧倒的に好評なのか、それはプレーすればするほど理解できるかもしれない。実は主人公よりパピルスくんが非常に切ない。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Märchen Forest: Mylne and the Forest Gift 2018年5月17日 非常に好評 490円

前半は散策アドベンチャー、後半はローグライク要素のあるダンジョンRPG。毛色の違う二つのゲームを楽しめるところが最大の魅力。随所に散りばめられた繊細さ(細かい分まで丁寧に作られている)は日本人開発のインディーゲームならではで、大味の洋ゲー(ノリも含めた)が体質的に合わない方はおすすめ。「こういう純国産のアドベンチャーゲームがもっとSteamで出てほしいな」と思わせてくれる作品

シューティング

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Gun Wings 2014年3月3日 非常に好評 199円

全6ステージからなるオーソドックスな縦シュー。最大の特徴はキャラごとに決まっている色と同じ色の敵弾を取るとゲージが貯まり、最大まで貯まるとそれ以外の色の敵弾が消えるショットを撃てる。ショット中同色弾を取り続けることでショットを持続できる。他の要素は他の弾幕縦シューと同じ。EASY(ステージ4まで)、Nomal、Hard、Nightmer(ナイトメア)の4つの難易度。

アドベンチャー

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Superflight 2017年11月9日 圧倒的に好評 77円

3D空間を自由に飛び回れるパルクールゲー。敵もいなければ武器もありません。あるのはすれすれで飛ぶことの得点だけ。でも気が付くと結構遊んでいる自分に気づく。みんな自由に空を飛びたいんだね。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

AER Memories of Old 2017年10月25日 非常に好評 376円

ハンブルバンドルで100円で購入した雰囲気パルクールゲーム。それぞれの地域に参拝に行くという大まかなストーリーはあるが、ゲームというより大空を飛んでいろんな場所に訪れる、その世界観を楽しむフライングシミュのような感じ。生放送でプレーしたため、じっくりプレーできなかったが、どんなゲームかは動画をご参照ください。ハンブルバンドルのバンドルの買い方も動画内で紹介しています。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

MURDERED: Soul Suspect 2014年8月22日 非常に好評 498円

自分がなぜ死んでしまったのか、その理由を追う推理アドベンチャーゲーム。主人公は死んでいるため様々な特殊能力を駆使して犯人の手がかりを探していく。今回90%OFFというとんでもない値引き率で販売されている。日本語対応フルボイスで声優も豪華。主人公は山寺宏一さん。

サバイバル

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

This War of Mine 2014年11月15日 圧倒的に好評 495円

3人の戦争生存者を同時に操作して、サバイバル生活をしながら日数を重ねていくアドベンチャーゲーム。材料を集めて料理をしたり、ショベルやバールをクラフトして探索に役立てたりと、一般的なサバゲにあるクラフト要素がある他、生存者との物々交換もある。3人には、体力、交渉術などスキルに差があるでそれぞれの特徴を上手く活かしながら3人とも生存させるというゲーム設定が新鮮で飽きずに続けられる。

ローグライク

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

One More Dungeon 2015年11月23日 ほぼ好評 149円

ローグライクなダンジョンを探索するカジュアルFPS。魔法の杖と剣を持ち、遠近両方の攻撃を駆使しながら敵を倒し、フロアに潜むボスを倒し、アイテムを取りながら階層を進みます(全部で8階層?)。画面がドット絵で単純化されている効果で操作性はかなりよく低スペックPCでも十分遊べます。

ホラー

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

The Sand Man 2018年1月30日 非常に好評 208円

RPGツクール製の2Dホラー。人のいなくなった学校やデパートで何が起こったのかを探索する。物語にこれといった特筆すべきものがないため、ツクールホラー好きの人でないなら最後までプレーするのは難しいかも。少なくとも「先が知りたくなる魅力」のようなものは感じられなかった。物語もそこまで怖くないのでカジュアルにツクール製ホラーを楽しみたい人におすすめ。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Outlast 2013年9月4日 圧倒的に好評 410円

古びた精神病院の中の精神異常患者(ゾンビ?)から身をひそめながら、目的を達成していくFPSホラーゲーム。アクション要素が強めなため、怖い演出にあまり驚かなかった。どうすれば次に行けるかは予め親切に示されるため、比較的トライアンドエラーも容易。何度も繰り返していると作業感も出てきてホラーゲームをプレーしている印象が薄れていくので、ある程度FPS鬼ごっこゲーが得意な人にプレーして頂きたい作品。

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

QuietMansion2 2019年6月22日 好評 263円

12月7日にKENGOHAZARD2から改題された、おそらくKENGOという名の高校生がたった一人でバイオハザードっぽいホラーゲームを作ろうと思い立ち、紆余曲折を経ながらYoutuberの悲惨な末路を描いた脱出ホラーゲームを作ろうと考えたらこんなゲームができました…という感じです。度重なるアップデートによりブラッシュアップされているのでクオリティーは上がっている模様。1時間もあればクリアできるので、奇妙なおばさんに追いかけられたい方にはおすすめできるゲーム。

パズル

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Blockwick 2 2015年6月25日 非常に好評 208円

離れた所(1画面上)にある複数のパーツの同じ色同士をくっつければクリアとなるパズルゲーム。15パズルのように障害となるパーツをどかせて同じ色同士を近づけることが基本攻略になり、やがて同時に動かす必要のあるパーツや固定されているパーツなどが出現し難しくなる。色を合わせるだけでクリアにはなるが画面上のすべてのマークの上にパーツを乗せてクリアするとパーフェクト。奥が深く面白い

Screenshot of steamcdn-a.akamaihd.net

Divide By Sheep 2015年7月2日 非常に好評 249円

Steam内で無料配布されていたこともあったパズルゲーム。羊たちを操作し指定された回数で船に乗せればクリア。どんどんステージを進められるが、ベスト回数でクリアすることで得られる☆3を獲得していかないと、新しいステージにチャレンジできないので、序盤は楽をせずに☆3を取っていったほうが良い。羊を半分に割って運ぶなんて、どこからそんな発想が生まれたのか…羊たちの沈黙(白目)

 

最後に

やはりこの価格帯はどうしてもカジュアルなものが多くなるが中には「え?これ500円以下なの?」という大作にも出会うのも面白いところです。

是非いろんな可能性を考えながらウィンターセール2019も満喫してみてください。

きっとおすすめの、まだ知らないSteamゲームに出会えるはず…。

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2020/12/04 03:27:15時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。