【gamescom2019】週間Steam通信#149(2019年8月17日~8月23日)

2020年10月3日

Gamescom2019新作情報、今週配信されたSteamゲームをまとめています。FF8リマスター、魂斗羅 ローグ コープス、ONINAKI『鬼ノ哭ク邦』、Overdungeonなど…。

目次

▼Gamescom2019情報

1:Black Mirror開発元の新作『Iron Harvest』


Iron Harvest Gamescom Trailer 2019

KING Art Gamesは、「Gamescom Opening Night LIVE Press Conference」にてPC/PS4/Xbox One向けロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』を2020年9月1日に発売すると発表
出典 ロボ架空世界大戦RTS『Iron Harvest』2020年9月1日に発売決定!【gamescom 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Iron Harvest on Steam

2: ROCKFISH GamesはEVERSPACE™の続編


EVERSPACE 2 Gamescom Version Let’s Play w/ Commentary

ローグライク型の宇宙戦闘機シューター『EVERSPACE』の続編となるタイトル。ランダム生成マップを旅する前作と異なり、手作りのオープンワールドを舞台に様々な戦利品を求めながら展開する、クラシックなRPG要素を含むタイトルになるとのこと。またキャンペーンでは様々なキャラクターが味方になるほか、交易要素も用意されている
出典 宇宙戦闘機シューター新作『EVERSPACE 2』発表!【gamescom 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

2020年にSteam向けに早期アクセス配信をスタートさせ、コンソール向けには2021年にリリースするという。なおSteamストア表記によると、日本語に対応している。
出典 『EVERSPACE 2』PC/PS4/Xbox One向けに発表。ローグライトな宇宙コンバットゲームはオープンワールドゲームに進化 | AUTOMATON

EVERSPACE™ 2 on Steam

3:Kerbal の続編「Kerbal Space Program 2」


Kerbal Space Program 2 Announcement Trailer

2015年に発売されて人気を博した宇宙開発シム「Kerbal Space Program」の続編タイトルだ。プレイヤーはドジで楽観的な宇宙人“カーバル”達を操作して宇宙開発計画を立案し,宇宙船を建造することになる。やがて集めた資源でコロニーを建設し,銀河の秘密に挑んでいくというわけだ。
出典 [gamescom]なにげに本格派な宇宙開発シム「Kerbal Space Program」の続編が発表に。発売は2020年内を予定 – 4Gamer.net

発表によると、コロニー建設、星間飛行、マルチプレイヤー要素などが搭載されています。発売は2020年を予定しており、対象機種はPS4/Xbox One/PCです。
出典 『Kerbal Space Program 2』発表!壮大なトレイラーを披露【gamescom 2019】 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Kerbal Space Program 2 on Steam

4: JFI GAMES「CODE2040」


《CODE2040》最新遊戲 CG 宣傳影片
Dusk Diver 酉閃町ユウセンチョウ開発の最新作

プレイヤーはRosetta Dimension(略してR.D.)社に雇用された囚人として「異界」を探索し、数々の脅威を退け時間内に識別タワーにたどりつき、脱出装置を起動し無事脱出できれば勝利となります。
出典 「CODE2040」がgamescom 2019に出展決定。最新PVも公開 – 4Gamer.net

CODE2040 on Steam

5:「Age of Empires II: Definitive Edition」

本作はRTSの金字塔である「Age of Empires」シリーズの2作めのリマスター版。4Kグラフィックスに対応し,新たな文明やキャンペーンも追加される。
出典 4Gamer.net

Pre-purchase Age of Empires II: Definitive Edition on Steam

6:『The Surge 2』が完成、リリースは9月25日


The Surge 2 – Preview Accolades Trailer

同作は、外骨格を纏った主人公が強力な敵と戦いながら道を切り開いていくソウルライクなSFアクションRPGの新作。今作では荒廃都市ジェリーチョを舞台に、ロボットやゾンビだけでない様々な敵と相対していくことになります。また今作でも特徴的であった四肢切断システムは健在で、敵の四肢を切断して自身の強化パーツとすることが可能。
出典 外骨格アクションRPG『The Surge 2』完成!新トレイラーも公開 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Pre-purchase The Surge 2 on Steam

7:バンナム「Little Nightmares II」


Little Nightmares II – PS4 / Xbox One / PC Digital / Switch

前作の「LITTLE NIGHTMARES-リトルナイトメア-」は,巨大船舶に囚われた少女「シックス」を脱出させるというものだったが,今作では不気味な街や巨大な建築物が舞台となるようだ。動画ではシックスらしき姿もあり,どのような物語が展開するのか気になるところ。
出典 [gamescom]シリーズ最新作「Little Nightmares II」が2020年に発売決定 – 4Gamer.net

Save 75% on Little Nightmares on Steam

8:セガ「HUMANKIND™」


HUMANKIND™ – Official Announcement Trailer [PEGI]

本作を手掛けるのは「Endless Space」などで知られるSEGA傘下のAmplitude Studios。トレイラーを見る限りは同スタジオの得意とする,いわゆる“4X系”のストラテジーゲームとなるようだ。
 青銅器時代から現代までの60もの文化を組み合わせて,独自の文明を作成し,世界の覇者を目指すという。
出典 [gamescom]新作ストラテジー「HUMANKIND」が発表。「Endless Space」で知られるSEGA傘下のAmplitude Studiosが開発 – 4Gamer.net

HUMANKIND™ on Steam

9:Epicになるかもしれないが『Disintegration』ディスインテグレーション


Disintegration Announcement Trailer

「Disintegration」は、空中を浮遊するバイクのパイロットとなり、先を進む地上の味方を援護しながら戦闘する一人称視点のSFシューター。トレーラーでは、ゲームプレイ映像と合わせて作品の世界観や、“人間性を再起動せよ(Reboot Humanity)”というキャッチコピーが表示された。
出典 空から歩兵を援護する新作シューター「Disintegration」発表。2020年発売 – GAME Watch

主人公Romerは地上をホバリングする「Gravcycle」のパイロットとして、Gravcycleに搭載した多彩な武器を操ると同時に、仲間のアウトローたち(歩行ユニット)に指示を出して一緒に戦っていく。各ユニットには異なるロードアウトと役割が割り振られているという。コンテンツとしては、キャンペーンモードと、マルチプレイPvPが実装される予定。マルチプレイには3つのゲームモード、複数のマップが含まれるという。
出典 『Halo』生みの親によるSci-Fi FPS『Disintegration』正式発表。ホバリングメックからのシューティングと歩行ユニットへの指示出しを並行する野心作 | AUTOMATON

10:ツクール性日本語対応「Blood Opera Crescendo」

18世紀オーストリア、音楽の街「ブライブルク」。かつてオーケストラの指揮者を務めていた失意の音楽家ハインリッヒ・シュタイナーは、偶然にも地元の劇場で死体を発見した。死体は何者かの手によって醜悪な楽器へと変貌を遂げていた。狂気に満ち溢れた猟奇殺人事件をきっかけに、彼の運命の歯車が再び廻り始める。

 本ゲームは『RPGツクール』で制作されています。プレイヤーは尋問と偽装に立ち向かいながら真実を究明するシステム
出典 「ブラッド・オペラ・クレッシェンド」がgamescom 2019に出展。Kickstarter日本語ページの公開も – 4Gamer.net

Blood Opera Crescendo on Steam

11:海運シミュ「Port Royale 4」


Port Royale 4 | Announcement Trailer | PS4

本作は,大航海時代をテーマにした海運シミュレーションゲーム「Port Royale」シリーズの最新作。2012年に発売された「Port Royale 3」から数えると,実に7年ぶりの最新作の発表となった。
出典 [gamescom]海運シミュレーション「Port Royale 4」が2020年に発売。プラットフォームはPC,PS4,Xbox One,Switch – 4Gamer.net

Port Royale 4 on Steam

12:新作FPS「The Cycle」のアーリーアクセス開始


The Cycle – Reveal Trailer Gamescom 2019 [HD 1080P]

本作では20人のプレイヤーが未知の惑星の開拓者となり,生き残りをかけたモンスターとの戦い(PvE)だけではなく,人同士の争い(PvP)も発生するという“PvEvP”が繰り広げられることになる。日本語のサポートは行われていない
出典 [gamescom]新作FPS「The Cycle」のアーリーアクセスが本日より開始 – 4Gamer.net

The Cycle on Steam

13:「Remothered:Broken Porcelain」


Remothered: Broken Porcelain – Gamescom 2019 Announcement Trailer | PS4

今作の舞台となるのは,雪に閉ざされた宿であるAshmann Inn。「純粋な恐怖体験」と「現実的な謎解き」にフォーカスを置き,好評を得た前作から,さらに進化を遂げたゲームプレイ,ストーリーテリングが盛り込まれているという。
出典 [gamescom]高い評価を得たサバイバルホラーの続編「Remothered:Broken Porcelain」のアナウンストレイラーが公開 – 4Gamer.net

Remothered: Broken Porcelain on Steam

14:ノワール系ストラテジー「Empire of Sin」


Empire of Sin – Gameplay Trailer

2020年春のリリースを予定している「Empire of Sin」(PC / PS4 / Nintendo Switch / Xbox One)の最新トレイラーを公開した。

 このトレイラーはプレβバージョンにおけるゲームプレイを紹介するもの。カバーアクションが重要となる戦闘シーンや,キャラクターの育成要素などの様子を確認できる。
出典 [gamescom]ノワール系ストラテジー「Empire of Sin」のゲームプレイトレイラーが公開。物陰に隠れて敵を狙え – 4Gamer.net

Empire of Sin on Steam

15:ヘリコプターSTG『Comanche』


Comanche – Gameplay Teaser

本作はタイトルの通り,アメリカの偵察攻撃ヘリコプターであるRAH-66・コマンチを題材としたもの。トレイラーには,コマンチだけでなく小型のドローンを操縦するシーンも確認できる。動画の最後における表記によると,αテストが間もなく実施されるようだ。また,トレイラーの説明文によると2020年初頭にアーリーアクセスが開始されるという。
出典 [gamescom]THQ Nordicが「COMANCHE」を発表。かつてNovaLogicが展開した戦闘ヘリシミュレータのリブートか – 4Gamer.net

THQ Nordicは,2016年11月にNovaLogicが所有していた資産を購入し,「Comanche」シリーズなどのIPを獲得していた。本作は2001年にリリースされた「Comanche 4」以来のシリーズ新作であり,リブートタイトルということだろう。
出典 [gamescom]THQ Nordicが「COMANCHE」を発表。かつてNovaLogicが展開した戦闘ヘリシミュレータのリブートか – 4Gamer.net

Comanche on Steam

▼ここから通常の週間Steam通信

・Steamの中国版、正式名称は「蒸汽平台」

「蒸気平台」は中国のゲーマーだけを対象とし、完全に既存のSteamとは別サービスとして、ローカルで高速なサーバー、すべてローカライズ済みのコンテンツなどで中国のユーザーがより良い体験をできるようにするというもの。長期的にはコミュニティやフォーラムなども実装される
出典 Steam中国版続報!正式名称「蒸気平台」、ローンチタイトルなど発表―独占戦略は取らず | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Steam Chinaとは要するに、中国当局が許可したオフィシャルなゲーミングプラットフォームである。そのため、Steam Chinaでリリースするゲームは、全て正式な営業許可の審査を受ける必要がある。審査に通過できなかったゲームは、直接BANされるか、内容の変更を求められる可能性があり、真偽は不明だが「修正の上限は3回」とも言われている。
出典 中華娯楽週報 第68回:ついに「Steam China」がお披露目!その経緯や背景、考えられる影響を詳細分析(前編)

専売戦略の可能性についてはこれを否定。「ゲームは、可能な限り多くの場所で利用できるのが良いことである」と立場を見せました。加えて、既存のSteamのライブラリなどがこの中国版の登場に合わせ変更されることはないとしています。
出典 Steam中国版続報!正式名称「蒸気平台」、ローンチタイトルなど発表―独占戦略は取らず | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

三國志13、14、真・三國無双7 猛将伝…。
まあそうか、そう来たか…。
出典 www.amazon.co.jp

ローンチタイトルにはBaka、コーエーテクモゲームス、サイバーコネクトツー、スパイク・チュンソフト、セガゲームス、デジカ、(五十音順)といった日本企業のブースが並んでいる。
日本でなじみがあるタイトル/IPとしては『東方大戦争』、『OPUS』、『Dead Cells』、『オーバークック2』、『Human Fall Flat』、『Risk of Rain 2』(こちらはGearbox Publishingがパブリッシャー)、『FTL』、『ABZU』、『Euro Truck Simulator 2』なども出展(このほか、地元中国からもNetEaseなど複数社の出展があった)。
出典 中国専用“Steam China”のローンチタイトルを初披露。セガゲームスやコーエーテクモなども参入 – ファミ通.com

ゲームの売上げは、Steam Chinaと国際版Steamの両方が一緒にカウントされるため、Steam全体における中国人ゲーマーの影響力には変化はなく、これからも『太吾絵巻』のように国内向けのタイトルがセールス上位に食い込む可能性がある。
出典 中華娯楽週報 第68回:ついに「Steam China」がお披露目!その経緯や背景、考えられる影響を詳細分析(前編)

▼その他の新作発表情報

・「FINAL FANTASY VIII Remastered」9月3日に


出典 www.amazon.co.jp

1999年に発売された『FINAL FANTASY VIII』は、全世界で出荷累計860万本を突破した大ヒット作。本作は歴代のナンバリング『ファイナルファンタジー』シリーズとしては異色の「学園もの」要素が色濃く出ており、傭兵育成学校バラムガーデンに在籍するスコールが主人公だ。軍事大国ガルバディアと魔女イデアが手を組み、世界の平和を脅かそうとしている世界情勢を背景に、スクールは特殊部隊SeeDは一員となり、仲間たちと共に国と国を超えた魔女との戦いに挑んでいく。
出典 IGLOBEニュース

『Remastered』では、一部のキャラクターCGが一新。『FINAL FANTASY VIII』の世界が美麗になってよみがえります。

 また、一部シーンを除くゲーム速度を3倍速にできる“3倍速”、戦闘中HPとATBがMAXになり、つねに特殊技が使える“バトル強化(HP/ATM/特殊技)”などの機能が搭載され、より手軽にゲームを楽しめます。
出典 『FF8』リマスター版の配信日が発表! – 電撃オンライン

Pre-purchase FINAL FANTASY VIII – REMASTERED on Steam

・「魂斗羅 ローグ コープス」は9月26日に発売


魂斗羅 ローグコープス (CONTRA ROGUE CORPS) アナウンストレーラー

シリーズ1作目となる「魂斗羅(コントラ)」がアーケードゲームで登場してから約30年。その最新作として、KONAMIはプレイステーション 4/Xbox One/Nintendo Switch/PC(Steam)用アクションシューティング「CONTRA ROGUE CORPS(魂斗羅 ローグ コープス)」を9月26日に発売する。
出典 「CONTRA ROGUE CORPS(魂斗羅 ローグ コープス)」ファーストインプレッション – GAME Watch

本作でも「魂斗羅」らしさは健在。ぶっ飛んだ設定のキャラクターや武器が登場し、どこかプレイステーション 2や初代プレイステーション時代のゲームによく見られた、良い意味での“バカっぽさ“を感じる作品となっている。
出典 「CONTRA ROGUE CORPS(魂斗羅 ローグ コープス)」ファーストインプレッション – GAME Watch

Pre-purchase CONTRA: ROGUE CORPS on Steam

・パルクールACT『Ghostrunner』


Ghostrunner | Official Reveal Trailer 2019 | (PC, PS4, XBOX)

本作は一人称視点で展開されるアクションゲームで、銃や斬撃でのワンショットキル、バレットタイムなどを用いてスピーディに敵を片付ける。ハイテンポな戦闘とアドレナリンが感じられるゲームプレイになるそうだ。
出典 サイバーパンク斬撃ACT『Ghostrunner』発表。管理された世界をパルクールで駆け抜ける | AUTOMATON

パブリッシャーAll in! Gamesは、『バイオハザード2』非公式リメイクチームがつくる『Daymare: 1998』を筆頭に意欲作の支援をおこなっている、タイトル獲得に活発なパブリッシャーだ。開発を手掛けるOne More Levelはポーランドのクラクフに拠点を構え、『God’s Trigger』といった作品をリリースし高評価を獲得した。
出典 サイバーパンク斬撃ACT『Ghostrunner』発表。管理された世界をパルクールで駆け抜ける | AUTOMATON

Ghostrunner on Steam

・興行収益約200億円のCGアニメが原作のゲーム『MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック』


『MONKEY KING ヒーロー・イズ・バック』 トレーラー

ゲームは映画と同じく、少年修行僧の江流児と大聖の出会いを描いた物語が舞台となりますが、ゲーム版では大聖を中心に、映画では語られていない数多くのエピソードを追加。
 ゲームの中で大聖、江流児、猪八戒が共に旅をし、仲間として心の交流を深めていきます。プレイヤーは大聖となり、超人的な身体能力や仙術を使ったアクションを駆使して、様々な敵を打ち破っていき、まるで自分が冒険活劇の主人公になったように、この物語を体験することができます。
出典 興行収益約200億円のCGアニメが原作のゲームがPS4で発売 – 電撃オンライン

PlayStation®4/Steamのプラットフォームで発売され、各プラットフォームのアカウント同期が可能なタイトルとなります。そして8月19日『MONKEY KING: HERO IS BACK』の事前購入がSteamに正式にスタートし、みなさまがPC上で事前購入が可能となります。
出典 アジアで大ヒット映画を原作としたアクションRPGゲーム『MONKEY KING: HERO IS BACK』がSteamでの事前購入解禁|OASIS GAMES LIMITEDのプレスリリース

Pre-purchase MONKEY KING: HERO IS BACK on Steam

・『キャットクエスト2』9月24日配信へ


Cat Quest II – Steam Date Announcement Trailer

基本的なゲームプレイは前作と大きく変わらないようだが、本作ではふたりの主人公が共に行動するため、ソロプレイの場合は任意に交代でき、新たにローカル2人協力プレイにも対応する。キャラクターの能力は装備による部分が大きいと思われるものの、両者に何か個性の違いがあるのかどうか気になるところ。今回公開されたトレイラーでは新たな武器や魔法、敵キャラクターが確認できる。武器には射程の長いものや両手持ちのものも用意され、魔法も前作以上の種類が登場するという。また、パッシブスキルにも新たなものがあるとのこと。
出典 オープンワールドARPG『キャットクエスト2』Steam版が9月24日に発売決定。今度はネコとイヌの協力プレイで2つの大陸を冒険 | AUTOMATON

Cat Quest II on Steam

・「ダウンタウン乱闘行進曲マッハ」10月10日配信へ


「ダウンタウン乱闘行進曲マッハ」ティザーPV

本作は、2016年12月に配信された「ダウンタウン乱闘行進曲かちぬきかくとう SP」に、新チームや新システム、新必殺技を追加した「くにおくんシリーズ」の最新作。「ルール無用」、「何でもあり」のバトルロイヤルで、最後の1人になるまで勝ち残ろう。オンライン対戦では、世界中のユーザーとのバトルが楽しめる。
出典 「くにおくん」シリーズ最新作! PS4/Switch/Steam用「ダウンタウン乱闘行進曲マッハ」配信日決定 – GAME Watch

▼今週配信された主なゲーム

17日:正式ローンチ「Project 5: Sightseer」

プレイヤーは特殊車両やホバリング機能を持った機体を操縦しながら、広大な自然に覆われた惑星全体を舞台に「探索と研究」を行うことになる。
「探索」によって得られた「資源」は「前哨基地」などの施設に保管して研究することが可能で、そこから新たな乗り物や建造物、武器などを生産することができる。
出典 「Project 5」自然豊かな惑星を探索するおすすめの新作サンドボックス型近未来アドベンチャー!|オンラインゲームズーム

Save 10% on Project 5: Sightseer on Steam

17日:9-nine-そらいろそらうたそらのおと

「9-nine-」シリーズはヒロインを一人に定め、同じ世界観、同じ舞台で作品ごとに異なるヒロインの物語を描いてゆく
一つ一つのストーリーは独立しており単体でも楽しめる内容となっているが、シリーズ通してプレイした方がより楽しむことができる
コミックマーケット94にて、第3作目となる「9-nine-はるいろはるこいはるのかぜ」(略称は「はるいろ」)が発表され、2019年4月26日に発売された
出典 9-nine-シリーズ – Wikipedia

Save 10% on 9-nine-:Episode 2 on Steam

Steam Franchise: 9-nine- Series

20日:Age of Empires: Definitive Edition

去にリリースされた公式コンテンツすべてが現代的に改良され、グラフィックも一新。そして様々な新機能を搭載した『Age of Empires: Definitive Edition』は、まさに決定版と呼ぶにふさわしい内容となっている。新たにナレーションが収録された 40 時間を越える史実に基づくキャンペーン、新しい対戦機能とモードで最大 8 人のプレイヤーとオンライン対戦できるマルチプレイヤー、4K HD の映像で描かれる緻密なアニメーション、さらにシナリオビルダーで独自のシナリオを作成して共有できる。
出典 Age of Empires: Definitive Edition on Steam

Age of Empires: Definitive Edition on Steam

20日:Remnant: From the Ashes

『Remnant: From the Ashes』について開発陣は、『ダークソウル』のようなアクションRPGのコンセプトを、三人称視点シューターに当てはめた作品であると表現している(GameRevolution)。さらにマップやイベントのランダム生成を活用することで、周回プレイおよび他プレイヤーとのCo-opセッションごとに異なる体験が得られるよう工夫されている。シンプルな三人称視点シューティングを土台としつつ、ランダム生成によるリプレイ性、豊富なボス戦、武器とスキルの組み合わせによるビルド作成。この3点を特色としている。
出典 銃撃ソウルライクARPG『Remnant: From the Ashes』Steam配信開始。ランダム生成により周回プレイに刺激を加える異次元冒険譚 | AUTOMATON

Remnant: From the Ashes on Steam

21日:正式ローンチ「REDO!」

本作は、バイオマシンたちによってディストピアと化した世界で他の生存者を探す少女を描いた横スクロールアクション。様々な武器を駆使するアクション、幾通りもの道を探索して全貌を解き明かすダンジョンなど、その深さが魅力
出典 ダークSFな2Dアクション『REDO!』が正式リリース!今後もサポートは継続 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

REDO! on Steam

21日:ポエニ戦争 地中海の稲妻

本作は第二次ポエニ戦争、アルプス越えからローマの攻略までを描いた戦争シミュレーションゲームです。ファビウス、マルケルス、スキピオ・アフリカヌスといった執政官達がプレイヤーであるハンニバルを手助けします。
ポエニ戦争を熟知しているプレイヤーならば、ゲームクリアはきっと難しくないはず。本作には40を超える都市が登場しますが、史実と同様、いかに多くの都市を味方に付けられるかが攻略の分かれ目となります。
バトルシステムは、六部隊vs六部隊で戦うターン制バトル。プレイヤーはじっくりと戦略を練りながら敵と戦うことができます。ガリア騎兵など、歴史上の兵種も数多く登場します。
出典 ポエニ戦争 地中海の稲妻 | iPhone/Androidスマホアプリ – ドットアップス(.Apps)

Save 15% on ポエニ戦争 地中海の稲妻 on Steam

21日:UnderMine

『UnderMine』はローグライクな戦闘をベースにRPG要素を加えたローグライト・アクションRPG。本作でプレイヤーは金を採掘、秘宝を見つけるなどして農民である主人公をパワーアップさせつつ、さまざまなモンスターがうごめく遺跡を攻略していく。主人公は死亡すると集めた金を失うが、アップグレードした能力は引き継がれることになる。
出典 採掘アクションRPG『UnderMine』早期アクセス版がSteam向けに8月21日リリースへ。つるはしひとつでお宝を掘り起こす | AUTOMATON

UnderMine on Steam

22日:Fire Pro Wrestling World – World Wonder Ring Stardom Collaboration

スターダムの所属選手10名が、『ファイプロ W』に実名で登場します。専用パーツや専用技、アピールを多数収録し、ボイス・入場曲・リングも実装されます。
出典 『ファイヤープロレスリング ワールド』女子プロ「スターダム」とのコラボDLC発売 | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Fire Pro Wrestling World – World Wonder Ring Stardom Collaboration on Steam

22日:Survivor GameZ

「Survivor GameZ」はバトルロイヤルジャンルが流行する以前より行われていた同名人気トーナメントのコンセプトを復活させたもので、ソロあるいは2人チームを組み、最後まで生き残るために装備を整えながら感染者や危険なゾーンを乗り越えていきます。
出典 ゾンビサバイバル『DayZ』バトルロイヤルモード「Survivor GameZ」オープンα開始! | Game*Spark – 国内・海外ゲーム情報サイト

Survivor GameZ on Steam

23日:Overdungeon 超载地牢

本作は,カードを武器にダンジョンへ潜り,モンスターを倒してデッキを強化していくゲームだ。バトルはリアルタイムで進行する「クラロワ」スタイルで,コンボを決めたときのハチャメチャ具合が楽しい。対戦相手はダンジョンに巣食うモンスター達であり,これらとバトルを繰り広げ,報酬としてもらえるカードでデッキを強化し,ラスボスが待ち受ける最下層を目指すというのがゲームの流れとなる。
出典 ハロー!Steam広場 第226回:「クラロワ」スタイルで戦うローグライクカードゲーム「Overdungeon」 – 4Gamer.net

Save 20% on Overdungeon 超载地牢 on Steam

23日:ONINAKI『鬼ノ哭ク邦』

本作は,輪廻転生によって命が繁栄した世界を舞台に,迷える魂「迷イ人(まよいと)」を救う主人公・カガチ(CV:橋詰知久)の物語を描いたアクションRPGだ。プレイヤーは,「逝ク人守リ(イクトモリ)」と呼ばれるカガチを操作し,ジョブの役割を担う「鬼ビ人(オニビト)」をリアルタイムで切り替えながら,“爽快かつ戦略的なバトル”が楽しめるという。
出典 PS4/Switch「鬼ノ哭ク邦」が本日発売。迷える魂を救う「逝ク人守リ」の孤独な戦いを描いたアクションRPG – 4Gamer.net

ONINAKI on Steam


週間Steam通信#149「FF8リマスター、鬼ノ哭ク邦、逆転裁判など国産ゲームが売上トップに来てますね」

初めてSteamを利用する方のためのSteam解説本

created by Rinker
¥500 (2021/05/05 19:40:47時点 Amazon調べ-詳細)

無料で読む方法はこちら

週間Steam通信をNOTEでまとめてます。