2019年版Steamで無料のおすすめゲーム20選(FPSからホラーまで人気ジャンル別)

2019年8月21日

これまで自分はSteamというPCゲーム販売プラットフォームで70以上の無料ゲームを遊びました。

その中でも特におすすめなゲームを20紹介したいと思います。

FPSやホラーなど人気ジャンルを集めましたが、マルチはすぐに人がいなくなるので早めにプレーされることをおすすめします。

そうでなくても無料なので怪我することはないですが…。

(Steamが何のことか分からない人はこちら、導入方法はこちらをご覧ください)

FPS・アリーナシューター

最近の無料FPSはリリースから人がいなくなるまでの期間が短いので自分は早めにプレーすることを心掛けているのですが、それでもサイクルが短いですね。

もしオンラインマルチをプレーしたいなら早めにされることをおすすめします。

無料なのでフレンドを誘ってオンラインというのもいいかもしれません。

Black Squad 2019年6月26日 ほぼ好評

気軽に楽しめるミリタリーFPSと言えばBlack Squadを置いて他にないでしょう。

ベータ版から数えるとサービスは3年ぐらいになりますが、2019年6月26日に正式ローンチされまたプレー人口が増えています。

とにかくFPSが苦手な初心者も受け入れてくれるところにこのゲームの素晴らしさがあります。

クイックマッチのTDM(チームデスマッチ)で腕を磨いて、他のモードで遊んでいくといいと思います。

メレーサバイバルという近接攻撃だけのシュールなモードもあるので面白いですね。

プレーして損はないFPSです。

Quake Champions 2017年8月23日 賛否両論

ベセスダがパブリッシャーのスピーディーなアリーナFPSです。

何かの模倣でゲームをリリースするのではなく、時間を取られない、システムが複雑でないなど、PCゲーム人口が増えてきた「今」に合ったFPSに仕上がっているところが流石だと言えます。

もちろんそれは入り口に過ぎず手練れが存在するのも事実ですが、無料FPSとして間違いなく初心者におすすめできるゲームです。

このゲームについては自分の動画で詳しく解説しているのでそちらをご覧ください。

Ironsight  2019年6月20日 賛否両論

エネルギー資源を巡ってロシアが設立した多国籍企業「EDEN」とアメリカやヨーロッパが設立した北大西洋連合「NAF」が争うという近未来が舞台のFPSです。

基本はその他のミリタリー系FPSと変わりませんが豊富な武器とアタッチメント、17種類のドローンの使い分けなど考えることは多いです。

特にドローンの存在を把握していないと必然に起こった死もラグやPing値のせいにしてしまうという事故が発生します。

武器はレベル制で最強にするまで時間がかかるのでどれが育てるべき強武器なんだ?ということはネットで議論されています。

このゲームに関しては別記事を書いているので参考にしてみてください。

 

アクション・TPS

Steam無料ゲームの中で、FPSの次に競争率の高いジャンルですね。見下ろし視点から2Dまで様々です。

ここでは特に面白かったお手軽アクションを紹介します。

Warframe 2013年3月26日 非常に好評

自分がここ2年で一番ハマったアクションゲーム(TPS)です。今では1300時間遊んでいます。

何が凄いってサービスから6年経っているにもかかわらず、同時アクセス数が7万以上(コンシューマ版を含めるなら10万以上)あるところですね。

豊富なフレーム(プレイヤーの外骨格)や武器(200種類以上)を駆使し、宇宙の様々なミッションをこなしていきます。

まずは、宇宙の開拓から、その後フレームサブクエスト的な部分を楽しむと良いです。

唯一欠点を挙げるとすればアップデートによる追加要素が多過ぎて初心者がついていけない点ですかね。

自分も一度止め、1年後もう一度フレンドに手解きしてもらい面白さに気づきました。

なので先を進む上手い人プレイヤーに軌道に乗るまでレクチャーしてもらうと良いと思います。

Himno 2019年4月27日 非常に好評

自動生成されたダンジョンを自由に行き来し、自身のレベルを上げながら松明に灯りをともしたりスキルを解放できる光の玉を集めて高レベルのダンジョンをクリアする2Dアクションゲームです。

視界が限られていること、自動生成で先が分からないこと、レベルが上がるとプレーに少しの幅がでることなど、無料の2Dアクションとしての質は高いです。

後は敵を実装して欲しいです、折角背中に剣を背負っているのだから…。

追記:実はこのゲーム「Himno – The Silent Melody」という有料版がリリースされます。

つまり、無料版のHimnoは有料版に備えるためのプロモーション的な立ち位置だったんですね。

なのでまずHimnoを遊んでみて気に入ったら敵が出現するHimno – The Silent Melodyを購入するといいかもしれません。

それにしてもHimnoは30万DLを突破していますからなかなか上手いプロモーションですね。

Shooty Skies 2018年3月7日 非常に好評

カジュアルな無料STGゲームない?と聞かれればおすすめしたい縦スクロールアクションシューティング。

クロッシーというゲームがあるのですが、クロッシー好きにはたまらない作りで豊富なキャラ、敵キャラでさえ可愛く癒しゲーでもあります。

4つの難易度が選べ初心者でも安心ですし、120円出せばキャラをアンロックできますが毎日の報酬などでゲーム内通貨を簡単に貯められるため、課金要素はないと言っていいです。

スマホ版の移植が有料になることはよくありますが、このゲームはそういう意味ではかなり良心的です。

キャラが可愛いアクションシューティングとしておすすめできる一品です。

Alien Swarm: Reactive Drop 2017年4月21日 非常に好評

Valveが2010年にリリースした見下ろし視点型Co-opシューター『Alien Swarm』のスタンドアローン拡張版です。

Steamの中にはMOD出身の良作がたくさんあります本作もその一つです。

マルチもありますが8人の隊を1人で動かせる独特のシステムが特徴でソロでも十分に楽しめます。

無数のエイリアンが襲ってくるため限られた弾薬(補充可)で撃破していくためには協力は欠かせません。

またco-opゲーの楽しさを凝縮した作品でもあるので是非フレンドと一緒にプレーしてみてください。

ストラテジー・MMORPG

最近Steamで特に多いジャンルです。

元々単体のPCゲームとして栄えましたがSteamの充実したコミュニティーを当てにするデベロッパーが多いようです。

Dota Underlords 2019年6月21日 非常に好評

モンスターという駒を雇い、適切に配置して勝利していくオートチェス。

1試合プレーすればなぜこのゲームがそんなに受け入れられているのかが分かります。

プレイヤーが関与できるのは試合の間の限られた時間だけで、戦闘はすべてオートです。

ただそこに戦略が生まれ緊張感が生まれ、勝利後の達成感が生まれます。

そして強さを次に持ち越せないのでまたみんな0から試合が始まります。

しかも1試合は長ければ1時間はかかるにも関わらず「次の試合がしたくなる」かなり中毒性のあるゲームです。

DotaというMMOから独立したゲームだけあって世界観も良いです。

KurtzPel 2019年5月1日 賛否両論

アニメのように滑らかに動く3DハクスラMMORPGです。

物語もしっかりしており、ソロもマルチも両方楽しめます。

道中に雑魚はおらず、ボス級の敵との戦闘を繰り広げるストーリーモードでアイテム、スキルを手に入れ強化していきます。

やや単調な戦闘ですがPvE(2、4人)やPvP(2,3人)もそれなりにまとまりがあり面白いですね。

無料ゲームの割にクオリティーの高いアニメーション3Dゲームと言ったところでしょうか。

百聞は一見に如かずなので動画をご覧ください。

Vainglory 2019年2月14日 賛否両論

DOTA2が支持されるSteamの無料ストラテジーにあって頑張っている新規参入のストラテジーです。

このジャンルはどうしてもDOTAと比較されますが、早期アクセス段階での「賛否両論」の評価は上々ではないでしょうか。

「お金を稼ぎ装備を強くしたヒーローが有利」という初心者~上級者の差があまりないところで勝負できるところが魅力ですね。

もちろん、立ち回りなどスキルも大事になってきます。

Steamの同時接続数は1000以下ですが、スマホ版とのクロスプラットフォームに対応しており、マッチングもスムーズです。

競技人口を減らない作りになっているのは大きなアドバンテージですね。

自分はiPad、PC両方でプレーしましたが、お互いの良い部分が引き出されなかなか上手い設計になっています。

誰も知らないであろうSteamにしかないストラテジーゲームを挙げるならこれです。

The Defender: Farm and Castle 2019年5月17日 非常に好評

アーチャーになり護衛兵(操作不可)と共に迫りくる敵を倒し、自砦を守る防衛ストラテジーです。

矢は有限で工場で木材を作り、随時追加しないといけません。

自分のMP、護衛兵の体力回復アイテムも同様、工場で生成する材料から作ります。

一定のWAVEが終わると次のレベルへ(全100レベル)、レベルが上がる度に効率よく材料を集めアイテムを作っていかないと防衛できなくなる過程がこのゲームの面白いところです。

単純なのですが、先のレベルへ行きたくなる中毒性が魅力だと思います。

 

ビジュアルノベル

日本語対応していなくても面白ければ有志が日本語化に取り込んでくれるゲームジャンルです。

無料でも良く練られたストーリーのゲームはたくさんあります。

ドキドキ文芸部(Doki Doki Literature Club!) 2017年9月22日 圧倒的に好評

まず最初にこのゲームの日本語訳に携わった方に感謝を述べたいと思います。

高クオリティの翻訳ありがとうございました。

このゲームは10万以上のレビューを集め圧倒的に好評の支持を集めているビジュアルノベルです。

可愛く個性のある女の子が4人登場する恋愛ビジュアルノベルなのですが、そんな物語と結びつく安易な「ドキドキ」ではないです。

どちらかと言うとホラーの「ドキドキ」です。

みんなはどのタイプが好みでしょうか?

自分はユリでした。陰のある女性は最高だ!守ってあげたくなります。

クリア後のお楽しみ動画も上げているので是非クリアしてからご覧ください。

クリア後に時間と手間をかけて動画作ったのはThe Stanley Parableのエンディング集以来だなぁ…。

Carpe Diem 2015年11月30日 非常に好評

最後のネタバレだけが命綱の女の子と1日デート体験が出来るサウンドノベルです。

全分岐をみても15分ほどでクリアできます(すぐに実績も解除できます)

ドキドキ文芸部がリリースされる前から話題になっていました。

ビジュアルノベルと言っても選択肢はほとんどないほぼ一本道の内容でとっつきやすい作りです。

読後に「へえ!びっくり」という要素があるからこそ、「非常に好評」の評価につながっているのではないかと思います。

ドキドキ文芸部と同じく余韻に浸れるビジュアルノベルですね。

ホラー

無料のホラーゲームは以前に紹介した7選がすべてですがここではさらに詳しいレビューをします。

特に低スペックPCでも遊べるのが利点です。

Fausts Alptraum 2015年8月14日 非常に好評

日本語では「ファウストの悪夢」として2015年8月14日にフリーウェアとして公開されたRPGツクールXP製アドベンチャーの海外版です。

海外版と言ってもSteamでは日本語(字幕)に対応しています。

何と言っても世界観が非常にいいです。

童話をモチーフとしているだけにストーリー構成も秀逸ですし、登場人物も魅力的です。

屋敷を探索しながらの謎解きは世界観に合致しているので、作業感はありません。

ホラーとしてただびっくりさせるだけの演出ではなく、探索して『考える楽しみ』があるのもかなり評価できます。

この手の無料2Dホラーは他にもあるので探してみてください。

Blameless 2016年10月13日 非常に好評

無料でできるFP視点のいわゆるビックリ系のホラーゲームです。

落ちている道具を使って建築途中の建物からの脱出を図ります(主人公はその家を建てた大工さんらしい)

全編英語でストーリーは分かりませんらないが、脱出ゲーム感覚で楽しめます。

ゲーム自体も2時間あればクリアできるのでサクっと楽しんじゃいましょう。

ホラー要素は最後に…これ以上は言いますまい。

No More Room in Hell 2011年10月31日 非常に好評

SteamにはハーフライフというSteamを運営しているValveが開発したゲームが海外で人気なのですが、No More Room in HellはそのハーフライフのMODからスタンドアローンとなった8人制のCOOPホラーです。

救助が来るまでゾンビの襲撃からほかの生存者と協力して生き延びるのですがこれがMODクオリティーとは思えないリアルな作りで2011年10月31日と発売日は古いもののいまでも十分に遊べます。

救助が来るまで一定Wave生き残るモードと脱出地点までプレイヤーがゾンビを倒しながら進むモードがありどちらも楽しいです。

特に噛まれて感染するとゾンビ化するのですが、一人が倒れてゾンビ化したせいで連鎖的にチームが壊滅する事もあるシビアな設定です。

バイオハザードなどのアクションホラーが好きな人、キリングフロアなどのゾンビサバイバルが好きな人におすすめです。

最後はスマホ版で話題になったホラーゲームを一つ

コエヲタヨリニ(KOEWOTAYORINI) 2018年3月26日 非常に好評

Steamの有料ゲームとしてコエヲタヨリニSPがリリースされていますがそれの前日譚的作品。

携帯電話で女子高生から周囲の情報を聞いて、気になるところをチェックすることでゲームが進行していきます。

すべて「声を頼りに」つまりこちらが見えている風景で何をすべきかを、女子高生からの音声情報に頼りながら進めていくシステムが斬新です。

これを無料で遊んで気に入たらSPを購入してみてください。

最初は「う~んイマイチ」と感じますが後半に一定の緊迫感を迎え、病院からの脱出を図る時にはかなりのめり込んでいると思います。

最後の最後で大どんでん返し…。

Steamにはスマホアプリ出身の無料ゲームも出ているので確かめてみてください。

Deceit 2017年3月4日 ほぼ好評

4人のInnocent(健常者)と2人たまに1人のInfected(感染者)に分かれ感染者が全滅させるか健常者が一人でも逃げるかで勝敗が分かれるいわゆる人狼ゲームです。

1試合5分程度で遊べる点と昼時間・夜時間でガラッと変わる操作感が魅力です。

InfectedのTerror形態時能力によって弾丸等のヘルスダメージに加え光源からライトダメージを受けるようになります。

ライトダメージが蓄積すると瀕死攻撃ができなくなったり、移動速度減少と行動阻害を受けます。

逆に健常者はInfectedの能力をいかに削って3エリア目にある扉から脱出を目指せるかがカギになります。

人狼ならではの駆け引きが楽しめる、フレンドとプレーして楽しいサバイバルホラーゲームです。

パズル

Friday the 13th: Killer Puzzle 2018年4月13日 非常に好評

13日の金曜日をデフォルメ化したジェイソンが主人公のクォータービューパズルゲームです。

直線的にしか動けないジェイソンを操作し、フロア上の住人をすべて処刑できたらクリアとなります。

銃を撃つ警官や障害物が邪魔をする中、いかに少ない手順で住人を殺めることができるかが本作の肝です。

DLCを買わなくても無料でEpisode8まで遊べますが、アプデでセーブデータが消えるというアクシデントもあったらしいので注意が必要です。

PRICE 2016年9月16日 非常に好評

2014年に公開されたフリー謎解きゲームのSteam移植版です。

気になる部分をクリックしアイテムを見つけ、謎を解いていくポイントクリック寄りのパズルゲームです。

パズル(謎解き)の難易度はそれほど高くは無く、少し思考錯誤をすれば辿り着けるレベルです。

ゴシック調の雰囲気とその雰囲気にあった音楽が魅力のゲームです。
(画像は日本語じゃないですが、日本語対応しています)

終わりに

いかがだったでしょうか?

その他面白い無料ゲームがあればすぐにキャッチしてYoutubeチャンネルで紹介しています。

良かったらチャンネル登録お願いします!

その他にもこんな無料ゲームで遊んでいます。

Counter-Strike: Global OffensiveやRing of elysium、Realm Royaleなど…。


PDF